« ドラマ「悪女たちのメス episode2」(お薦め度★★) | トップページ | 映画『ホワイト』(お薦め度★) »

2012.12.23

ドラマ「メグたんって魔法つかえるの?」[全24話](お薦め度★★★★)

資生堂CMにも起用されるこじはることAKB48・小嶋陽菜を主役に迎えたお色気コメディの企画は見事でした。ライト感覚のドタバタコメディは1回15分で2クール連続という最適な放送形態で新鮮でした。アパートの住人4人も芸達者な実力派揃いで、文句無しのキャスティングでした。
毎回魔法使いのメグたんがアパートの住人に魔法を使って、その魔法を使ったことをパンチラで記憶を消すというお決まりのパターンも美少女だけにインパクトが強烈でした。

特に#13と#22でメグたん・小嶋陽菜からブスメグたん・上地春奈に変身する強烈なキャラクターの出現で、度肝を抜かれました。夢に出たら間違いなくうなされるでしょう。家族全員がおののきました(笑)。

AKB48らしくメグたんの妹役でまゆゆこと渡辺麻友が登場したり、AKB48総合プロデューサーの秋元康をネタにしたりで楽しませてくれました。

福田雄一監督のコメディを作る手腕は素晴らしいです。最終回のちょっと切ないエンディングもグッドでした。

<番組データ>
日テレ、2012年7月7日スタートで2クール連続放送。ファミリーコメディドラマ。

<スタッフ>
監督・脚本:福田雄一
企画プロデュース:秋元康
主題歌:ノースリーブス「いーんじゃね?」
チーフプロデューサー:面髙直子
プロデューサー:毛利忍、齋藤匠、遠藤弘子、石原牧子
企画制作:日テレ
製作著作:「メグたんって魔法つかえるの?」製作委員会

<キャスト>
小嶋陽菜(AKB48)
ムロツヨシ
池谷のぶえ
音尾琢真(TEAM NACS)
中村倫也
ナレーション:平田広明

以下、日テレサイトから引用します。

<番組内容>
魔法使いメグは天然であるがゆえに、魔法学校でもいつも劣等生。
そこで王様は人間界にメグを修行に行かせることにした。
そこは、「ろくでも荘」というまかない付きのアパート。
メグはそのお世話係として派遣されたのだった。
「この仕事を立派にやり遂げることが出来たら、魔界に戻してやるぞ。
ただし、お前が魔法使いであることがバレたらお前は二度と戻って来られない」と王様は言う。そしてメグの奮闘が始まる。
そこには大学浪人生・寛人、司法試験浪人中の鴨下、就職活動中の男・江田、花嫁修業中の岩崎の4人が入居していた。
メグはその住人たちにトラブルや相談事があるたびに、つたない魔法で解決を試みるが、つたない魔法なだけにダメダメな魔法ばかりかけてしまう。
結局、迷惑ばかりをこうむることとなる住人たちだが、毎度毎度、そんなダメダメな魔法を人間たちに忘れさせる方法があった。
メグはパンチラを見せることで、ミスした記憶を忘れさせることが出来るのだった。
果たしてメグは、住人に魔法使いであることがバレることなく無事魔界に戻ることができるのか?!

|

« ドラマ「悪女たちのメス episode2」(お薦め度★★) | トップページ | 映画『ホワイト』(お薦め度★) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1637/56374071

この記事へのトラックバック一覧です: ドラマ「メグたんって魔法つかえるの?」[全24話](お薦め度★★★★):

« ドラマ「悪女たちのメス episode2」(お薦め度★★) | トップページ | 映画『ホワイト』(お薦め度★) »