« Kindle Paperwhiteは読書プレーヤーなのだ! | トップページ | 「白ロム+DTIのSIM」でワンコインスマホを手に入れた »

2013.01.14

無線LAN対応のプリンタを購入した

EPSONのColorio(カラリオ)EP-805ARをJoshin webで23,079円で購入しました。5年の長期修理保証も付けています。2006年からのプリンタはCanonのPIXUS MP500で、昨年末から紙詰まりとエラーが頻発するため使用を諦めました。

購入に当たって、価格.comで2万円前後のプリンタを比較したところ、CanonよりもEPSONの満足度が高く、インク代のランニングコストが安いのでEP-805ARに決めました。Colorioは以前CC-500Lを使ったことがあり信頼できます。

厳重に梱包されている箱からプリンタを取り出すのに一苦労でした。最近は段ボール箱を折り畳んで保護していますが、やはりプリンタは精密機器なので発泡スチロールで保護されていました。「準備ガイド」に従ってビニールシートや保護テープを外して本体のセッティングを完了させます。

続いて、PCにセットアップ用CD-ROMでソフトウェアをインストールしてテストプリントが成功しました。開始してから約1時間です。わかりやすく無線LAN設定も自動的に対応してくれて簡単にセットアップが完了しました。写真はテストプリントが終わった状態で写しました。操作パネルと排紙トレイは手動で戻します。

KC3X05010001

PCとプリンタをケーブルで繋ぐ必要がないので便利です。プリンタが非常に進化したことを実感できます。

頻繁に使う次の2機能を試しました。

BDラベル印刷
①EP-805ARの電源ON。
②セットアップ用CD-ROMでPCに導入したソフトウェア「Print CD」を起動して、文字を編集。
③ディスクトレイが本体の一番下に収納されていて、それを取り出してBDをセットして操作パネルの液晶ディスプレイの指示に従って、用紙トレイにディスクトレイをセット(セット許可に少し時間がかかる)。
④ソフトウェア「Print CD」の印刷ボタンを押せばBDラベル印刷開始。

【スキャン】
①EP-805ARの電源ON。
②原稿をセットし、操作パネルで
③セットアップ用CD-ROMでPCに導入したソフトウェア「EPSON Scan」を起動。
④ソフトウェア「EPSON Scan」のスキャンボタンを押してスキャン開始。
⑤PCのライブラリ>ピクチャにJPEGで自動保存。

どちらも全く問題ありません。良いプリンタを購入できました。

あえて要望をあげるとすれば、PC側でプリンタの電源ON、OFFをコントロールして欲しいくらいです。

【EP-805ARの仕様】
プリント解像度 : 5760 × 1440dpi
対応インク :70/70L(6色・独立インク/全色染料)
印刷サイズ : 最大 A4
給紙方法 : 背面・前面給紙、手差しトレイ
給紙容量(普通紙) : 約 100枚
自動両面印刷 : ○
スキャナー機能 : ○(解像度 2400dpi)
コピー機能 : ○
ファックス機能 : ×
レーベルプリント : ○
対応OS
・[Windows] 8 / 7 / Vista / XP
・[Mac OS X] 10.5.8~
ネットワーク
・有線LAN : 100BASE-TX/10BASE-T
・無線LAN : IEEE802.11b/g/n
インターフェース : Hi-Speed USB
カードダイレクト : SD、SDHC、CF、MSDuo、マイクロドライブ、miniSD※、microSD※、MMC
※専用アダプターが必要になります。
外形寸法 : (W)390 × (D)341 × (H)141mm
重量 : 約 7.3kg(インクカートリッジ、電源ケーブル含まず)
メーカー保証 : 1年間
付属品 : セットアップ用インクカートリッジ、取扱説明書、ソフトウェアディスク、電源ケーブル、ディスクトレイ、保証書

|

« Kindle Paperwhiteは読書プレーヤーなのだ! | トップページ | 「白ロム+DTIのSIM」でワンコインスマホを手に入れた »

コメント

真夜中にこんばんは!!
新型プリンタ購入おめでとうございます。
羨ましい限りで、、、、、、
今や23000円出せば、無線LANも付いた
機種が買えるんですねぇ!?!
我が家のPIXUSはもう何回目かの廃インク交換
で出費が、、、、買い換えた方が安いんですが、、
焦って買ったインクカートリッジが、、、、、
 
それと大阪人からすると関東圏の方がジョーシン
で買うというのが不思議です。

投稿: Kutz-chang | 2013.01.15 04:45

>Kutz-changさん、いつもコメントありがとうございます。

プリンタ本体は本当に安くなりましたね。
ただし、最新用のインクカートリッジはセットで5千円を超えるようです。
ブラザー製は本体とインクカートリッジともに安いようですが、
エプソンは以前使っていたので、こちらにしました。キャノンよりも
ランニングコストは割安なようです。

ともかく無線LAN対応は劇的に便利です。ケーブルが無くなるのは
気持ち良いですよ。

>それと大阪人からすると関東圏の方がジョーシン
>で買うというのが不思議です。

ジョーシンは意外と関東圏に出店しています。結構昔からリアル店舗
で購入していました。
また、オンライン通販はアフターサポートが充実しているので非常に評価できます。
近いうちに、関連記事を書きますので、是非ご覧ください。

投稿: erabu | 2013.01.15 12:01

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1637/56537939

この記事へのトラックバック一覧です: 無線LAN対応のプリンタを購入した:

« Kindle Paperwhiteは読書プレーヤーなのだ! | トップページ | 「白ロム+DTIのSIM」でワンコインスマホを手に入れた »