« 幼い頃の息子との会話です | トップページ | 美味しい!新しい柑橘類「メロゴールド」 »

2013.02.02

ドラマ「24 -TWENTY FOUR- <シーズンⅣ>」[全24話](お薦め度★★★★★)

ジャック=バウアーというキャラクターに対して原点回帰したシーズンです。過去のシーズンと比べるとスケール感が小さくなった印象ですが、シーズンⅣではより濃厚な人間模様が描かれています。1日24時間という時間軸の中でこれだけのヒューマンストーリーを盛り込むとはただただ感嘆するしかありません。
また、「24 -TWENTY FOUR-」にはタブーがないことも明らかにされました。驚くべき展開と体験したことが無いドラマ手法に完全にノックアウトされています。

「リーサル・ウェポン」や「ダイハード」、「トランスポーター」シリーズなど、アクションものは大好きですが、これらを含めた過去の作品の中でも「24 -TWENTY FOUR-」は最高です。

今回は気合いを入れなおして、試聴頻度を高め短期間で前回から1週間で観終えました。視聴者にとっても止まることが許さないノンストップドラマです。

<スタッフ>
監督:ジョン=カサー、ブライアン・スパイサー
プロデューサー:ノーマン=S=パウエル
音楽:ショーン=キャラリー
脚本:ジョエル=サーノウ、マイケル=ロセフ、ロバート=コクラン、ピーター=M=レンコフ

<キャスト>
小山力也:ジャック=バウアー
土田大:トニー=アルメイダ
湯屋敦子:ミシェル=デスラー
林真里花:クロエ=オブライエン
田中敦子:オードリー=レインズ
塚田正昭:ジェームズ=ヘラー
塩田朋子:エリン=ドリスコル

<番組紹介/解説>(WOWOWオンラインから引用)
主演男優K・サザーランドの代表作である「24~」から、第4シーズンをお届けする。ジャックは時間差連続テロを止められるのか。
10月からWOWOWが日本初放送している海外ドラマ「TOUCH/タッチ」の主演男優サザーランドが“24時間戦い続ける男”ジャック・バウアー役を熱演し、8シーズンのロングランを記録したノンストップ・リアルタイム・アクション・ドラマ「24~」。9月より、毎月1シーズンずつ放送中だが、12月は第4シーズンを放送(本国では全米FOXネットワークで2005年1~5月に放送)。今シーズンは、ある日の朝7時から24時間続く物語。CTUから国防総省に転職し、新しい恋人ができたジャックに、再びテロの脅威が。なんと今回は複数のテロが数時間ごとに発生する、“時間差連続テロ”で、大反響を呼んだ第1~3シーズンですら上回るスケールに。ジャックの恋人オードリー(後に「グレイズ・アナトミー」でテディを演じるキム・レイヴァー)、CTU・LA支局の臨時指揮官ビル・ブキャナン(ジェームズ・モリソン)らの新登場も見ものだ。

<ストーリー>
ある日の朝7時、LA。細菌テロを回避したCTUのジャックだが当時、ドラッグ中毒になった責任を問われて解雇され、国防総省に転職。国防長官ヘラーのもとで補佐官として働き、ヘラーの娘オードリーと交際していた。列車の爆破事件に続いて、ヘラーとオードリーがテロ一味に誘拐される事件が発生。さらに、一味は複数のテロを次々と起こしていく。一方、中東系市民ディナ(映画『砂と霧の家』でアカデミー賞助演女優賞にノミネートされたショーレ・アグダシュルー)らの家に、爆破された列車から盗まれたかばんが届く。また、CTUのクロエ(メアリー・リン・ライスカブ)の恋人はある事実を知って命を狙われ、クロエはジャックに助けを求める。
※初回放送時の情報を掲載しております。

【関連記事】
2012.10.01 非常に出遅れましたが、ドラマ「24 -TWENTY FOUR- <シーズンI>」にハマリそうです
2012.10.18 ドラマ「24 -TWENTY FOUR- <シーズンI>」[全24話](お薦め度★★★★★)
2012.11.24 ドラマ「24 -TWENTY FOUR- <シーズンⅡ>」[全24話](お薦め度★★★★★)
2013.01.25 ドラマ「24 -TWENTY FOUR- <シーズンⅢ>」[全24話](お薦め度★★★★★)

|

« 幼い頃の息子との会話です | トップページ | 美味しい!新しい柑橘類「メロゴールド」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1637/56678766

この記事へのトラックバック一覧です: ドラマ「24 -TWENTY FOUR- <シーズンⅣ>」[全24話](お薦め度★★★★★):

« 幼い頃の息子との会話です | トップページ | 美味しい!新しい柑橘類「メロゴールド」 »