« マンガ「ハイキュー!!」<第1~4巻>を読んだ | トップページ | 「徹子の部屋」にPerfumeが初出演したよ »

2013.03.08

Kindle本『Amazonの3.11』でamazonのドエライ支援活動を知った

著者:星政明 (ほし=まさあき)
発行所:角川書店
キンドル版発行:2013年3月7日
ファイルサイズ:785KB
紙の本の長さ:34ページ

東日本大震災とamazonが関係するニュース記事を読んだことがないので、題名から全く何も連想できませんでした。 価格が100円ということで予約しました。昨日Kindle Paperwhiteを開いたところ3月7日販売の予告通り配信されていました。

ドエライことが行われていました。
本書で東日本大震災にamazonが支援活動を有志で行っていたことがわかりました。避難所が欲しい救援物資を「ほしい物リスト」で公開して、支援者にこれを購入してもらい、避難所に救援物資を送り届けるというスキームでした。一石二鳥ならぬ一石n鳥の働きです。

ほしい物リストによる支援の実際の運用は、震災から1か月後の4月9日だったそうですが、あれだけの未曾有の混乱にもかかわらず、短期間で支援を開始していたとは驚きです。

巻末に「Amazon.co.jpは、本書籍のスポンサーではありません。」と記載されています。オフィシャルに行われていたものではなかったようですが、グーグルを始め米国企業文化の度量の大きさには本当に驚かされます。

|

« マンガ「ハイキュー!!」<第1~4巻>を読んだ | トップページ | 「徹子の部屋」にPerfumeが初出演したよ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1637/56912388

この記事へのトラックバック一覧です: Kindle本『Amazonの3.11』でamazonのドエライ支援活動を知った:

« マンガ「ハイキュー!!」<第1~4巻>を読んだ | トップページ | 「徹子の部屋」にPerfumeが初出演したよ »