« ドコモXiタブレットN-06Dの保護ケースはレザータイプにした | トップページ | 注意:アプリ「バッテリー最適化ガード」の基本省電力モードでテザリングできる »

2013.04.24

注意:Androidスマホは画面ロック認証を忘れると初期化できなくなる

Android2.3のP-01Dの画面ロック認証を忘れたことで使えなくなりました。新しいスマホを導入してパターンを変更したため、P-01Dのパターンが混乱したのがきっかけです。当初、画面ロック解除だけ対処するつもりが、結局初期化する羽目になりました(泣)。

<第1トラブル>
・何度も間違ったパターンをなぞったので、Googleアカウントとパスワード入力を強制画面が表示される。

<第2トラブル>
・強制画面は簡単にクリアできるはずが、パスワードエラーを繰り返すだけ(作業完了後に原因が判明した)。
・PCのパスワード入力では問題無しなので、パスワード間違いではない。入力間違いでもないはず。

【救済策】
・Gigazineの記事「Android搭載スマートフォンのロック画面を解除できなくなったときの対処方法」を検索で見つけ、アプリ「Screen Lock Bypass Reset」をPCのGoogle playからインストールを実行。

reset

①P-01Dを再起動して強制画面が表示されたら「戻るボタン」を押す。
②アプリ「Screen Lock Bypass Reset」画面が表示後、「戻るボタン」を押す。

※P-01Dのレスポンスが遅いので「戻るボタン」を押し過ぎて、せっかくメイン画面が表示されても強制画面が出てしまう。この場合再度P-01Dを再起動してやり直さなければならない。また、リトライするたびに強制画面が表示される時間が短くなって、作業途中で再起動からやり直しを何度も行うことになり結局2時間繰り返した。

さらに強制画面が出るタイミングが早くなってきたので軌道修正し【初期化】を試みる。

①②を繰り返して、設定>バックアップと復元>データ初期化を操作。

≪第1関門≫
・端末パスワードが要求され適当に「0000」と入力してエラー。
・自分で設定していたことを忘れており探す。
・正しい端末パスワードを入力後に次画面が表示されると即強制画面が表示されるようになる。ここで何度もリトライ。

≪第2関門≫
・何とか強制画面前に初期化ボタンを押すことができたが、ここでなんと画面ロック認証のパターンが表示される。
・操作した左手親指の動作から正しいパターンを思い出して、クリア。
・「携帯端末をリセット」ボタンを押す。

【初期化成功】

で、再登録をしようとして再び<第2トラブル>が発生。ここでようやくGoogleアカウントのセキュリティ「2段階認証プロセス」の影響であることを認識(遅すぎ>俺)。

この対処法はGoogleヘルプホーム>2段階認証プロセス>「アプリケーション固有のパスワードを使用してログインする」にある。

結論は、「画面ロック認証解除を忘れると初期化できない。」ということです。

くれぐれも画面ロック認証変更は慎重にすべきです。今回のリカバリは薄氷を踏む思いでした。文鎮化にならずホッとしています。

|

« ドコモXiタブレットN-06Dの保護ケースはレザータイプにした | トップページ | 注意:アプリ「バッテリー最適化ガード」の基本省電力モードでテザリングできる »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1637/57241037

この記事へのトラックバック一覧です: 注意:Androidスマホは画面ロック認証を忘れると初期化できなくなる:

« ドコモXiタブレットN-06Dの保護ケースはレザータイプにした | トップページ | 注意:アプリ「バッテリー最適化ガード」の基本省電力モードでテザリングできる »