« 六本木アカデミーヒルズ49階からの眺望です | トップページ | 「千葉県民の日」のモスバーガーが気になる »

2013.05.23

BeeTVバラエティ番組「逢える!美女図鑑」[全92話](お薦め度★★★)

視聴期間が5/25までなので、1話当たり1美女紹介で約3分間と短いこともあり急ぎdビデオをN-06Ddtabを駆使して全て鑑賞しました。10代後半から20代前半の美女が登場します。あまり期待していませんでしたが、番組タイトル通り美女のオンパレードでした。

次の3編に別れています。
①美人店員編 36人
②アイドル編 36人
③キャバクラ編 20人

これを順番に繰り返し放送されました。キャバクラ編が異色でネタが尽きるのではと心配していた通り、#60で終了して、#61から最後まで①と②だけになりました。

構成は①と③が職場での働いている姿とオフタイムにデートを想定してドレスアップした姿を紹介し、将来の夢を語ってもらっいます。②はプロフィール紹介して、水着撮影のポージングを紹介し、目標をコメントするものです。

ケータイ番組というライトな基本フォーマットで印象に残りにくいのですが、①と③に関する次回予告がタレントや女優の誰々似と案内されるので興味が引かれて、顔を拝見しては納得を繰り返す楽しみ方をしていました。

92人中の美女の中で、規格外の女性がいました。#81で梨花似セクシー居酒屋店員と紹介された大堀ユリエです。24歳でタレント並みの美形です。しかも、居酒屋つばき神田西口店の美人店員でなく、若手美人オーナーでした。本も出版しているとのことで、著書は『昭和脳上司がゆとり世代部下を働かせる方法77』(2012年、光文社)です。才女なのですね。好きな男性は“石油王系”とのことで富豪が趣味のようです。この番組の隠し玉だったのではないでしょうか。

AKBのように“逢える”というコンセプトを上手に組み込んだ情報バラエティ番組でした。以前注目されたBeeTVドラマ番組が予想以上にレベルが低かったので敬遠していたのですが、探せばケータイ向けに特化した良質な番組がありそうです。

本番組は主に2012年に放送されていたようです。①と②は「BeeTVを観た」とお店で言うと割引特典が昨年中の期間限定で行われていました。

それにしても、アイドル36人のうち地上波TVで観かける人は皆無でした。改めてアイドルは過酷な職業だと感じました。美人というだけの並みのアイドルではメジャーに昇格できないのでしょう。

|

« 六本木アカデミーヒルズ49階からの眺望です | トップページ | 「千葉県民の日」のモスバーガーが気になる »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1637/57446158

この記事へのトラックバック一覧です: BeeTVバラエティ番組「逢える!美女図鑑」[全92話](お薦め度★★★):

« 六本木アカデミーヒルズ49階からの眺望です | トップページ | 「千葉県民の日」のモスバーガーが気になる »