« dビデオ&BeeTV独占配信中のドラマ「最上のプロポーズ」は良いかも | トップページ | テレビ東京のバラエティ番組「週刊働く人<ハライチのお仕事紹介バラエティ>」は楽しい【追記あり】 »

2013.06.08

ドラマ「お天気お姉さん」[全9話](お薦め度★★★)

ともかく残念なのはエピソードです。ハイレベルなものを用意できていれば楽しめた作品でした。天気と犯罪を結びつけた発想は秀でていて、キャラクター設定もよく出来ていました。

しかし、エピソードが乏しくて伸び悩んだ作品でした。そもそも気象と事件を組み合わせるネタは少ないのでしょう。2話に渡った最終章のエピソードも謎解きとは言えない結末でした。

キャスティングは充実していました。主人公の気象予報士を演じた武井咲は好演していました。絶対媚びないヒロインを徹底して演じました。話題の“エッチなお姉さん”壇蜜を起用していました。彼女は演技力が無く全く女優として生き延びるのは難しい印象です。佐々木蔵之介や大倉忠義の男優陣もほど良いコミカルさで、ドラマのトーンに非常にマッチしていました。

以下、番組サイトから引用します。

<番組データ>
テレビ朝日、2013年4月12日から毎週金曜23時15分放送。ミステリードラマ。

<スタッフ>
脚本:大石静
音楽:末廣健一郎、神坂享輔
ゼネラルプロデューサー:内山聖子(テレビ朝日)
プロデューサー:中川慎子(テレビ朝日)、山本喜彦(MMJ)
演出:片山修(テレビ朝日)、田村直己(テレビ朝日)、植田尚(MMJ)
制作:テレビ朝日、MMJ

<キャスト>
安倍晴子(あべ・はるこ):武井咲
青木豪太(あおき・ごうた):大倉忠義
橋本茜(はしもと・あかね):佐々木希
原口蘭(はらぐち・らん):笛木優子
遠藤(えんどう):丸山智己
蜜代(みつよ):壇蜜
古谷黄子(ふるや・おうこ):内藤理沙
土屋みどり(つちや・みどり):野村麻純
亀岡巧(かめおか・たくみ):高知東生
三雲三平(みくも・さんぺい):佐々木蔵之介

<イントロダクション>
近年、ゲリラ豪雨や竜巻、超大型台風や大雪など、さまざまな異常気象が頻発しています。みなさんの天気への関心も日々高まり、もはや現代を生き抜くためには“天気”には無関心でいられなくなっているのではないでしょうか。
金曜ナイトドラマ『お天気お姉さん』はそんな“天気”の要素をミステリーの世界に取り入れた、新感覚の謎解きドラマなのです!

主演に武井咲さん、そして共演には関ジャニ∞の大倉忠義さん、佐々木希さん、佐々木蔵之介さんなど豪華なキャストが集結!
朝の情報番組の“お天気お姉さん”なのに、ものすごく無愛想。天才気象予報士なのに、ニックネームは”爆弾低気圧女”。お天気以外の『予測できないもの』は嫌い――。武井さん演じる気象予報士・安倍晴子が幅広い天気の知識を駆使して警察とは違う視点で事件を解決に導いていきます。
そしてそんな晴子とともに事件解決に挑む、ゆとり世代の刑事・青木豪太とお天気お姉さんウォッチャーの監察医・三雲三平。晴子の存在に脅威を感じる看板女性アナウンサーの橋本茜。
個性豊かな登場人物たちの誕生とともに、新しい謎解きの扉が開きます!

【関連記事】
2013.05.01 2013年春の新ドラマ、おすすめはこの12本!

|

« dビデオ&BeeTV独占配信中のドラマ「最上のプロポーズ」は良いかも | トップページ | テレビ東京のバラエティ番組「週刊働く人<ハライチのお仕事紹介バラエティ>」は楽しい【追記あり】 »

コメント

壇蜜は、ドラマは初めてなので、その点から見れば、よくやった方ではないかと思う。

なにせ、急にヒットしてまだ半年なんだから(笑)

投稿: sirosato | 2013.06.10 16:24

>sirosatoさん、コメントありがとうございます。

お優しいですね。
初ドラマということで大目にみることにします。
是非とも長く芸能界で活躍して欲しいです。

投稿: erabu | 2013.06.10 22:39

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1637/57547350

この記事へのトラックバック一覧です: ドラマ「お天気お姉さん」[全9話](お薦め度★★★):

« dビデオ&BeeTV独占配信中のドラマ「最上のプロポーズ」は良いかも | トップページ | テレビ東京のバラエティ番組「週刊働く人<ハライチのお仕事紹介バラエティ>」は楽しい【追記あり】 »