« ミスドのポイントサービスが9月末で終了です | トップページ | 発売前だがGoogle Glassの凄さがわかった »

2013.07.16

ドラマ「スターマン・この星の恋」は月9にすべきだった!

女優の広末涼子が17年ぶりに連続ドラマの主演を務め、実力人気ナンバーワンの堤幸彦監督、そして脚本は名匠の誉れ高い岡田惠和です。彼には前シーズンのドラマ「泣くな、はらちゃん」で号泣させられています。

ですから、面白くない訳ありません。

しかし、初回は10.5%と今一歩でした。しかし、初回の予告で最終回までのダイジェストが全て流れ、トリッキーな堤監督節全開です。

舞台は7月1日に世界遺産に登録された富士山の麓で撮影されており、ロシアへの隕石騒動など時事ネタも入っていて、楽しませてくれます。

広末涼子の相手役の福士蒼汰は「仮面ライダーフォーゼ」の主役を演じた若手イケメン俳優で期待できます。

ところで、7月クールのフジテレビの看板月9ドラマ「SUMMER NUDE(サマーヌード)」ですが、今旬な長澤まさみと山下智久が共演するので期待したのですが、彼女は思い出の人で本編とは関係ありません。戸田恵梨香が演じる高校の後輩と香里奈が演じる結婚目前の恋人に逃げられた年上の女性との三角関係らしく初回の無理筋な展開にはがっかりして、早々に視聴を止めました。

同じ恋愛ドラマならば、「スターマン・この星の恋」が期待できそうです。「SUMMER NUDE(サマーヌード)」と比べてこちらのほうが元気が出る雰囲気があります。月9の資格十分だったと思います。

以下、公式サイトから引用します。

<オンエア情報>
フジテレビ系。2013年7月9日スタート、毎週火曜日22時から放送。ラブコメドラマ。

<スタッフ>
脚本:岡田惠和(「最後から二番目の恋」「マザー&ラヴァー」映画「阪急電車」ほか)
演出:堤幸彦(「劇場版SPEC~天」映画「20世紀少年」映画「明日の記憶」ほか)
主題歌:YUKI「STARMANN」(エピックレコードジャパン)
音楽:大橋トリオ
プロデュース:河西秀幸(「GTO」「ハングリー!」「HUNTER~その女たち、賞金稼ぎ~」ほか)、平部隆明(「ハングリー!」「リアルクローズ」「ブスの瞳に恋してる」ほか)
協力プロデュース:神康幸
制作:関西テレビ放送、ホリプロ

<キャスト>
広末涼子
福士蒼汰
小池栄子
有村架純
石井正則
KENCHI(EXILE)
山田裕貴
本田大輔
村松利史
モト冬樹
大西流星(関西ジャニーズJr.)
黒田博之
五十嵐陽向
木南晴夏
角替和枝
安田顕
吉行和子
國村隼

|

« ミスドのポイントサービスが9月末で終了です | トップページ | 発売前だがGoogle Glassの凄さがわかった »

コメント

ですよね!
私も月9にするべきだと思いますhappy02
チョー面白いし、かっこいい人出てくるし、
さいっこうだと思いますlovely
なのに視聴率が低いなんてーーーーーーsad
信じられません!!

投稿: ruka | 2013.07.17 17:38

rukaさん、同意いただきありがとうございます。

人気が出るとうれしいです。
堤幸彦監督は予想外の展開を用意してくれます
ので、今後が楽しみですね。

投稿: erabu | 2013.07.18 12:53

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1637/57806248

この記事へのトラックバック一覧です: ドラマ「スターマン・この星の恋」は月9にすべきだった!:

« ミスドのポイントサービスが9月末で終了です | トップページ | 発売前だがGoogle Glassの凄さがわかった »