« アニメ「ローゼンメイデン」[全13話](お薦め度★★★) | トップページ | ドラマ「たべるダケ」[全12話](お薦め度★★★★) »

2013.09.28

ドラマ「リミット」[全12話](お薦め度★★)

後半にかけての破綻が酷くなり、観るのがしんどくなりました。最終回が放送されてから残り3話を一気に鑑賞しています。物語としては、まず有り得ない展開でリアリティはさっぱり感じませんでした。

元々日本でサバイバルドラマは成立しにくいので、正攻法の物語にはしないだろうと予想していたのですが、特別な演出を用意するでもなくリアルに高校生が遭難してしまうという真っ向勝負なドラマでした。

かなり挑戦的です。脚本が練りこまれていないとドラマを成立させるのは難しいわけです。案の定、序盤からどんどん不整合な状況になっていき、中盤からは突っ込み所満載になってしまいました。本来なら途中で中断するレベルの脚本だったのですが、桜庭ななみがお気に入りの女優なので何とか最後まで観ました。

桜庭ななみは正統派美人女優でこれまで多くのキレイな役を演じてきましたが、本作では極限状態の中でのサバイバルな演技を見せてくれました。彼女もそろそろ演じる役柄を広げてゆく時期なのかもしれません。ただし、高校生役はギリギリでした。

もともと演技力があるので無難にこなした印象です。絶体絶命の状況でも彼女の凛とした美しさは特筆すべきものがあります。

以下、番組サイトから引用します。

<オンエア情報>
テレビ東京、2013年7月12日から毎週金曜24時12分放送。サバイバルドラマ。

<スタッフ>
原作:すえのぶけいこ『リミット』(講談社「別冊フレンド」刊)
脚本:清水 友佳子、山岡 潤平、千寿 みのり、谷岡 由紀
監督:塚原 あゆ子、髙野 英治、加藤 尚樹
音楽:遠藤 浩二
チーフプロデューサー:岡部 紳二(テレビ東京)
プロデューサー:中川 順平(テレビ東京)、新井 順子(ドリマックス・テレビジョン)、塚原 あゆ子(ドリマックス・テレビジョン)
プロデューサー補:濱谷晃一(テレビ東京)、小松幸敏(テレビ東京)、勝野逸未(ドリマックス・テレビジョン)
撮影:関 毅
美術プロデューサー:津留 啓亮
VE:安部 講志
美術進行:森田 智弘
照明:川里 一幸
スタイリスト:天野 泰葉
音声:小島 一宏
ヘアメイク:塚原 ひろの
演出補:松本 桂子
記録:浦川 友紀
制作:稲川 一男
編集:板部 浩章
メイキング:長谷川 浩平、石川 孝樹
制作:テレビ東京/ドリマックス・テレビジョン
製作著作:「リミット」製作委員会

<キャスト>
今野水希:桜庭ななみ
神矢知恵子:土屋太鳳
市ノ瀬ハル:工藤綾乃
薄井千影:増田有華
姫澤さくら:高田里穂
盛重亜梨紗:山下リオ
日向晴明:鈴木勝大
五十嵐亘:窪田正孝
真淵校長:大石吾朗
光岡百合子:山本裕子
長崎刑事:松澤一之
今野博和:渡辺いっけい
今野寿美代:舟木幸
今野遥:滝裕可里
神矢理子:古小路志音
神矢優太郎:土師隆之介
神矢真実子:平澤宏々路

<イントロダクション>
カンペキな世界が 今、崩れ落ちた"
陽乃高校2年4組の今野水希(桜庭ななみ)は、勉強もメイクも上手にこなし、クラスの中心グループに所属して要領よく日々を送っていた。常に周りの空気を読み、築いてきたカンペキな日常…しかしある日、状況は一変する。
クラスの交流キャンプに出掛ける途中、バスが山中の崖から転落。 多くの生徒がこの事故で死亡し、生き残ったのは今野を含む女子ばかりわずか5人だけだった。当初は、すぐにも救助が来ると思われたのだが…。
日常の中では押し隠してきたそれぞれの感情がむき出しになるにつれ、次第に彼女たちはバラバラになっていってしまう。
極限の状況の中で、生き残りをかけたサバイバルがスタートする。
果たして、無事生きて帰れるのか…? 衝撃のサバイバルサスペンス。
「チカラを抜いて、空気を読んで。あたしは上手に生きていく。そう思ってた、あの日までは─ 」

【関連記事】
2013.07.23 2013夏の新ドラマ、おすすめはこの12本!

|

« アニメ「ローゼンメイデン」[全13話](お薦め度★★★) | トップページ | ドラマ「たべるダケ」[全12話](お薦め度★★★★) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1637/58280829

この記事へのトラックバック一覧です: ドラマ「リミット」[全12話](お薦め度★★):

« アニメ「ローゼンメイデン」[全13話](お薦め度★★★) | トップページ | ドラマ「たべるダケ」[全12話](お薦め度★★★★) »