« ドラマ「DOCTORS2 最強の名医」[全9話](お薦め度★★★★) | トップページ | N-06Dがバッテリー不調でドコモショップに修理をお願いした »

2013.09.07

ドラマ「警部補 矢部謙三2」[全8話](お薦め度★★★)

結構楽しめました。
ドラマ「TRICK」は知っているものの、スピンオフドラマが存在していることをこの第2期で知りました。ドラマ「TRICK」はしっかり観ていたわけではないので、矢部謙三というキャラクターは初顔になりました。

どれだけクズな主人公なのでしょう。しかし、憎めないところが最大の強みです。警視総監の一人娘と雑妙なコンビが形成され、事件が解決するというコナン的な要素もうまく取り入れて絶妙のバランスでナンセンスコメディ刑事ドラマを成立させました。

登場人物全員の小芝居がベタでウザイところが癖になります。なかでも主人公・矢部謙三を演じる生瀬勝久のコメディ力は流石でした。

是非、第3期もお願いしたいところです。

以下、番組サイトから引用します。


<オンエア情報>
テレビ朝日、2013年7月5日から毎週金曜23:15放送。刑事ドラマ。

<スタッフ>
演出:木村ひさし、藤原知之
脚本:福田卓郎、高山直也
音楽:辻 陽
エグゼクティブプロデューサー:桑田 潔(テレビ朝日)
プロデューサー:高野 渉(テレビ朝日)、山内章弘(東宝)、蒔田光治(東宝)、佐藤善宏(東宝)
制作協力:オフィスクレッシェンド
制作:テレビ朝日、東宝

<キャスト>
矢部謙三:生瀬勝久
秋葉原人:池田鉄洋
御手洗未来:畠山彩奈
玉置浩市:相島一之
菊池愛介:姜 暢雄
御手洗仁美:三船美佳
駄菓子屋マスター:ミスターちん
国木田晃:佐戸井けん太
御手洗ちかお:大和田伸也

<イントロダクション>
犯人は……誰や?スピンオフ初の2ndシーズンが開幕!

2010年に『TRICK』10周年を記念して制作され、大反響を呼んだ硬派でダンディな刑事ドラマが、丁度13周年という切りのいいこの時にカムバック! 主人公はもちろん、生瀬勝久扮する公安部の刑事・矢部謙三。権力と金にはめっぽう弱い反面、目下の者には理不尽なまでに厳しいという前代未聞のキャラクターで、ひときわ“輝き”を放っていたこの男が、またも『TRICK』ワールドを飛び出し、3年の沈黙を破って連続ドラマをスタートさせる。

今回の新シリーズでは、謎解き要素がさらにパワーアップ!緻密なロジックに裏打ちされた超本格ミステリーとして再起動することにともない、矢部を取り巻くメンバーの顔触れも一新!矢部の相棒・秋葉原人に池田鉄洋、嫌味なキャリア・菊池愛介に姜暢雄というお馴染みの2人に加え、新たな警視総監・御手洗ちかおに大和田伸也、矢部の出世ライバルとなる参事官・玉置浩市に相島一之、直属の上司・国木田晃に佐戸井けん太と、骨太な面々が“ズラり”と勢揃いする。そんな男祭りに可憐な華を添えるのが、警視総監の娘で推理好きの天才小学生・未来役の畠山彩奈。明晰な頭脳を駆使して凶悪事件の真相に迫り、手柄を横取りしようとする矢部謙三と丁々発止の攻防を繰り広げていく!

頭髪と出世にしか興味がない男=矢部謙三が、またも画面せましと奇想天外な活躍を繰り広げる人跡未踏の刑事ドラマ『警部補 矢部謙三2』。今回挑むのは、ウイルステロ、資産家連続殺人事件、国際的要人暗殺計画といった重大事件の数々!そして、相棒が必ず命を落とす女刑事、誰にでも変装できる暗殺者、婚約者が次々と謎の死を遂げる銀座ホステス…といった『TRICK』シリーズならではの濃いキャラクターが続々登場!さらに大胆に!さらに痛快に!単なるスピンオフを超えた新たな伝説が、この夏、再び幕を開ける!

【関連記事】
2013.07.23 2013夏の新ドラマ、おすすめはこの12本!

|

« ドラマ「DOCTORS2 最強の名医」[全9話](お薦め度★★★★) | トップページ | N-06Dがバッテリー不調でドコモショップに修理をお願いした »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1637/58143279

この記事へのトラックバック一覧です: ドラマ「警部補 矢部謙三2」[全8話](お薦め度★★★):

« ドラマ「DOCTORS2 最強の名医」[全9話](お薦め度★★★★) | トップページ | N-06Dがバッテリー不調でドコモショップに修理をお願いした »