« 映画『スター・トレック イントゥ・ダークネス<2D>』(お薦め度★★★★★) | トップページ | 2013年9月1日放送「情熱大陸」の心臓外科医・新浪博士に心が震えた »

2013.09.01

ラジオ番組、電波で聞くか?インターネットで聞くか?

岩井監督の映画タイトルのようになりました。ラジオはradiko.jpのお陰でクリアな音がインターネットで聞けるようになりました。従来の放送で聞こうが通信で聞こうがどちらでもかまわない話なのですが、インターネットを固定ブロードバンド回線からドコモLTEへ完全スイッチしたことで、毎月データ量が7GBを超えると128Kbpsに制限されてしまします。

現在、フラット型Xiパケット定額サービスの「Xiパケ・ホーダイ フラット」の定額料5985円/月を利用しています。

これは当然織り込み済みなのですが、この速度になるとradiko.jpで快適に聞くことができなくなります。帯域が少ないためバッファリングが繰り返されて時々ダンマリ状態が続きます。Razikoでラジオ番組録音するとバッファリングしていた時間が欠落してツギハギだらけ状態になります。

どうも最低200Kbpsないと正常に聞くことができないようです。

そこでドコモLTEのデータ量を意識して、ラジオ番組を聞くには従来通りラジオを使って電波で聞くことに決めました。録音するときはスマートフォン+アプリでインターネットを利用します。

ドコモLTEのデータ量7GBの枠が拡大してくれると有難いのですが、今のところ仕方ありません。

|

« 映画『スター・トレック イントゥ・ダークネス<2D>』(お薦め度★★★★★) | トップページ | 2013年9月1日放送「情熱大陸」の心臓外科医・新浪博士に心が震えた »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1637/58109464

この記事へのトラックバック一覧です: ラジオ番組、電波で聞くか?インターネットで聞くか?:

« 映画『スター・トレック イントゥ・ダークネス<2D>』(お薦め度★★★★★) | トップページ | 2013年9月1日放送「情熱大陸」の心臓外科医・新浪博士に心が震えた »