« 三菱東京UFJ銀行がインターネットバンキング専用の無料ウィルス対策ソフト「Rapport(ラポート)」を12/15提供開始した | トップページ | ドラマ「クロコーチ」[全10話](お薦め度★★) »

2013.12.15

「TSUTAYA Wカード」の終了と「Tカードプラス」へ自動切替の案内が郵送された

ポケットカード株式会社から、「TSUTAYA Wカード」の有効期限月末日で利用が終了するとの案内が郵送されました。

epson1
引き続き、「Tカードプラス」へ自動切替され、新しいカード到着までお待ちくださいとのことです。手続きは不要です。

「Tカードプラス」は特典が増えるようです。

epson2

以下の注意事項が記載されています。

■「Tカードプラス」への切替に関する注意事項
・カード切替初年度は、年会費は掛からず、無料となります。カード切替2年目以降、前年度のクレジットカードのご利用が無い場合、年会費は525円(消費税込)になります。なお、カードのご利用とは、Tカードプラスでのショッピングクレジットやキャッシングのご利用になります。ただし、カードの再発行手数料やカード年会費などはご利用に含まれません。
・「Tカードプラス」は、「TSUTAYA Wカード」とクレジットカード番号が異なります。「TSUTAYA Wカード」でインターネット通信料金や電話料金、ガス・水道・電気料金、保険料金等のお支払いをされている方は、「Tカードプラス」へ切替後、各社へお支払い変更手続きが必要となります。あらかじめご了承ください。
・「TSUTAYA Wカード」でETCカードをお持ちの会員様は、「Tカードプラス」へ切替後、ETCカードを別送いたします。カードの切替をしない場合は、ETCカードも「TSUTAYA Wカード」の有効期限をもって終了となります。また、ETCカードが不要な会員様は、事前にETCカードを解約いただきますようお願いいたします。
■Tポイントご利用に関する注意事項
・「TSUTAYA Wカード」で貯められたTポイントにつきましては、切替後の「Tカードプラス」へ引継されます。カードの切替をしない場合は、「TSUTAYA Wカード」の有効期限をもって失効となりますので、ご注意くださいませ。

2012年9月15日にファミマクレジット株式会社が親会社のポケットカード株式会社に吸収合併され、いよいよ「TSUTAYA Wカード」も消滅します。

【関連記事】
2008.12.12 はじめてのTSUTAYA ②入会編
2009.03.12 TSUTAYA Wカードの支払いは要注意!

|

« 三菱東京UFJ銀行がインターネットバンキング専用の無料ウィルス対策ソフト「Rapport(ラポート)」を12/15提供開始した | トップページ | ドラマ「クロコーチ」[全10話](お薦め度★★) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1637/58762170

この記事へのトラックバック一覧です: 「TSUTAYA Wカード」の終了と「Tカードプラス」へ自動切替の案内が郵送された:

« 三菱東京UFJ銀行がインターネットバンキング専用の無料ウィルス対策ソフト「Rapport(ラポート)」を12/15提供開始した | トップページ | ドラマ「クロコーチ」[全10話](お薦め度★★) »