« レシートが読み取れるアプリ「レシーピ!」が良い | トップページ | 業務スーパー河内屋が近くに出来た »

2014.01.19

アニメ「京騒戯画」[全10話+他3話](お薦め度★★)

初回の0話を観たときに衝撃を覚え、当ブログでイチ早くコメントを掲載しました。

2013.10.03 アニメ「京騒戯画」にタマゲタ!!【追記あり】

しかし、翌週から1話が開始されると全くの別物です。面白くありません。
登場人物が分からなくなりました。理由は、主人公のコトと母親が同じ名前だったり、父親が次男のキャラクターとかぶっていたりして、混乱してしまいました。5話を過ぎたところで再び1話に戻って再鑑賞しました。それでもわからない。放送は2013年12月に終わっていたのですが、話を理解するために何度も繰り返したため、観終わるまで時間がかかりました。

ともかく、世界観がわかりません。
後半は連続して観たのですが、ドタバタしているだけでストーリーを把握するのも困難でした。

良かったのは最初の0話だけです。これほどプロローグと本編の出来の違いにギャップがあった作品は初めてです。

<オンエア情報>
TOKYO MX、2013年10月3日から毎週木曜25時30分放送。SFホームコメディ。
本編10話の他に次の3話が挿入されている。0話(予習篇)、5.5話(京都実録篇)、10.5話(復習篇)。

<スタッフ>
企画:京騒戯画プロジェクト、バンプレスト・東映アニメーション、東映ビデオ
原作:東堂いづみ
シリーズ構成:東堂いづみ、松本理恵
監督:松本理恵
キャラクターデザイン:林祐己
音楽:椎名豪
オープニングテーマ:たむらぱん「ココ」
エンディングテーマTEPPAN「疾走銀河」
アニメーション制作:東映アニメーション

<キャスト>
コト:釘宮理恵
明恵:鈴村健一
古都:久川綾
稲荷:石田彰
鞍馬:中原茂
八瀬:喜多村英梨
ショーコ博士:斎藤千和
伏見:竹本英史
阿:日高のり子
吽:白石涼子
宮司:矢尾一樹

【関連記事】
2013.10.27 2013秋アニメは黄金期到来か

|

« レシートが読み取れるアプリ「レシーピ!」が良い | トップページ | 業務スーパー河内屋が近くに出来た »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1637/58972191

この記事へのトラックバック一覧です: アニメ「京騒戯画」[全10話+他3話](お薦め度★★):

« レシートが読み取れるアプリ「レシーピ!」が良い | トップページ | 業務スーパー河内屋が近くに出来た »