« 不具合を解消した翌日にiTunes11.1.5へバージョンアップした | トップページ | 映画『劇場版 仮面ティーチャー』(お薦め度★★) »

2014.03.01

フレッツ光に復帰した

2014年に入ってからWiMAXのスピードが落ちました。YouTube動画が直に止まってしまう状態で改善されません。昨年9月に導入したときはストレスが全く無かったのですが、近所でユーザーが増えているのかもしれません。

しかたありません!!
固定ブロードバンドに戻しました。

flet

2012年5月末まで使っていたフレッツ光に再契約することにしました。今日NTTに工事をしてもらって、フレッツ光に再デビューです。

実は先々月パナソニックセンターに行ったときにLUMIXミラーレス一眼DMC-GM1Kのデモ機に触れて欲しくなり、安く購入できるところは無いかと検索していたところ、たまたま価格.comでブロードバンド回線を契約すると2万円で入手できるキャンペーンが目に留まり、ミラーレス一眼欲しさにブロードバンド回線を契約した次第です(笑)。

プロバイダはSo-netにしました。利用コースはSo-net光withフレッツsです。申し込む際にはNTTに電話してフレッツ光を新規に申し込めるか確認しました。新規でないと価格.comのキャンペーン対象にならないからです。フレッツ光を止めて1年を超えていれば新規になるとNTTから案内されて条件がクリアだったので申し込みました。

さて、NTTの工事の方が10時に来られて、VDSL装置VH-100<4>E<N>を取り付け開通確認して20分くらいで帰られました。

後は接続設定をするだけです。NTTの「フレッツ簡単セットアップツール」CD-ROMが付いているので簡単に接続出来ると高をくくっていました。しかし、何と1時間半の12時まで苦闘することになりました(泣)。

単純にVDSL装置VH-100<4>E<N>にWiMAXで使っていたAir Station WHR-G301Nを繋いで、「フレッツ簡単セットアップツール」で設定するだけと思われたのですが、うまく行きません。手順の最初のほうでパスワードが要求されるのですが、どのパスワードかわかりません。仕方なくNTTのフレッツ光サポートのフリーダイヤルに電話したのですが、窓口が違うとのことでナビダイヤルを案内されました。しかし、電話代がかかるので使いたくありません。

そこで自力で接続を試みました。無線LAN接続は諦めて、PCにLAN接続して次を開きました。

コントロール パネル>ネットワークとインターネット>ネットワークと共有センター

この画面の左にある「インターネットオプション」を選択しました。

bb

インターネットのプロパティが開き、「接続」タブから「セットアップ」をクリックして手順にしたがってSo-netの接続用ID/接続用パスワードを入力してブロードバンド接続の設定ができました。とりあえずLAN接続はクリアです。

bb1

続いてLANケーブルを外してAir Station WHR-G301Nから無線接続を設定します。どうすれば良いのか忘れました。そこで初心に戻って「エアーステーション設定ツール」を起動させました。このメニューからSo-netの接続用ID/接続用パスワードを入力してインターネット接続を完了させました。

bb2

それにしても、設定を忘れて時間がかかり本当に情けないです。IT企業の人間とは思えましぇ~ん。我ながらお恥ずかしい限りです。

で、固定ブロードバンドは快適です。久しぶりにdstickからdビデオに繋いで動画コンテンツを楽しみました。全くストレスを感じません。やっぱりブロードバンドはスピードが命です。

|

« 不具合を解消した翌日にiTunes11.1.5へバージョンアップした | トップページ | 映画『劇場版 仮面ティーチャー』(お薦め度★★) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1637/59220392

この記事へのトラックバック一覧です: フレッツ光に復帰した:

« 不具合を解消した翌日にiTunes11.1.5へバージョンアップした | トップページ | 映画『劇場版 仮面ティーチャー』(お薦め度★★) »