« アニメ「黒子のバスケ 第2期」[全25話](お薦め度★★★★★) | トップページ | 2014春アニメは一段落か »

2014.04.27

アニメ「pupa(ピューパ)」[全12話](お薦め度★★)

深夜短編アニメで、萌え系スプラッターという怪奇物語です。
ホラーものを毎週5分枠でストーリー展開させるチャレンジングな作品で、どこまで掘り下げる内容かと興味を持ちました。

かなりグロい表現が用いられるので、独特の世界観が構築されるのかと予想したのですが、割とあっさりと終わってしまいました。

いろいろな謎が解き明かされないながら、薄い内容なので特に興味を持つこともありません。続編があったとしても気にならないでしょう。全1時間では物語として描ききれない典型的な作品となってしまいました。

<オンエア情報>
TOKYO MX、2014年1月9日から毎週木曜27時放送。5分枠短編番組。ホラーアニメ。

<スタッフ>
原作:茂木清香(アース・スター エンターテイメント「月刊コミック アース・スター」連載)
監督:望月智充
キャラクターデザイン:藤井まき
音楽:小西香葉、近藤由紀夫(MOKA☆)
アニメーション制作:スタジオディーン

<キャスト>
長谷川現:島崎信長
長谷川夢:木戸衣吹
鬼島四郎:遊佐浩二
マリア:鳴海杏子
長谷川幸子:能登麻美子
仏木:津田健次郎
長谷川現(幼少期):伊瀬茉莉也
有田雄平(幼少期):三上枝織
有田三姉妹:黒澤ゆりか

<イントロダクション>
大切な妹を守り続ける兄、長谷川現。純粋なまでに兄を慕う妹、長谷川夢。過酷な現実の中で、互いに寄り添って生活をしてきた二人だったが、ある日、赤い蝶を見た夢は未知のウイルス「pupa」に感染し異形の怪物に羽化、動物や人間を見境なく襲ってしまう。
その事を知った現は「pupa」の秘密を知る研究者、マリアからウイルスの進行を抑える手段を開き、自らの身体を生き餌として夢に捧げる事を決意するのだった…。

|

« アニメ「黒子のバスケ 第2期」[全25話](お薦め度★★★★★) | トップページ | 2014春アニメは一段落か »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1637/59540785

この記事へのトラックバック一覧です: アニメ「pupa(ピューパ)」[全12話](お薦め度★★):

« アニメ「黒子のバスケ 第2期」[全25話](お薦め度★★★★★) | トップページ | 2014春アニメは一段落か »