« 「奇跡の牛乳」と「奇跡のリンゴ」の繋がり | トップページ | 【ベンツBクラス】購入を決めました! »

2014.07.24

ドラマ「沙粧妙子-最後の事件-」[全11話](お薦め度★★★)

大分前から再鑑賞したいと考えていました。たまたまTSUTAYA DISCASでレンタルされていることを知り、オンエアから19年振りに観ました。放送時は地下鉄サリン事件(1995年3月)があった後でした。

当時は、大絶賛していました。どことなく1991年公開の映画『羊たちの沈黙』を連想させるスタイリッシュな日本の犯罪ドラマであると捉えていました。特に第1と第3の犯人を演じた香取慎吾と柏原崇の演技が鮮烈で、彼らの演じた冷徹な犯罪者像にインパクトを受けていました。飯島直子がミスキャストだの、最終回は陳腐だのと夫婦で語り合っていました。

しかし、今観ると全てにおいて評価できません。物語の展開にリアリティがありません。突っ込み所満載でした。また、香取慎吾と柏原崇の印象もそれほどでもありませんでした。やはりドラマは時代性なのですね。色々な要素が入っているもののうまく料理できていない粗さが目立ちました。ストーリー展開やテンポが現在のものと違っていて全話鑑賞が辛いものになってしまいました。広末涼子が出演していたことはまるっきり覚えておらず、ある意味新鮮でした。彼女は今観てもかわいいです。

ちなみに、オンエア時に批判していた部分は、それほど悪くなく全体的にまとまっているように感じました。

それにしても、映画と違ってドラマの再鑑賞は自分にとってお薦めできないことがわかりました。何よりも映画と違って時間が取られます。もっと観たいものが沢山ありますので、今後は十分に注意したいと思います。

<番組データ>
フジテレビ、1995年7月12日から毎週水曜21時放送。サイコスリラードラマ。

<スタッフ>
脚本:飯田譲治
音楽:岩代太郎
演出:河毛俊作、田島大輔、落合正幸
主題歌:ロッド・スチュワート「LADY LUCK」
挿入歌:マドンナ「LA ISLA BONITA」、ポーティスヘッド「SOUR TIMES」
プロデューサー:和田行、森谷雄
制作:フジテレビ

<キャスト>
沙粧 妙子:浅野温子
松岡 優起夫:柳葉敏郎
池波 宗一:佐野史郎
高坂 睦男:蟹江敬三
矢田 晋平:金田明夫
田辺 剛:川本淳一
卯木 俊光:山本學
梶浦 圭吾:升毅
高城 京子:冴木かおり
白石 稔:近藤芳正
宮原 理江:飯島直子
沙粧 美代子:黒谷友香
谷口 光二:香取慎吾
北村 麻美:国生さゆり
日置 武夫:柏原崇
向山 辰也:塩見三省
早瀬 直美:広末涼子

|

« 「奇跡の牛乳」と「奇跡のリンゴ」の繋がり | トップページ | 【ベンツBクラス】購入を決めました! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1637/60038338

この記事へのトラックバック一覧です: ドラマ「沙粧妙子-最後の事件-」[全11話](お薦め度★★★):

« 「奇跡の牛乳」と「奇跡のリンゴ」の繋がり | トップページ | 【ベンツBクラス】購入を決めました! »