« イオンレイクタウンに寄った | トップページ | 映画『愛のむきだし』(お薦め度★★) »

2014.11.03

乃木坂46全国握手会を体験した

乃木坂46の10thシングル「何度目の青空か?」の全国握手会に行きました。神奈川会場のパシフィコ横浜です。お目当ては女優として期待する橋本奈々未です。

https://www.youtube.com/watch?v=PzVQLNR6zEA

yokohama

12時から握手会がスタートし、第4レーンの橋本奈々未と川後陽菜に握手です。橋本奈々未が手を振って出迎えてくれ、右手でガッツリの握手です。「初めまして」と言葉にしたのですが、周りの音にかき消されて、彼女が耳を傾けて前のめりしてくれ接近した。俺は気恥ずかしさもあり直に手を離してすぐに、隣の川後陽菜とまたしてもガッツリ握手です。橋本奈々未と同じレーンということもあって、「頑張ってください」と伝えたところ、俺の右手の甲を左手で撫でてくれました。2人との握手時間は5秒くらいでしたが、至福の一時でした。

これまで、握手会はAKB48に代表される秋元商法と批判されるネガティブなものと認識して来ましたが、今回初体験して間違っていたことに気付きました。そもそも芸能とは、ファンの指示の基に成立するものです。シングルを購入してその特典としてイベントに参加できるので他者がとやかく言うべきものではありません。きちんとしたルールに沿って行われている芸能活動であり、ビジネスとしも成立させています。

それにしても、握手会のクオリティの高さに驚かされました。もっとおざなりな対応だと想像ししていたのですが、まるっきり対局にありました。あれほどガッツリ握手するとは驚きです。ファンを大切にするという姿勢をまさに握手会で体現していました。アイドルとしてのプロ根性なのでしょう。アイドルとしての矜持を全うしています。感心させられました。

5時間もの長丁場の握手会の後に19時からミニライブが行われ、約1時間強のステージも初鑑賞しました。アイドル側もファン側も1日がかりのイベントで大変でしたが、互いに思いやりのある雰囲気でした。

ちなみに今朝は5時に起きて、6時半に電車に乗り会場には8時前に到着しました。4時間並び握手会後は中華街で昼食を取り、カップヌードルミュージアムを見学後、ミニライブに参加しました。ミニライブはスタンディングなのでかなり疲れましたが、楽しめました。帰宅は22時で1日を目一杯堪能しました。

|

« イオンレイクタウンに寄った | トップページ | 映画『愛のむきだし』(お薦め度★★) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1637/60594746

この記事へのトラックバック一覧です: 乃木坂46全国握手会を体験した:

« イオンレイクタウンに寄った | トップページ | 映画『愛のむきだし』(お薦め度★★) »