« 19712751300から留守中に電話がかかっていた | トップページ | ベンツSクラス セダンの後部座席に座った »

2014.11.19

Nexus7(2012)にAndroid 5.0 Lollipopを導入して、初めてマルチタスクだったことを知る

Screenshot_2014-11-19-07-01-50

Googleが、Nexusシリーズ向けに「Android 5.0 Lollipop」の11月12日から配布を開始したとニュースで知り、ようやく1週間後の今朝7時にアップデートが出来ました。Android4.4.4から4ヶ月振りです。

インストールに30分を要したので、出社前に操作できずに帰宅してから触りました。

今回のポイントはマテリアルデザインを採用により見た目が一新されクールになりました。

中でも操作したアプリがマルチタスク画面で立体的に表示されるようになりました。恥ずかしながら、LollipopでAndroidがマルチタスクで利用できることを初めて知りました。

Screenshot_2014-11-19-20-12-25

YouTubeをchromecastでテレビ視聴しながら、手元のNexus7はマルチタスク画面で他のアプリを操作しました。こんなに便利だったのですね。直感的に操作できるようになってようやく機能を理解しました。

LollipopになったのでYouTube以外の動画アプリはどうなのか試しました。

①Twonky Beam
②GYAO!

①は×。iPad miniでのDiXiM Digital TVと同じDTCP-IP対応アプリです。ネットワークに接続したブルーレイレコーダーを認識しません。dtabはまだ認識して音声は流れるので更に悪い状態です。

②は△。iPad miniのGYAO!はchromecastに出力できるので遅れています。

ということで、映像に関してはiPad miniに軍配が上がります。LollipopでもiOS 8に追いついていません。

|

« 19712751300から留守中に電話がかかっていた | トップページ | ベンツSクラス セダンの後部座席に座った »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1637/60681050

この記事へのトラックバック一覧です: Nexus7(2012)にAndroid 5.0 Lollipopを導入して、初めてマルチタスクだったことを知る:

« 19712751300から留守中に電話がかかっていた | トップページ | ベンツSクラス セダンの後部座席に座った »