« 映画『パッセンジャー57』(お薦め度★★) | トップページ | 映画『28日後...』(お薦め度★★★) »

2015.02.19

映画『CODE46』(お薦め度★★★)

観終わった後、何とも言えない軽い空虚感を味わいました。

SEXまでもが管理される近未来が、幻想的で退廃的で官能的に描かれています。

本作で語られる超管理社会では、人間には遺伝子が第一であり、本能や心が最重要ではないと設定されています。それは幸せを追求する人間にとって相応しい状況であり、それから逸脱する人物は、本来ある本能や心を矯正されずに苦しみ続けることになります。

知らないことの幸福を取るか、知ってしまうことの不幸を取るかの二者択一の命題に、まさに「知らぬが仏」を絵に描いたような展開が用意されていて心が乱されます。

イギリス映画なのでやはり一筋縄ではいかない風格があります。以前から注目のSF作品でタイトルは知っていましたが、小難しそうなので鑑賞をためらっていました。たまたまdビデオで公開期間が後6日間だったので、急ぎ観ました。

11年前の映画ですが、古さを感じさせません。ただし、SFであっても新しさも感じさせない独特な雰囲気を持っています。

<作品データ>
劇場公開日:2004年9月11日
原題:Code 46
製作年:2003年
製作国:イギリス
配給:ギャガ
上映時間:93分
映倫区分:PG12

<スタッフ>
監督:マイケル=ウィンターボトム
脚本:フランク=コットレル=ボイス
音楽:ザ=フリー=アソシエーション

<キャスト>
ウィリアム=ゲルド:ティム=ロビンス
マリア=ゴンザレス:サマンサ=モートン

<鑑賞チャネル>
dビデオ

|

« 映画『パッセンジャー57』(お薦め度★★) | トップページ | 映画『28日後...』(お薦め度★★★) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1637/61160145

この記事へのトラックバック一覧です: 映画『CODE46』(お薦め度★★★):

« 映画『パッセンジャー57』(お薦め度★★) | トップページ | 映画『28日後...』(お薦め度★★★) »