« Bluetoothスピーカー「SRS-X1」でのインターネットラジオ聴取にかなり満足している | トップページ | 上杉神社に行きました »

2015.08.12

映画『劇場版 零 ゼロ』(お薦め度★)

ホラー映画と言える代物ではありません。
怖いシーンは“ゼロ”でした。
というか、いつか怖いシーンが登場するだろうと上映開始後1時間半まで我慢しましたが、あまりの出来の悪さに終盤は失笑のオンパレードです。どうしてこんな端にも棒にも引っかからないレベルの脚本で映画化をしたのでしょうか。ここまで酷い作品とは思ってもいませんでした。メジャーの角川映画でこれはありえません。

そもそも、基本的な枠組みを構築できておらず、物語が壊れています。エピソードは意味不明でした。それでも辻褄合わせをしているので、最後に謎解きされるのですが、陳腐です。あまりにありえない設定のため、事件の背景や人間関係は不明だらけです。監督の意図が全く理解できません。
 
今旬の中条あやみと森川葵がダブル主演する話題作だったので、子どもたちと一緒に鑑賞しました。面白くなるはずと思って観ていたので、全員がっかりな疲労感しか残りませんでした。

そして、安里麻里という女性監督の作品は、今後観ないということで家族全員で一致しました。

<作品データ>
劇場公開日:2014年9月26日
製作年:2014年
製作国:日本
配給:KADOKAWA
上映時間:104分
映倫区分:G
 
<スタッフ>
監督:安里麻里
原案:「零 zero」(コーエーテクモゲームス)
原作:大塚英志
脚本:安里麻里
製作総指揮:角川歴彦、襟川恵子
音楽:林祐介
主題歌:JAMOSA
 
<キャスト>
アヤ:中条あやみ
ミチ:森川葵
リサ:小島藤子
イツキ:美山加恋
カスミ:山谷花純
ワカ:萩原みのり
麻生真由美:中村ゆり
麻生崇:浅香航大
ミチ:中越典子
学園長:美保純
唐津:渡辺裕也
槙野:柳生みゆ
 
<鑑賞チャネル>
WOWOW

|

« Bluetoothスピーカー「SRS-X1」でのインターネットラジオ聴取にかなり満足している | トップページ | 上杉神社に行きました »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1637/62070973

この記事へのトラックバック一覧です: 映画『劇場版 零 ゼロ』(お薦め度★):

« Bluetoothスピーカー「SRS-X1」でのインターネットラジオ聴取にかなり満足している | トップページ | 上杉神社に行きました »