« 映画『42 〜世界を変えた男〜』(お薦め度★★★) | トップページ | 映画『パニック・トレイン』(お薦め度★★★★) »

2015.09.13

メイウェザーが49戦全勝を記録して引退宣言

WBA・WBC世界ウェルター級タイトルマッチ
フロイド=メイウェザー対アンドレ=ベルト

2015年9月12日
アメリカ・ネバダ州ラスベガス MGMグランド・ガーデン・アリーナ

WOWOWを録画して観ました。5階級制覇王者対WBA暫定世界ウェルター級チャンピオンの一戦は、やはりメイウェザーが前評判通り3−0で完勝しました。5月に今世紀最大の一戦と謳われた試合でパッキャオを破り、ラストファイト宣言をして臨んだ試合もアンドレ=ベルトに打たせること無く、天才的な防御でかわしました。

これで、49戦全勝と無敗でリングを去った世界ヘビー級チャンピオンのロッキー=マルシアーノに並びました。

プロデビューは1996年10月で、19年間のボクシング生活で18年間チャンピオンとして君臨したボクサーでした。

最後の試合はKO勝ちを期待したのですが、相手にボクシングをさせない、パンチを当てさせないメイウェザーらしい試合運びを徹底しました。プロ戦績は49戦全勝(26KO)となります。

|

« 映画『42 〜世界を変えた男〜』(お薦め度★★★) | トップページ | 映画『パニック・トレイン』(お薦め度★★★★) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1637/62276236

この記事へのトラックバック一覧です: メイウェザーが49戦全勝を記録して引退宣言:

« 映画『42 〜世界を変えた男〜』(お薦め度★★★) | トップページ | 映画『パニック・トレイン』(お薦め度★★★★) »