« 映画『レッド プラネット』(お薦め度★★★) | トップページ | アニメ「シドニアの騎士 第九惑星戦役」[全12話](お薦め度★★★) »

2015.10.15

映画『SHORT PEACE』(お薦め度★★★)

かなり楽しめます。
東映アニメを源流とする日本アニメの正統派の雰囲気を残しつつ、様々な革新的な映像表現が堪能できます。5作品ともに導入部での掴みを徹底しており、その娯楽性への追求はハリウッド映画に肩を並べるほど見事でした。実写版の邦画が是非とも学んで欲しい手法だと思います。

上映時間は70分弱と短いものの、重厚感溢れる作品群なので結構お腹いっぱいになりました。作品の並び順も最適だと思います。

2年前に本作公開を記念してTOKYO MXで『AKIRA』が放映されて、興味があったものの見逃していました。長編とは違う短編ならではの冴えわたる存在感があります。


<作品データ>
製作年:2013年
製作国:日本
内容時間:69分
 
<スタッフ・キャスト>
①「オープニングアニメ」
デザインワーク・作画・監督:森本晃司
音楽:Minilogue
 
麻衣:春名風花
 
②『火要鎮(ひのようじん)』
脚本・監督:大友克洋
キャラクターデザイン・ビジュアルコンセプト:小原秀一
音楽:久保田麻琴
作画監督:外丸達也
エフェクト作画監督:橋本敬史
演出:安藤裕章
美術:谷口淳一、本間禎章
CGI監督:篠田周二
画面設計:山浦晶代
 
お若:早見沙織
松吉:森田成一
 
③『九十九』
脚本・監督:森田修平
ストーリー原案・コンセプトデザイン:岸 啓介PROFILE
キャラクターデザイン:桟敷大祐
CGI監督:坂本隆輔
美術:中村豪希
作画:堀内博之
音楽:北里玲二
 
男:山寺宏一
反物小町:悠木 碧
蛇の目蛙:草尾 毅
 
④『GAMBO』
監督:安藤裕章
原案・脚本・クリエイティブディレクター:石井克人
キャラクターデザイン原案:貞本義行
脚本:山本健介
キャラクターデザイン・作画監督:芳垣祐介
美術監督:本間禎章
CGI監督:小久保将志
CGアニメーションチーフ:坂本隆輔
色彩設計・色指定:久保木裕一
コンポジットチーフ:佐藤広大
音楽:七瀬 光
 
カオ:田村睦心
二元次:浪川大輔
 
⑤『武器よさらば』
脚本/監督:カトキハジメ
原作:大友克洋
キャラクターデザイン:田中達之
メカニカルデザイン:カトキハジメ、山根公利
CGI監督:若間 真
作画監督:堀内博之
美術監督:小倉宏昌
演出:森田修平
色彩設計:山浦晶代
撮影監督:田沢二郎
編集:瀬山武司
音楽:石川智久
 
マール:二又一成
ラム:檀 臣幸
ギムレット:牛山 茂
ジン:大塚明夫
ジャンキー:置鮎龍太郎
 
<番組紹介/解説>(WOWOWオンラインから転載)
大友克洋ら、世界が注目するトップクリエイターが日本をテーマに描く劇場版オムニバスアニメ。4つの物語とオープニングアニメで、5人の監督による奇跡の饗宴が実現。
 
「AKIRA」の大友克洋をはじめ、OVA「FREEDOM」の森田修平、「シドニアの騎士」演出や「亜人」の安藤裕章、「ガンダム」シリーズなどのメカニックデザイナー・カトキハジメ、「アニマトリックス」の森本晃司、アニメ界のトップクリエイターが“日本”を題材に才を競ったオムニバスアニメ。江戸情緒と情念がほとばしる大友監督作や第86回アカデミー賞短編アニメ映画賞ノミネートの森田修平監督作「九十九」、パワードスーツの市街戦が展開するカトキ監督作など、個性がぶつかり合う5編が堪能できる。
 
<鑑賞チャネル>
WOWOW

|

« 映画『レッド プラネット』(お薦め度★★★) | トップページ | アニメ「シドニアの騎士 第九惑星戦役」[全12話](お薦め度★★★) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1637/62482334

この記事へのトラックバック一覧です: 映画『SHORT PEACE』(お薦め度★★★):

« 映画『レッド プラネット』(お薦め度★★★) | トップページ | アニメ「シドニアの騎士 第九惑星戦役」[全12話](お薦め度★★★) »