« 映画『イヴ・サンローラン』(お薦め度★★★) | トップページ | 映画『キリング・ゾーン』(お薦め度★★★) »

2015.11.16

映画『MAMA』(お薦め度★★★)

かなり怖くて、ストーリーのある上質なホラー映画です。
新人監督らしいですが、なかなかの腕前です。間違いなくJホラーの影響を受けている印象でした。
ラストは、この選択をしたのかと考えさせられました。別の解釈があったのではないかと心残りがあります。

何よりも驚いたのは、姉妹の演技力が半端ありません。特に6歳となる妹・リリー役のイザベル=ネリッセの完璧な成り切り度は圧巻でした。恐るべき子役です。彼女の演技を観るだけでも価値があります。

一つだけ残念なのは、ゴーストが見るからにCGっぽいところでした。これがより人間らしい撮り方ができれば、Jホラーを凌駕して相当の恐怖を味わうことになっていたことでしょう。

<作品データ>
原題:Mama
製作年:2013年
製作国:カナダ・スペイン
内容時間:100分
映倫:P12指定

<スタッフ>
監督:アンディ=ムスキエティ
製作総指揮:ギレルモ=デル=トロ
製作:バルバラ=ムスキエティ、J=マイルズ=デイル
脚本:アンディ=ムスキエティ、ニール=クロス、バルバラ=ムスキエティ
撮影:アントニオ=リエストラ
音楽:フェルナンド=ベラスケス

<キャスト>
アナベル:ジェシカ=チャステイン
ルーカス/ジェフリー:ニコライ=コスター=ワルドー
ヴィクトリア:ミーガン=シャルパンティエ
リリー:イザベル=ネリッセ
ドレイファス博士:ダニエル=カッシュ
ママ:ハビエル=ボテット

<番組紹介/解説>(WOWOWオンラインから転載)
精神を病んだ父が母を殺害、さらに森深い山小屋で幼い2人の娘をも手にかけようとするが、その小屋には“何か”がいた。新鋭A・ムスキエティ監督によるゴーストホラー。

アルゼンチン出身の新鋭ムスキエティ監督が手がける注目のホラー。彼の短編作品を見てその才能を見いだしたG・デル・トロ監督が製作総指揮を買って出、長編映画としてハリウッドリメイクされることになったという。無名監督の初長編ながら、みごと全米初登場1位に輝くなど、その怖さは保証付きだ。出演は「ゼロ・ダーク・サーティ」のJ・チャステイン、人気TVドラマ「ゲーム・オブ・スローンズ」のN・コスター=ワルドー。

<鑑賞チャネル>
WOWOW

|

« 映画『イヴ・サンローラン』(お薦め度★★★) | トップページ | 映画『キリング・ゾーン』(お薦め度★★★) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1637/62691876

この記事へのトラックバック一覧です: 映画『MAMA』(お薦め度★★★):

« 映画『イヴ・サンローラン』(お薦め度★★★) | トップページ | 映画『キリング・ゾーン』(お薦め度★★★) »