« 11/22(日)22時「J-WAVE SELECTION」で満島ひかりが初ナビゲートする | トップページ | Amazonプライム8特典の1つ、「当日お急ぎ便」を初めて利用した »

2015.11.20

オーブントースターで焼き芋が美味しくできる

便秘対策のために、朝食で焼き芋を食べるようになってから3週間が経ちました。当初は電子レンジで調理していましたが、焼き芋の甘さが出ません。

サツマイモのデンプンを糖化させるには、70度くらいの温度を長く保つ必要があることがわかりました。

そこで、朝食で甘くて美味しい焼き芋を食べるために、オーブントースターを使います。通常は1000Wで使っていますが、250Wに切り替えて長時間加熱します。残念ながら、我が家の製品は100Wがありません。

加熱は夜45分、朝15分の合計1時間します。

手順は次の通り。
①サツマイモを軽く水洗いして、表面の汚れを落とす。

KIMG0017

②そのままサツマイモをオーブントースターの網に直接載せる。

KIMG0018

③250Wでタイマー15分を3回繰り返し、一晩そのままにする。

KIMG0019

④翌朝、250Wでタイマー15分加熱する。そのまま冷えるのを待つ。
→そうすると甘い焼き芋が出来上がります。

KIMG0020

今回使ったのは、千葉県成田市のブランドサツマイモ大栄愛娘(たいえいまなむすめ)です。特長は果肉がきめ細かく滑らかな食感です。

ちなみに③については、一晩に3回加熱すればOKなので連続セットしなくても適当で大丈夫です。

|

« 11/22(日)22時「J-WAVE SELECTION」で満島ひかりが初ナビゲートする | トップページ | Amazonプライム8特典の1つ、「当日お急ぎ便」を初めて利用した »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1637/62718579

この記事へのトラックバック一覧です: オーブントースターで焼き芋が美味しくできる:

« 11/22(日)22時「J-WAVE SELECTION」で満島ひかりが初ナビゲートする | トップページ | Amazonプライム8特典の1つ、「当日お急ぎ便」を初めて利用した »