« Bluetoothスピーカー「SRS-X1」を2台にして、ステレオ再生した | トップページ | 圏央道が2016年度内に開通する見通しです! »

2015.12.10

映画『GO』(お薦め度★★★)

評判の高い作品ですが、評価は普通です。監督の感性と合いません。

窪塚演じる主人公は、狂気を隠し持つ大胆不敵なワルの性格だと前半は思っていたのですが、終盤に向けてあまりに勤勉で真面目な態度や行動をする統一感の無いキャラクターです。はっきり言って前半と後半は別人です。

親友の非業の死を前にしていながら、あくまでも沈着冷静に振る舞える人間に全く魅力がありません。友を亡くしたやるせなさや喪失感が薄すぎます。生身の若者を描いた作品としてはリアリティが皆無です。作品として置きに行った感があります。

<作品データ>
製作年:2001年
製作国:日本
配給:東映
上映時間:122分

<スタッフ>
監督:行定勲
脚本:宮藤官九郎
原作:金城一紀
撮影:柳島克己
音楽:めいなCo.

<キャスト>
窪塚洋介
柴咲コウ
大竹しのぶ
山崎努

<鑑賞チャネル>
Amazonプライム会員
プライム・ビデオ(で初めての鑑賞した第1号作品。)

|

« Bluetoothスピーカー「SRS-X1」を2台にして、ステレオ再生した | トップページ | 圏央道が2016年度内に開通する見通しです! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1637/62845553

この記事へのトラックバック一覧です: 映画『GO』(お薦め度★★★):

« Bluetoothスピーカー「SRS-X1」を2台にして、ステレオ再生した | トップページ | 圏央道が2016年度内に開通する見通しです! »