« 映画『WILD CARD/ワイルドカード』(お薦め度★★★★) | トップページ | 今年も人生の大先輩と渋谷で飲みました »

2015.12.03

映画『アナと雪の女王/エルサのサプライズ<日本語吹替版>』(お薦め度★★★)

エルサとアナ姉妹の仲の良さを素直に感じられる微笑ましい続編です。オールキャスト+新キャラクターでおもちゃ箱をひっくり返したような楽しい作りになっています。
ウォルト・ディズニー・アニメーション・スタジオ制作の短編アニメーション映画なので、完成度の高さは折り紙つきです。

ただし、上映時間が8分間と短すぎて物足りなさがあります。続編が作られると聞いていましたが、ここまで短いとは予想外でした。

<作品データ>
原題:Frozen Fever
製作年:2015年
製作国:アメリカ
内容時間:8分
日本公開:2015年4月25日

<スタッフ>
監督:ジェニファー=リー、クリス=バック
製作総指揮:ジョン=ラセター
製作:ピーター=デル=ヴェッチョ
脚本:ジェニファー=リー、クリス=バック、マーク=スミス
音楽:クリストフ=ベック

<キャスト>
アナ:神田沙也加
エルサ:松たか子
クリストフ:原慎一郎
オラフ:ピエール瀧

<番組紹介/解説>(WOWOWオンラインから転載)
世界中で大ヒットしたディズニーアニメーション「アナと雪の女王」のその後を描いた短編。アナの誕生日を特別な一日にしようとサプライズを用意したエルサだったが?

世界中で社会現象的なブームを巻き起こしたディズニーアニメーションの新たな名作「アナと雪の女王」。その待望の新作となる短編が登場。前作のその後を描いた物語で、舞台はアナの誕生日。初めて妹の誕生日をお祝いできると張り切るエルサが、風邪をひいてしまったことから思わぬ騒動が巻き起こる。エルサがくしゃみをすると生まれる小さな雪だるま“スノーギーズ”たちの姿や、新曲「パーフェクト・デイ ~特別な一日~」など、短い中に魅力が凝縮された愛すべき作品となっている。

<鑑賞チャネル>
WOWOW

【関連記事】
2014.03.16 映画『アナと雪の女王<日本語吹替え版>』(お薦め度★★★★)
2014.03.24 『アナと雪の女王 オリジナル・サウンドトラック 【日本版】』(iTunes)がイイ!
2014.06.16 7/16発売の『アナと雪の女王 MovieNEX』をJoshin webで予約した
2014.07.15 Joshinから『アナと雪の女王MovieNEX』が速達で届いた!
2014.07.19 『アナと雪の女王 MovieNEX』のデジタルコピーをタブレットで鑑賞する

|

« 映画『WILD CARD/ワイルドカード』(お薦め度★★★★) | トップページ | 今年も人生の大先輩と渋谷で飲みました »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1637/62802109

この記事へのトラックバック一覧です: 映画『アナと雪の女王/エルサのサプライズ<日本語吹替版>』(お薦め度★★★):

« 映画『WILD CARD/ワイルドカード』(お薦め度★★★★) | トップページ | 今年も人生の大先輩と渋谷で飲みました »