« 映画『男はつらいよ 寅次郎紙風船』(お薦め度★★★★) | トップページ | ドラマ「坊ちゃん」(お薦め度★★★) »

2016.01.03

映画『フェノミナ』(お薦め度★)

『サスペリア』の監督作ということで観ましたが、どうにもならない作品でした。
ホラー映画なので、何でもありという前提で贔屓目に見ても、脈絡が無い状態で世界観が破綻しています。登場人物のリアリティの無い間抜けな行動に唖然とさせられます。
世界的に有名な監督が30年前とはいえ、よくぞこれだけ好き勝手に映画化したものです。
唯一の救いは、当時14歳のジェニファー=コネリーの美少女度でした。
とはいえ、演技力を度外視したありがちなロリコン的ホラー作品としてしか評価できません。正月早々駄作を観てしまいました(怒)。

以下、WOWOWオンラインから転載。

<作品データ>
原題:Phenomena
製作年:1985年
製作国:イタリア
内容時間:116分

<スタッフ>
監督:ダリオ=アルジェント
製作:ダリオ=アルジェント
脚本:ダリオ=アルジェント、フランコ=フェリーニ
撮影:ロマノ=アルバーニ
音楽:ゴブリン、サイモン=ボスウェル

<キャスト>
ジェニファー=コルビノ:ジェニファー=コネリー
ジョン=マクレガー教授:ドナルド=プレザンス
ブルックナー:ダリオ=ニコロディ
ルドルフ=ガイガー警部:パトリック=ボーショー
ベラ=グランド:フィオーレ=アルジェント

<番組紹介/解説>
虫をめでる不思議な少女の周囲で起きる怪事件を、D・アルジェント監督が独自の美学で活写。当時14歳のJ・コネリーの絶世の美少女ぶりも忘れ難い、ホラー映画の珠玉作。

イタリアンホラーの帝王アルジェント監督が、その自由奔放な想像力を存分に発揮して、神秘的なファンタジーとグロテスクな恐怖が渾然一体となった独自の作品世界を構築。昆虫たちと交信できる能力を持つ一方、夢遊病に悩まされ、正体不明の少女連続殺人犯が出没する危険地域を、夜な夜なひとりさまよう不思議少女を、当時まだデビュー間もない14歳のコネリーが可憐な魅力満点に好演し、世界中の映画ファンの胸を熱く焦がす異色の珠玉作に仕上がった。劇場初公開版より4分長い「インテグラルハード完全版」を放送。

<鑑賞チャネル>
WOWOW

|

« 映画『男はつらいよ 寅次郎紙風船』(お薦め度★★★★) | トップページ | ドラマ「坊ちゃん」(お薦め度★★★) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1637/62997865

この記事へのトラックバック一覧です: 映画『フェノミナ』(お薦め度★):

« 映画『男はつらいよ 寅次郎紙風船』(お薦め度★★★★) | トップページ | ドラマ「坊ちゃん」(お薦め度★★★) »