« 映画『ノンストップ 救出』(お薦め度★★★) | トップページ | 映画『レベル15』(お薦め度★★★★) »

2016.01.29

映画『シャドー』(お薦め度★★)

34年前のサスペンス・スリラーはやはり旧いです。後半直ぐにに犯人がわかってしまいます。

しかし、動機は理解不能です。センセーショナルなエピソードを思い付きで、つなぎ合わせたようにしか感じません。

最近観ている同監督の『フェノミナ』よりも少しマシなだけでした。本当に世界的にヒットした方なのでしょうか。

興味が持てたのは、往年の大スター・ジュリアーノ=ジェンマが出演していたことだけです。

以下、WOWOWオンラインから転載。

<作品データ>
原題:Tenebre
製作年:1982年
製作国:イタリア
内容時間:102分

<スタッフ>
監督:ダリオ=アルジェント
製作:クラウディオ=アルジェント
脚本:ダリオ=アルジェント、ジョージ=ケンプ
撮影:ルチアーノ=トヴォリ
音楽:クラウディオ=シモネッティ、ファビオ=ピナテッリ

<キャスト>
ピーター=ニール:アンソニー=フランシオサ
アン:ダリア=ニコロディ
ジェルマニ刑事:ジュリアーノ=ジェンマ
ブルマー:ジョン=サクソン
ジェーン:ヴェロニカ=ラリオ

<番組紹介/解説>
ローマにやって来たアメリカの人気推理作家の周囲で、なぜか彼の新作の内容を模した猟奇殺人事件が続発し…。D・アルジェント監督の残酷美学が際立つホラーサスペンス。

ご存じ「サスペリア」の大ヒット以降、オカルト的な暗黒世界に傾斜していたアルジェント監督が、久々に彼の原点たる“ジャッロ”の世界に立ち戻って、猟奇連続殺人事件の行く末をセンセーショナルに描写。「13日の金曜日」シリーズなどの当時の流行を受けて、アルジェント映画の中でもショッキングな残酷美学が際立つ一本となった。同監督の公私にわたるパートナーのD・ニコロディや、マカロニウエスタンの元人気スター、G・ジェンマ、後にベルルスコーニ伊首相夫人となったV・ラリオなど、出演陣も豪華多彩。

<鑑賞チャネル>
WOWOW

|

« 映画『ノンストップ 救出』(お薦め度★★★) | トップページ | 映画『レベル15』(お薦め度★★★★) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1637/63138958

この記事へのトラックバック一覧です: 映画『シャドー』(お薦め度★★):

« 映画『ノンストップ 救出』(お薦め度★★★) | トップページ | 映画『レベル15』(お薦め度★★★★) »