« 映画『バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)』(お薦め度★★★) | トップページ | 映画『信長協奏曲(ノブナガコンツェルト)』(お薦め度★★★★) »

2016.03.02

映画『リアル鬼ごっこ3』(お薦め度★★)

第3弾にして、急激なレベルダウンです。
第1弾に続く第2弾の設定が全く変わってしまい、登場人物も世界観も別物になりました。脚本にリアリティが無く、キャスティングの魅力も半減しています。しかもヒロインに関しては、演技力は無く、美少女度も皆無です。

前回までのスタッフを使うという選択肢は無かったのでしょうか。折角のシリーズの勢いが台無しです。

はっきり言って、安里麻里監督の力量不足でしょう。念のため、当ブログで検索したところ『劇場版 零 ゼロ』の監督でした。道理で面白くないはずです。

第4弾、第5弾も安里麻里監督なので、「リアル鬼ごっこ」シリーズは第3弾で鑑賞を終了します。

以下、WOWOWオンラインから転載。

<作品データ>
製作年:2012年
製作国:日本
内容時間:97分

<スタッフ>
監督・脚本:安里麻里
製作:林裕之
撮影:田辺司
音楽:堤博明

<キャスト>
スグル:山崎賢人
オンジ:岸田タツヤ
リノ:山谷花純
コダマ:森田直幸
王様:山本浩貴
マサハル:荒井敦史

番組紹介/解説
今度の標的はB型だ! 捕まれば死の《リアル鬼ごっこ》に巻き込まれた人間たちの戦いを描く新3部作の第1弾。とある高校を舞台に、B型の生徒たちの決死の逃走劇を綴る。

王様の支配する架空の日本で繰り広げられる、文字通り命を懸けた《リアル鬼ごっこ》。山田悠介の人気小説の世界観を下敷きにした新3部作のパート1。前2作では全国の佐藤さんが標的にされたが、新3部作では、血液型B型の人間たちが容赦なく狩られていく。なぜB型なのか、鬼ごっこの真の目的は? それらの謎は、2作、3作で次第に明らかにされていく。ぜひともシリーズまとめて観たい。監督は「呪怨 黒い少女」の安里麻里。

<鑑賞チャネル>
ビデオパス 見放題プラン

|

« 映画『バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)』(お薦め度★★★) | トップページ | 映画『信長協奏曲(ノブナガコンツェルト)』(お薦め度★★★★) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1637/63291269

この記事へのトラックバック一覧です: 映画『リアル鬼ごっこ3』(お薦め度★★):

« 映画『バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)』(お薦め度★★★) | トップページ | 映画『信長協奏曲(ノブナガコンツェルト)』(お薦め度★★★★) »