« パソコン廃棄は「パソコンファーム」無料キャンペーンを利用した | トップページ | 映画『復讐のセクレタリー』(お薦め度★★★) »

2016.03.21

映画『タイムリミットー72』(お薦め度★)

話がさっぱりわかりません。背景説明に手を抜きすぎています。

サスペンス・アクションものらしいのですが、主人公は行き当たりばったりの出来事に首をく突っ込んで危機的状況に追い込まれます。本題と関係ないエピソードに翻弄される意味が全く理解できません。

結局、本題のほうも何をどうしたいのかどうなるのが良いのかも、ラストになってもわからないままでした。タイトルも理解できません。これほどチンプンカンプンな世界マーケットを無視した米国映画は珍しいです。

以下、WOWOWオンラインから転載。

<作品データ>
原題:AWOL-72
製作年:2015年
製作国:アメリカ
内容時間:82分

<スタッフ>
監督:クリスチャン=セスマ
製作:セシル=チェンバーズほか
脚本:クリスチャン=セスマ、セシル=チェンバーズ
撮影:ジェルマーノ=サラッコ
音楽:マイケル=モーロ

<キャスト>
コンラッド=ミラー:ルーク=ゴス
アダムス:RZA
マイロン:ボキーム=ウッドバイン
ローラ:ヘザー=ループ
トニー:レイフ=ガントフート
レイ:ルイス=マンディロア

<番組紹介/解説>
アクション俳優L・ゴスが主演する犯罪サスペンス。米軍の機密情報をめぐり、軍人の主人公とロス市警、そしてロシアの捜査官を交えた三つどもえの駆け引きが展開する。

海兵隊からの無断離隊(AWOL)の疑いを掛けられている主人公が、機密情報をロシアに流すのではないかと目を付けられ、ロス市警とロシアの捜査官、両者から追われる身に。カルト的な人気を誇るゴスが、主人公を演じた犯罪サスペンスアクション。「キル・ビル」などに楽曲を提供したヒップホップアーティストでもあり、「アイアン・フィスト」「フルスロットル」などで俳優としても活躍するRZAが共演、ロス市警の刑事役を演じる。3者の思惑が絡み合い、誰がいちばんのワルか息詰まる駆け引きが繰り広げられる。

<鑑賞チャネル>
WOWOW

|

« パソコン廃棄は「パソコンファーム」無料キャンペーンを利用した | トップページ | 映画『復讐のセクレタリー』(お薦め度★★★) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1637/63378312

この記事へのトラックバック一覧です: 映画『タイムリミットー72』(お薦め度★):

« パソコン廃棄は「パソコンファーム」無料キャンペーンを利用した | トップページ | 映画『復讐のセクレタリー』(お薦め度★★★) »