« CSRFの脆弱性を修正するためAterm WG1800HP2のファームウェアをバージョンアップした | トップページ | 映画『ANNIE/アニー』(お薦め度★★) »

2016.04.13

ドラマ「東京センチメンタル」[全12話](お薦め度★★★★)

平成の寅さんです。

吉田鋼太郎が良い味を出しています。
彼の魅力は、若手から熟年までどんな女優ともカップルとして似合うところでしょう。相手を選びません。それにしてもモテモテですね。

東京の小洒落た場所でノスタルジックを感じさせながら、かなわぬ恋模様を描く粋なドラマです。

主人公の和菓子屋でバイトする高畑充希の存在感と演技力は圧巻でした。寅さんでいうところの「さくら」なのですが、他人という立ち位置ながら、それなりに主人公を見守るキャラクターが抜群でした。すでに大女優然とした風格さえ感じさせます。

是非とも続編を期待したいです。より多くの女優たちと共演して欲しいです。

以下、オフィシャルサイトから転載。

<オンエア情報>
テレビ東京、2016年1月16日~4月9日毎週土曜0:12から放送。ドラマ24。

<スタッフ>
チーフプロデューサー:山鹿達也(テレビ東京)
プロデューサー:井関勇人(テレビ東京)、阿部真士(テレビ東京)、藤原努(ホリプロ)
プロデューサー補:祖父江里奈(テレビ東京)、倉地雄大(テレビ東京)、石坂久美子(ホリプロ)
構成:山名宏和
脚本:松本哲也、ラジリィー・アン・山田、新井友香
監督:三木康一郎、今泉力哉、渡部亮平、日向朝子

<キャスト>
久留里卓三:吉田鋼太郎
須藤あかね:高畑充希
柴田幸吉:片桐仁
玲子:大塚寧々
荒木:小栗旬
山村里美:草刈民代
羽田なつみ:川栄李奈
古沢ひとみ:奥貫薫
高田みずほ:床嶋佳子
住田龍介:小柳友
佐野ゆかり:ハマカワフミエ
坂口恭子:市毛良枝
雪乃:白羽ゆり
笹野千里:高橋愛
桂崎啓介:豊原功補
宮永千佳:広末涼子

<イントロダクション>
55歳。あ、また恋しちゃったかも。久留里卓三は55歳でバツ3の和菓子職人。現在は独身です。その卓三の前にはいつも美女=マドンナが現れます。亡くなった親友の妻、かつて憧れた初恋の女性、元カノの娘、キャバクラ嬢・・・etc出会い方は様々ですが、卓三は美女と一緒に東京の街を歩き、食事をし、淡い恋心を募らせます。果たして、その想いを成就することができるのか?ちょっぴり切なくて、ノスタルジックな気分になるような大人のラブストーリーです。

レギュラーキャストもパワーアップ!主役の久留里卓三を務めるのは吉田鋼太郎。2013年一世を風靡したドラマ「半沢直樹」で半沢の上司、朝の連続テレビ小説「花子とアン」では一代で巨万の富を築いた石炭王、「MOZU」でのクレイジーな悪役など、数あるクセの強い脇役を演じてきましたが、今回は3度の離婚歴がある和菓子職人を演じます。また、2016年4月スタートの連続テレビ小説「とと姉ちゃん」のヒロインに決定した若手実力派女優の高畑充希がスペシャルドラマに引き続き、「くるりや」のアルバイト店員として出演します。また、恋に悩む卓三にアドバイスをする蕎麦屋店主役に小栗旬、そして卓三と何やら因縁のある女性・玲子役に大塚寧々がレギュラーキャストとして出演します。

風、ざわめき、匂い、味、酒、そして、女 東京の下町に実在する店が舞台となるのもこのドラマの見どころの一つ。寅さんで有名な葛飾「柴又」、スカイツリーがそびえたちながらも古き良き町並みを今も残す「押上」、その他、「人形町」や「佃島」「浅草・観音裏」など、下町風情が残るエリアが登場します。めくるめく変わりゆく日々の喧騒を忘れられるような、どこか寂しく、そして懐かしい気持ちになるこの冬オススメのドラマをご期待下さい!きっと、恋したくなりますよ。

|

« CSRFの脆弱性を修正するためAterm WG1800HP2のファームウェアをバージョンアップした | トップページ | 映画『ANNIE/アニー』(お薦め度★★) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1637/63484865

この記事へのトラックバック一覧です: ドラマ「東京センチメンタル」[全12話](お薦め度★★★★):

« CSRFの脆弱性を修正するためAterm WG1800HP2のファームウェアをバージョンアップした | トップページ | 映画『ANNIE/アニー』(お薦め度★★) »