« 「陥入爪(かんにゅうそう)」を巻き爪と誤診されて、3つ目の病院で治療中です | トップページ | Amazon定期おトク便が使いづらくなっている »

2016.04.06

Amazonが配送料を一部有料に戻した

4月6日に突然ニュースが飛び込みました。
BIGLOBEニュースから記事を転載します。

Amazonの送料が一部有料化 2000円未満の購入に350円の配送料
2016年4月6日(水)13時46分配信 BIGLOBEニュース

アマゾンジャパンは、Amazon.co.jpの配送料を一部有料化、注文金額が2000円未満の場合に350円の配送料が必要になった。

これまでAmazon.co.jpは、お急ぎ便などの配送オプション利用時や、サイズの大きな商品などの特別取扱商品を除き、通常配送の送料を無料としていたが、書籍を除く少額の購入でも配送料がかかるようになった。今回の変更で、配送料が無料になる対象は、金額が2000円以上の場合、金額に関わらず書籍やAmazonギフト券を購入する場合、購入者がAmazonプライム会員の場合となる。

Amazonでは2009年9月からキャンペーンとして配送料無料を実施。2010年11月からは通常サービスとして無料配送を行っていた。

記事によるとAmazonプライム会員は無料が維持されているとのことです。
プライム会員なので、試しに次の2000円未満の商品を注文しました。

チャーミークリスタ クリアジェル 食洗機用洗剤 詰替用 大型サイズ 840g
販売: Amazon.com Int'l Sales, Inc.
¥ 627

配送料は無料でした。

こうなるとAmazonプライム会員は必須になってきますが、ある日突然プライム会員も値上げされるかもしれません。常にウォッチが必要です。

|

« 「陥入爪(かんにゅうそう)」を巻き爪と誤診されて、3つ目の病院で治療中です | トップページ | Amazon定期おトク便が使いづらくなっている »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1637/63448088

この記事へのトラックバック一覧です: Amazonが配送料を一部有料に戻した:

« 「陥入爪(かんにゅうそう)」を巻き爪と誤診されて、3つ目の病院で治療中です | トップページ | Amazon定期おトク便が使いづらくなっている »