« 映画『Q-ZONE:隔離地区』(お薦め度★★) | トップページ | 映画『呪怨-終わりの始まり-』(お薦め度★★★) »

2016.05.26

電子レンジでゆで卵を作ったらとても食べられるものにならなかった

今朝、お弁当用に電子レンジでゆで卵に初挑戦しました。
電子レンジに卵を入れて加熱してはいけないことはわかっています。
そこで、耐熱ガラスに水を入れてその中に卵を入れれば出来るのではと考えて2個で実行しました。

500Wで10分調理しました。

無事に出来上がったと思って、殻を剥いたところ白身がしっかりと固まっておらず、割れてしまいました。中から土色の液体がドロリと流れ出しました。見た目が悪く、とても食べる気になりません。直ぐに捨てました。

もう1つも確認したところ、同じように黄身の周りに黄土色の液体があります。どうやら白身と黄身の中間のもののようです。黄身は黄色ありません。こちらも廃棄です。

どうやら電子レンジでのゆで卵の作り方はコツがあるようです。先日購入したe-MOOK「syunkonカフェごはんレンジで雑品レシピ」を改めて確認したところ、卵をアルミ箔で包まなければならないようです。電磁波を避けなければいけないのですね。次回は成功させたいと思います。

ちなみに弁当のおかずは、ゆで卵を諦めて、代わりに娘に卵焼きを普通にフライパンで作ってもらいました。一件落着です。

|

« 映画『Q-ZONE:隔離地区』(お薦め度★★) | トップページ | 映画『呪怨-終わりの始まり-』(お薦め度★★★) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1637/63688255

この記事へのトラックバック一覧です: 電子レンジでゆで卵を作ったらとても食べられるものにならなかった:

« 映画『Q-ZONE:隔離地区』(お薦め度★★) | トップページ | 映画『呪怨-終わりの始まり-』(お薦め度★★★) »