« 息子の髭 | トップページ | 映画『パイレーツ』(お薦め度★) »

2016.05.16

映画『リピーテッド』(お薦め度★★★)

緻密な構成と脚本、演技力のある役者を揃えていますが、イマイチ響きません。
作品の雰囲気が最初からどんでん返しを予測させるもので、主人公以外は誰も信じられない目線が充満しているので、全てのエピソードが落ち着けません。

また、主人公の背景が分かってくるに従って、彼女自身に共感しにくくさせていてただ単に謎解きを追ってしまうことになります。

凄惨なクライマックスには、逆にほとんど冷静に“さもありなん”と分析してしまいました。

以下、WOWOWオンラインから転載。

<作品データ>
原題:Before I Go to Sleep
製作年:2014年
製作国:アメリカ・イギリス・フランス・スウェーデン
内容時間:92分

<スタッフ>
監督・脚本:ローワン=ジョフィ
製作総指揮:リドリー=スコットほか
製作:リザ=マーシャル、マーク=ギル、マシュー=オトゥール
撮影:ベン=デイヴィス
音楽:エドワード=シェアマー

<キャスト>
クリスティーン:ニコール=キッドマン
ベン:コリン=ファース
医師ナッシュ:マーク=ストロング
クレア:アンヌ=マリー=ダフ
アダム:ディーン=チャールズ=チャップマン

<番組紹介/解説>
私は誰? ここはどこ? 特殊な記憶障害を抱えたヒロインが自らの置かれた状況を把握しようと懸命にもがく姿を、N・キッドマンの主演で描いた緊迫のサスペンススリラー。

事故の後遺症のせいで、毎朝目覚めるたびに前日までの記憶がリセットされてしまう厄介な状況に陥ったひとりの女性。そんな彼女を見舞う不安と恐怖を卓抜なアイデアと話術で描き、世界各国でベストセラーとなったS・J・ワトソンの話題のミステリー小説を、ご存じキッドマンの主演で映画化。暗中模索状態の中、ヒロインが、必死に事の真相を探り当てようともがく姿はスリルと刺激満点で、最後まで目が離せない。共演は、「英国王のスピーチ」のC・ファースと「記憶探偵と鍵のかかった少女」のM・ストロング。

<鑑賞チャネル>
WOWOW

|

« 息子の髭 | トップページ | 映画『パイレーツ』(お薦め度★) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1637/63642366

この記事へのトラックバック一覧です: 映画『リピーテッド』(お薦め度★★★):

« 息子の髭 | トップページ | 映画『パイレーツ』(お薦め度★) »