« Gear VRのセットアップは結構面倒だ | トップページ | 360度VR動画は従来の動画鑑賞とは違って、連続して繰り返し何度も観れる »

2016.07.10

Gear VRは実際どう見えるのか

Gear VR初体験でのバーチャルリアリティー感想です。
主に360Channelの360度動画コンテンツを鑑賞しました。

・映画館のスクリーンを間近に観ているよう。
・映像は大型テレビを50㎝の近さで観た感じ。
→画素が粗く、8Kにならないと実物にならないかも。
・リアリティ人物の距離感が1.5倍くらい。
→実物よりも大きいです。

で、新しい映像体験です。
まだまだ映像のキメ細かさは足りませんが現状でも満足できます。
次の360度動画コンテンツを観ました。

①「チュートの真夜中に♂やりたい事!グラドルガチ誘惑グランプリ!!」
②「ANA 機体工場見学」

うまく表現できませんが、ヤバいです。
①のエロ動画は計り知れません。インパクト大です。ハマってしまう廃人が多くなると思います。
②は、実際に工場見学するよりも、映像を補足する説明の吹き出しが登場してリアルよりもより理解が進ます。

Galaxy S7 edgeのディスプレイ(画面)解像度:2,560×1,440(Quad HD) がさらに進化すると、リアルに近似のバーチャルリアリティが実現されるでしょう。

|

« Gear VRのセットアップは結構面倒だ | トップページ | 360度VR動画は従来の動画鑑賞とは違って、連続して繰り返し何度も観れる »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1637/63897797

この記事へのトラックバック一覧です: Gear VRは実際どう見えるのか:

« Gear VRのセットアップは結構面倒だ | トップページ | 360度VR動画は従来の動画鑑賞とは違って、連続して繰り返し何度も観れる »