« 映画『天才ピーボ博士のタイムトラベル』(お薦め度★★) | トップページ | Gear VRは実際どう見えるのか »

2016.07.09

Gear VRのセットアップは結構面倒だ

やっと「絶対もらえる!常識を超えるキャンペーン」のGear VRが届きました。パッケージと同封レターです。

KIMG0090

箱からケースを抜きました。

KIMG0091

ケースから内容物を取り出しました。

KIMG0092

取扱説明書を見て、メインストラップとトップヘッドストラップを取り付けます。

KIMG0094

フロントカバーを取り外しました。

KIMG0095

ここにGalaxy S7 edgeをセットします。

KIMG0096

デバイスロックボタン(左)をGalaxy S7 edgeなのでA側にスライドさせ、デバイスロックボタン(右)を差し込んでセット完了です。

KIMG0097

VR体験用アイマスクNINJA MASKを付けて、Gear VRをかぶりました。

KIMG0098

ここからすぐにVR体験できると思ったのですが、違います!
音声案内でGear VRからGalaxy S7 edgeを外すように指示されます。

せっかくかぶったのにGear VRを脱いで、Galaxy S7 edgeを外しました。まず、EULA(ソフトウェア利用許諾契約)の同意すると、ソフトウェアのインストールが開始されます。

KIMG0101KIMG0102

続いて、Oculusアカウントを作ります。

KIMG0105

さらに、クレジットカード登録に移ります。au WALLETプリペイドカードを入力したところエラーになりました。そこでau WALLETクレジットカードに差し替えたらOKでした。

KIMG0106

これで再び、Gear VRにGalaxy S7 edgeをセットしてかぶります。

するとVR画面が表示されます。しかし、文字がピンボケで焦点が合いません。どうすればいいかわからずあたふたしました。ようやくGear VRの上にあるピント調整ボタンで焦点を合わせることがわかりました。

KIMG0108

文字が分かったら後は、目線によるポインタでVR画面を選択して、タッチパッドと戻るボタンで操作できるようになりました。

やっと落ち着いて360°の映像を首を上下左右に振って確かめました。後ろを見たい時には椅子から立ち上がって後ろを向きました。

ようやく慣れてきたところで、音が聞こえていないことに気づき、Galaxy S7 edgeのヘッドホン接続端子にヘッドホンを差し込んで耳に当てようやく基本的なGear VRの装着が完成しました。約1時間くらいかかったと思います。

VR体験については追って報告します。

ところで、Gear VRの画面終了の仕方がわかりません。戻るボタンを長押ししても画面が消えません。メニューを見落としているのでしょうか。誰か教えてください。初心者には非常に疑問です。

それと、フロントカバーは使用時に必要ないようです。使っていないときにGalaxy S7 edgeをセットする部分にホコリが入らないようにするためだけのようです。

|

« 映画『天才ピーボ博士のタイムトラベル』(お薦め度★★) | トップページ | Gear VRは実際どう見えるのか »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1637/63893093

この記事へのトラックバック一覧です: Gear VRのセットアップは結構面倒だ:

« 映画『天才ピーボ博士のタイムトラベル』(お薦め度★★) | トップページ | Gear VRは実際どう見えるのか »