« 映画『her/世界でひとつの彼女』(お薦め度★★★) | トップページ | Gear VRのセットアップは結構面倒だ »

2016.07.08

映画『天才ピーボ博士のタイムトラベル』(お薦め度★★)

ドリームワークスのアニメはどうしたのでしょうか。地盤沈下が著しいです。
本作は全く面白くありません。

SFアイデアは古臭く陳腐です。キャラクターに魅力はありません。さらに脚本は従来のドリームワークスらしい完成度は皆無です。

ディズニーアニメ&ピクサーに大きく水をあけられてしまいました。『マダガスカル3』の究極の出来からは信じられません。本作と同年の『ヒックとドラゴン2』は思ったほどでなく、『ペンギンズFROMマダガスカル ザ・ムービー』は散々な出来です。

このまま低レベルでヒットが出ないと存続自体難しくなると予想されます。

以下、WOWOWオンラインから転載。

<作品データ>
原題:Mr. Peabody & Sherman
製作年:2014年
製作国:アメリカ
内容時間:93分

<スタッフ>
監督:ロブ=ミンコフ
製作:デニース=ノーラン=カシーノ、アレックス=シュワルツ
脚本:クレイグ=ライト
音楽:ダニー=エルフマン

<キャスト>
ピーボ博士:多田野曜平
シャーマン:塚田匠
ペニー:松浦愛弓
グラニオン:水野ゆふ

<番組紹介/解説>
天才犬ピーボ博士と、その養子となった少年シャーマン。博士の発明したタイムマシンに乗って、2人は時空を超えた大冒険へ! 往年の人気作をもとにした冒険SFアニメ。

「空飛ぶロッキー君」などで知られるジェイ・ウォード・プロダクションによる1960年代の人気アニメを、「ヒックとドラゴン」のドリームワークスがCGアニメ化。人間以上に賢い天才犬ピーボ博士と養子になった人間の少年シャーマンの冒険を現代によみがえらせた。博士が発明したタイムマシンを軸に、古代エジプトのツタンカーメンをはじめ、マリー・アントワネットやダ・ヴィンチなど、歴史上の人物たちが登場するにぎやかな大騒動が展開する。監督は「ライオン・キング」を手掛けたひとり、R・ミンコフ。

<鑑賞チャネル>
WOWOW

|

« 映画『her/世界でひとつの彼女』(お薦め度★★★) | トップページ | Gear VRのセットアップは結構面倒だ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1637/63888220

この記事へのトラックバック一覧です: 映画『天才ピーボ博士のタイムトラベル』(お薦め度★★):

« 映画『her/世界でひとつの彼女』(お薦め度★★★) | トップページ | Gear VRのセットアップは結構面倒だ »