« Apple IDのセキュリティ強化のために「2ステップ確認」を導入した | トップページ | iPadにiOS 9.3.3をアップデートして、さらにApple IDのセキュリティ対策の2つ目「2ファクタ認証」を導入した »

2016.07.21

映画『イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密』(お薦め度★★★★)

イギリスにおける差別や秘密主義が一人の天才を活かしきれずに葬り去ったという驚くべき内容です。

コンピューターの概念を初めて理論化し、エニグマの暗号解読により対独戦争を勝利に導いた、“人口知能の父”ともいわれるアラン=チューリングの半生を描いています。

世界初の電子式コンピュータといえば、アメリカで開発されたエニアック(ENIAC)であり、開発に参加したジョン=フォン=ノイマンによるノイマン型コンピュータがあまりにも有名ですが、すでにイギリスでアラン=チューリングがエニグマの暗号解読のためのコンピュータ開発が先んじていたようです。

それほど偉大で人類に貢献した人物にもかかわらず、歴史に埋もれていた理由が本作で明らかにされています。数奇な運命をたどった天才の人生が戦争を舞台にサスペンスとしてドラマチックに迫ってきます。

もしもイギリスがアラン=チューリングを評価して支援していたら、情報テクノロジーの世界において世界を牽引していたかもしれません。

以下、WOWOWオンラインから転載。

<作品データ>
原題:The Imitation Game
製作年:2014年
製作国:イギリス・アメリカ
内容時間:115分

<スタッフ>
監督:モルテン=ティルドゥム
製作:ノラ=グロスマン、イドー=オストロウスキー、テディ=シュウォーツマン
脚本:グレアム=ムーア
撮影:オスカル=ファウラ
音楽:アレクサンドル=デスプラ    

<キャスト>
アラン=チューリング:ベネディクト=カンバーバッチ
ジョーン=クラーク:キーラ=ナイトレイ
デニストン中佐:チャールズ=ダンス
スチュアート=ミンギス:マーク=ストロング
ヒュー=アレグザンダー:マシュー=グード
ロバート=ノック刑事:ロリー=キニア
ジョン=ケアンクロス:アレン=リーチ

<番組紹介/解説>
  TVドラマ「SHERLOCK/シャーロック」のB・カンバーバッチが主演した実話ドラマ。ナチスの暗号機解読に挑む数学者の姿を描く。第87回アカデミー賞脚色賞受賞。

  第2次世界大戦中、不可能といわれたドイツ軍の“エニグマの暗号”解読に挑んだ実在の数学者、アラン・チューリング。恐るべき回転速度の頭脳を持ったがゆえに奇異な存在に見られるが、実は人に言えない悩みを抱えたチューリングをカンバーバッチが独特の存在感で演じた。彼と心を通わせるジョーンに扮するK・ナイトレイも好演。劇中で描かれるチューリング製作の機械は、後のコンピューターの原点になったとされる。サスペンス度も高く、最後まで目が離せない。監督はノルウェー出身の新鋭M・ティルドゥム。

<鑑賞チャネル>
WOWOW

|

« Apple IDのセキュリティ強化のために「2ステップ確認」を導入した | トップページ | iPadにiOS 9.3.3をアップデートして、さらにApple IDのセキュリティ対策の2つ目「2ファクタ認証」を導入した »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1637/63945540

この記事へのトラックバック一覧です: 映画『イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密』(お薦め度★★★★):

« Apple IDのセキュリティ強化のために「2ステップ確認」を導入した | トップページ | iPadにiOS 9.3.3をアップデートして、さらにApple IDのセキュリティ対策の2つ目「2ファクタ認証」を導入した »