« 映画『ピクセル』(お薦め度★★) | トップページ | リオ五輪、エース水谷隼選手の勝利の瞬間をライブで観た! »

2016.08.17

映画『マッド・ドライヴ』(お薦め度★★★)

主人公がクズ過ぎです。
少しは良いところがあるのが常なのですが、根性まで腐っています。しかし、どんなにクズでも美形だと許されてしまう不条理さは感じました。

それにしても、邦題が意味不明です。タイトルだけだと自動車を使ったアクションものとばかり思っていたのですが、全く関係ありませんでした。原題の『Kill Your Friends』が内容にぴったりフィットします。

大儲けしていた時代の英国音楽業界におけるクライムストーリーでした。イカれた論理で展開するものの、主人公がイケメンなので胸くそ悪さは感じません。

残念ではありますが、やっぱり人は美しければ許されてしまうということなのでしょうか。

以下、WOWOWオンラインから転載。

<作品データ>
原題:Kill Your Friends
製作年:2015年
製作国:イギリス
内容時間:104分
映倫:R15+相当

<スタッフ>
監督:オーウェン=ハリス
製作:グレゴール=キャメロン、ウィル=クラーク
脚本:ジョン=ニーヴン
撮影:グスタフ=ダニエルソン
音楽:ジャンキー=XL

<キャスト>
スティーブン=ステルフォックス:ニコラス=ホルト
ロジャー:ジェームズ=コーデン
レベッカ:ジョージア=キング
ダーレン:クレイグ=ロバーツ

<番組紹介/解説>
1990年代の英国音楽業界の欲望にまみれた群像を描いたサスペンス。主演N・ホルト&音楽担当ジャンキー・XLという「マッドマックス 怒りのデス・ロード」組が参加。

総売り上げが史上初めて10億ポンドを突破した1996年の翌年、1997年の英国音楽業界を舞台に、音楽で稼ぐために暴走する業界人たちを描くセンセーショナルな物語。酒・ドラッグ・セックスにまみれた業界の実情がショッキングな上、せりふにレコード会社やアーティストなどの実名がどんどん飛び出すのも刺激的だ。「~怒りのデス・ロード」で白塗りの“ウォー・ボーイズ”のひとり、ニュークス役を演じたホルトが、本作では一転してクールだが野心的な主人公の業界人役を好演。WOWOWの放送が日本初公開。

<鑑賞チャネル>
WOWOW

|

« 映画『ピクセル』(お薦め度★★) | トップページ | リオ五輪、エース水谷隼選手の勝利の瞬間をライブで観た! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1637/64074407

この記事へのトラックバック一覧です: 映画『マッド・ドライヴ』(お薦め度★★★):

« 映画『ピクセル』(お薦め度★★) | トップページ | リオ五輪、エース水谷隼選手の勝利の瞬間をライブで観た! »