« 映画『トランスポーター イグニション』(お薦め度★★★) | トップページ | iOS 10.0.2をiPad Air2にアップデートした »

2016.09.27

映画『ボーン・コレクター』(お薦め度★★)

脚本がダメです。
事件現場の捜査が意味不明で、謎解きは全く頭に入りません。
さらに、真犯人にいたっては、バカバカしくなりました。

デンゼル=ワシントンとアンジェリーナ=ジョリーが共演していただけの作品です。
2大スターを起用していて、これだけお寒い内容ではどうしようもありません。

以下、WOWOWオンラインから転載。

<作品データ>
原題:The Bone Collector
製作年:1999年
製作国:アメリカ
内容時間:118分

<スタッフ>
監督:フィリップ=ノイス
製作:マーティン=ブレッグマン、ルイス=A=ストローラー、マイケル=S=ブレッグマン
脚本:ジェレミー=イアコーネ
撮影:ディーン=セムラー
音楽:クレイグ=アームストロング

<キャスト>
リンカーン=ライム:デンゼル=ワシントン
アメリア=ドナヒー:アンジェリーナ=ジョリー
セルマ:クイーン=ラティファ
ポーリー=セリット警部:エド=オニール
エディ=オーティス:ルイス=ガスマン
ケニー=ソロモン警部:マイク=マッグローン

<番組紹介/解説>
2大スター、D・ワシントンとA・ジョリー共演でベストセラーを映画化した、戦慄のサスペンススリラー。ほぼ全身がまひした刑事がベッドから猟奇的連続殺人の謎に挑む!

不慮の事故でほぼ全身がまひし、いつもベッドにいる生活を余儀なくされるようになった科学捜査のスペシャリストが、NYで発生した猟奇的連続殺人の謎に挑戦する。人気ミステリー作家J・ディーヴァーが、同名ベストセラー小説で生み出した斬新な“安楽椅子探偵”像を、実力派男優ワシントンが演じるのが難しい役どころながら見事に演じてみせたほか、彼の手となり足となって事件の謎に迫る女性刑事役を当時まさに売り出し中だったA・ジョリーが魅力満点に演じたのも見逃せない。スリリングで手に汗握る娯楽編だ。

<鑑賞チャネル>
WOWOW

|

« 映画『トランスポーター イグニション』(お薦め度★★★) | トップページ | iOS 10.0.2をiPad Air2にアップデートした »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1637/64266945

この記事へのトラックバック一覧です: 映画『ボーン・コレクター』(お薦め度★★):

« 映画『トランスポーター イグニション』(お薦め度★★★) | トップページ | iOS 10.0.2をiPad Air2にアップデートした »