« Spotifyのアプリはタブレットとスマホでは雲泥の差がある | トップページ | 映画『ファスト・コンボイ』(お薦め度★★★★) »

2016.10.14

買い替えで冷蔵庫をダウングレードした

昨日朝にサンヨー製冷蔵庫SR-H401Gが故障していることがわかりました。

製氷室の氷が完全に溶けています。どうやら2日前くらいから故障していたようです。この製品は購入後4年目に故障して修理していたもので、トータル12年間稼働してくれました。すでにメーカーは無いので、最寄りのヤマダ電機で買い替えをすることにしました。

開店直後、適当なものを探しているとシャープから派遣された説明員が付いてくれました。特にメーカーにこだわっていなかったものの、再建途中の会社なので参考として説明を受けたのですが、シャープの冷蔵庫の先進性には驚き、使い勝手の良い商品であることが十分理解できました。

KIMG0208

そして、サイズと定格内容量がアップするSJ-PW42B-Sを候補にしました。奥行が698mmで現状よりも63mm増えるので、一旦自宅に戻ってメジャーで測ったところ大丈夫なので、再度お店に戻って購入しようとしました。しかし、在庫が切れているということで納品に半月かかるとのことです。ナル早で欲しいのです。諦めることにしました。トホホ...

改めて選び直しをしました。同じサイズで日立やPanasonicなど他メーカーと比べてみたのですが、やはりシャープの完成度には及びません。仕方なく一回り小さくなる、定格内容量が350Lと以前のもの(404L)よりも13%減るSJ-PW35C-Tにしました。

KIMG0209

明るい色を求めたのですがこちらも在庫切れです。シャープの冷蔵庫は人気があるのですね。ダークブラウンなら翌日納品が可能ということで最終的に選びました。

9万720円の5年保証です。リサイクル費用として5724円で合計9万6444円でした。予算10万円は覚悟していたので納得の買い物になりました。

メーカー シャープ サンヨー
品番 SJ-PW35C-T SR-H401G
定格内容量 350L 404L
内訳 冷蔵室183L
冷凍室99L
野菜室68L
冷蔵室211L
冷凍室115L
野菜室78L
外形寸法(mm) 幅610×奥行667×高さ1740 幅650×奥行635×高さ1798
質量(㎏) 65 80
年間消費電力(kWh) 395 不明
定格消費電力:電動機 75/80W 120/120W
定格消費電力:電熱装置 131/131W 145/145W
購入年月 2016年10月13日 2004年12月

|

« Spotifyのアプリはタブレットとスマホでは雲泥の差がある | トップページ | 映画『ファスト・コンボイ』(お薦め度★★★★) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1637/64347783

この記事へのトラックバック一覧です: 買い替えで冷蔵庫をダウングレードした:

« Spotifyのアプリはタブレットとスマホでは雲泥の差がある | トップページ | 映画『ファスト・コンボイ』(お薦め度★★★★) »