« 映画『インサイド・ミー』(お薦め度★★) | トップページ | 映画『デビルズ・シティ』(お薦め度★★) »

2016.10.20

映画『SHIBARI 壊れた二人』(お薦め度★)

全くの説明不足で話がわかりません。
手抜きとしか思えない脚本のうえに、さらにSMプレイを切り取った物語に何を見出せばいいのでしょうか。
 
映像からはエロティズムを追求しているようにも感じられず、単にエキセントリックな金持ちジジイだけが強調されています。
 
本当に鑑賞自体が無駄と思える作品でした。

以下、WOWOWオンラインから転載。

<作品データ>
原題:Une histoire d'amour
製作年:2013年
製作国:フランス・ルクセンブルク・ベルギー
内容時間:80分

<スタッフ>
監督・脚本:エレーヌ=フィリエール
製作:ヤニ=ティルトゲス、マチュー=タロ
撮影:クリストフ=ボーカルヌ
音楽:エチエンヌ=ダオー

<キャスト>
若い女:レティシア=カスタ
銀行家:ブノワ=ポールヴールド
女の夫:リシャール=ボーランジェ
航空機の男性客:レダ=カテブ

<番組紹介/解説>
ある女性は夫がいながら、フランスでも有数の銀行家に愛人として雇われるが、SMのM役を好む銀行家は欲望を暴走させていき……。スタイリッシュなエロティックスリラー。

夫がいながら他人の愛人になるヒロインと、極度に自己中心的で妄想癖がある銀行家。そんな男女のエキセントリックな関係を、セクシーかつスタイリッシュに描く一本。登場人物たちに名前が設定されていないことに象徴されているが、物語に関する説明が少なく、解釈を観客に委ねた点も刺激的である。主演は「ゲンスブールと女たち」でブリジット・バルドー役を演じた美人女優L・カスタ。本作でも美しい肢体は健在だ。共演は「ありふれた事件」が懐かしいB・ポールヴールド、フランスのベテラン男優R・ボーランジェ。

<鑑賞チャネル>
WOWOW

|

« 映画『インサイド・ミー』(お薦め度★★) | トップページ | 映画『デビルズ・シティ』(お薦め度★★) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1637/64376357

この記事へのトラックバック一覧です: 映画『SHIBARI 壊れた二人』(お薦め度★):

« 映画『インサイド・ミー』(お薦め度★★) | トップページ | 映画『デビルズ・シティ』(お薦め度★★) »