« 千葉パルコが2016年11月30日に40年の歴史を閉じた | トップページ | 書籍『「シン・ゴジラ」私はこう読む』で映画を10倍楽しめる »

2016.12.02

映画『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』(お薦め度★★)

スター・ウォーズ終了~~!!
駄作です。

どうしてこんなエピソード7を作ったのでしょうか。
驚きも新しさも全く感じません。既視感しかありません。

元々劇場鑑賞を止めていました。ディズニーが買収したことで、WOWOWで「スター・ウォーズ」シリーズ全7作品が一挙放送されたため、観たのですが価値はありませんでした。

手垢にまみれた物語にガッカリです。次のエピソードの時系列から考えても本作の設定は旧3部作(エピソード4~6)と同レベルです。さらに過去の3人を登場させる必要があったのでしょうか。

こんな内容だったら、観たくありませんでした。

①『スター・ウォーズ エピソード1/ファントム・メナス』
    ↓
    10年後
    ↓
②『スター・ウォーズ エピソード2/クローンの攻撃』
    ↓
    3年後
    ↓
③『スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐
    ↓
    19年後
    ↓
④『スター・ウォーズ エピソード4/新たなる希望』
    ↓
    3年後
    ↓
⑤『スター・ウォーズ エピソード5/帝国の逆襲』
    ↓
    1年後
    ↓
⑥『スター・ウォーズ エピソード6/ジェダイの帰還』
    ↓
    約30年後
    ↓
⑦『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』


以下、WOWOWオンラインから転載。

<作品データ>
原題:Star Wars:The Force Awakens
製作年:2015年
製作国:アメリカ
内容時間:139分

<スタッフ>
監督:J=J=エイブラムス
製作:J=J=エイブラムス、キャスリーン=ケネディ、ブライアン=バーク
脚本:J=J=エイブラムス、ローレンス=キャスダン、マイケル=アーント
撮影:ダニエル=ミンデル
音楽:ジョン=ウィリアムズ

<キャスト>
ハン=ソロ:ハリソン=フォード
レイア=オーガナ:キャリー=フィッシャー
レイ:デイジー=リドリー
フィン:ジョン=ボイエガ
カイロ=レン:アダム=ドライヴァー
ポー=ダメロン:オスカー=アイザック
マズ=カナタ:ルピタ=ニョンゴ
スノーク:アンディ=サーキス
ルーク=スカイウォーカー:マーク=ハミル

<番組紹介/解説>
一度は6部作で完結した「スター・ウォーズ」シリーズの続編3部作が幕開け。その第1作で、サーガの“エピソード7”。2015年末に公開され、全世界で大ヒットを記録!

旧3部作(エピソード4~6)に続いて新3部作(エピソード1~3)が作られ、全6作が全世界合計で43億ドルの興行収入を記録した、映画史上の記念碑的シリーズ「スター・ウォーズ」。ありとあらゆるファンが待ち望んだこの続編は、旧3部作の主要登場人物が再結集した上、新世代のキャラ陣も登場し、新旧の観客がいずれも楽しめるものに。旧3部作の見どころを研究し尽くしたJ・J・エイブラムス監督の功績は大きい。北米では史上ナンバーワンの大ヒットを記録。続編(エピソード8)は2017年末に完成予定。

<鑑賞チャネル>
WOWOW

|

« 千葉パルコが2016年11月30日に40年の歴史を閉じた | トップページ | 書籍『「シン・ゴジラ」私はこう読む』で映画を10倍楽しめる »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1637/64573990

この記事へのトラックバック一覧です: 映画『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』(お薦め度★★):

« 千葉パルコが2016年11月30日に40年の歴史を閉じた | トップページ | 書籍『「シン・ゴジラ」私はこう読む』で映画を10倍楽しめる »