« auを解約し、docomoへの引越完了した | トップページ | ドラマ「小さな巨人」[全10話](お薦め度★★★★) »

2017.06.19

ドラマ「リバース」[全10話](お薦め度★★★★★)

珠玉のサスペンスでした。
登場人物の一人ひとりが内面まで深く描かれており、それぞれの生き方に共感できました。事件の真相に意外性があり、終盤に向かっても最後まで安心させない緊迫感がありました。

脚本と演出、キャスティングも抜群です。湊かなえ自身が脚本で参加したドラマ「高校入試」以来のクオリティの高さがありました。
 
主人公は藤原竜也には似つかわしくないカッコ悪いキャラクターだったにもかかわらず、ダメさ加減を見事に演じ切っていました。
 
主題歌のシェネル「Destiny」はドラマを非常に盛り上げました。インパクトがあり印象に残りました。ちなみに、Google play musicのトップチャートはここのところずっと1位です。
 
以下、オフィシャルサイトから引用。

<オンエア情報>
TBS、2017年4月14日~6月16日毎週金曜22時放送。
 
<スタッフ>
原作:湊かなえ「リバース」(講談社)
脚本:奥寺佐渡子(『夜行観覧車』『Nのために』映画『八日目の蝉』ほか)、清水友佳子(『夜行観覧車』『女はそれを許さない』ほか)
音楽:横山克(『夜行観覧車』『Nのために』映画『ちはやふる』ほか)
主題歌:シェネル「Destiny」
演出:塚原あゆ子(『夜行観覧車』『Nのために』『砂の塔』ほか)、山本剛義(『夜行観覧車』『Nのために』『わたしを離さないで』ほか)、村尾嘉昭(『マザーゲーム』『結婚式の前日に』ほか)プロデューサー:新井順子(『夜行観覧車』『Nのために』『私結婚できないんじゃなくて、しないんです』ほか)
製作:ドリマックス・テレビジョン、TBS
 
<キャスト>
深瀬和久:藤原竜也
越智美穂子:戸田恵梨香
浅見康介:玉森裕太
広沢由樹:小池徹平
村井隆明:三浦貴大
谷原明日香:門脇麦
谷原康生:市原隼人
乾恭子:YOU
広沢忠司:志賀廣太郎
村井明正:村井國夫
甲野伸之:山崎銀之丞
村井香織:趣里
淵ことは:篠原ゆき子
谷原七海:古田結凪
藤崎莉子:山口まゆ
相良了平:鈴木仁
森下泉:藤本泉
乾圭介:バッファロー吾郎A
広沢昌子:片平なぎさ
小笠原俊雄:武田鉄矢
 
<イントロダクション>
2013年 家族ミステリー『夜行観覧車』 2014年 純愛ミステリー『Nのために』 ─ 2017年春、湊かなえの新たな謎が動き出す ─ヒューマンミステリー金曜ドラマ『リバース』が、遂にスタートする!

主演・藤原竜也×原作・湊かなえ
 
“イヤミスの女王”が描く友情×贖罪×美しき愛の物語で主演・藤原竜也が新境地を切り開く!!超豪華キャストが一堂に会し<br>『夜行観覧車』『Nのために』のチームがおくる渾身の“ヒューマンミステリー”金曜の夜、圧巻のラストがあなたの予想を覆す…
 
TBSでは、2017年の4月期金曜ドラマ枠で『リバース』を放送することが決定しました。原作は今年デビュー10周年を迎え、数々の賞に輝いた人気ベストセラー作家・湊かなえの同名小説。従来、女性主人公の多い湊かなえ作品において今作は男性が主人公で、ミステリーとともにそれぞれの人間ドラマが描かれている作品です。プロデューサーおよび監督など、製作陣は今までにも『夜行観覧車』(2013年)『Nのために』(2014年)など上質なミステリードラマをお送りしてきましたが、今回満を持してお届けする「リバース」で湊作品は3作目となります。
 
主人公・深瀬和久を演じるのは、抜群の演技力と唯一無二の存在感でジャンル問わず多くの作品で主演をはっている藤原竜也。TBSの連続ドラマは『おじいちゃんは25歳』(2010年)以来、実に7年ぶりの出演となります。ダークヒーローや個性的なキャラクター等、力強くカッコいい役柄のイメージが多い藤原さんですが、つまらないほど普通で地味な冴えない男・深瀬を演じ、今までの自身のイメージを“リバース”する作品になることは間違いありません。
 
共演には、深瀬の恋人・ヒロイン役を演じるのは、藤原さんと同じく様々な役を演じきることに定評のある実力派若手女優の戸田恵梨香をキャスティング。そのほか、Kis-My-Ft2として活動をしながら今回ミステリー作品に初挑戦し、役者としての幅を広げることになるであろう玉森裕太、昨今、人気作の舞台やミュージカルで活躍し、役者として地位を確立した小池徹平、ドラマだけでなく映画でも役者としても数々の作品に出演し注目度を上げている三浦貴大、様々な難役を体当たりで演じ出演作の絶えない若手注目度No.1の門脇麦はTBSドラマ初挑戦となります。そして、藤原さんと同じく数々の作品で主演を演じてきた市原隼人が、藤原さんと共にドラマを引っ張り、この新しいミステリーであり人間ドラマの物語にスパイスを加えます。
 
人気実力ともに勢いのある豪華な顔ぶれが、現代に生きる若者の友情や葛藤、贖罪に立ち向かう。さらにはYOU、志賀廣太郎、片平なぎさ、武田鉄矢といった円熟したキャストの顔ぶれがドラマの幅を広げ、物語にさらなる色を加えるべく勢ぞろいしました。

人は誰でも罪を犯す。罪はどのように赦し、赦されるのか?
 
友情、絆を軸に家族愛、夫婦愛、恋人への愛など、様々な愛を丁寧に描く人間ドラマ。
 
また今回、原作の結末後の世界も描き、ドラマオリジナルのストーリーをお送りします。

痛いほど美しい「愛」のかたちとは…?
 
男性視聴者もきっと登場人物たちに共感をしながら、極上ミステリーの世界にのめり込んでしまうはず。これまでの"湊かなえドラマ"にない、女性だけでなく男性までもを巻き込みながら、この春、大きな旋風を起こすこと間違いなし! ぜひご期待ください!!

|

« auを解約し、docomoへの引越完了した | トップページ | ドラマ「小さな巨人」[全10話](お薦め度★★★★) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1637/65433387

この記事へのトラックバック一覧です: ドラマ「リバース」[全10話](お薦め度★★★★★):

« auを解約し、docomoへの引越完了した | トップページ | ドラマ「小さな巨人」[全10話](お薦め度★★★★) »