« 映画『藁の楯 わらのたて』(お薦め度★★★) | トップページ | 【B180(2012)】ディストロニック・プラスが効かず急ブレーキを踏んだ »

2017.06.25

映画『のぞきめ』(お薦め度★★)

予想以下の作品です。
怖くないし、話は無理筋だし、主演は思った以上に下手で良いところはありませんでした。
邦画が低迷していたときにはJホラーが頑張って、世界をリードしていたのですが、最近の日本のホラーは、力を失っています。洋画のほうが出来が良くなっています。
それにしても、演技力が無く女優と呼べない華のない元アイドルを主演に据えるのは理解できません。
 
以下、WOWOWオンラインから引用。

<作品データ>
制作年:2016
制作国:日本
内容時間:100分

<スタッフ>
監督:三木康一郎
脚本:鈴木謙一
撮影:榎本正使
音楽:小山絵里奈

<キャスト>
三嶋彩乃:板野友美
津田信二:白石隼也
岩登和世:入来茉里
岩登佳世子:東ちづる
城戸勇太郎:小澤亮太
四十澤想一:吉田鋼太郎
 
<番組紹介/解説>
元AKB48の板野友美が主演するサスペンスホラー。今はダムに沈んだ村に伝わる怪異“のぞきめ”が引き起こした事件を追うヒロインが、やがて恐怖に襲われていく。

TV局の新米AD彩乃は、取材現場で、ある大学生の青年の異様な死にざまを目撃する。事件を調査する彩乃は、死んだ青年の恋人だったという和世に会い、彼女の口から“のぞきめの仕業だ”との発言を聞く。彼女たちはサークルの合宿でとある山奥を訪れ、そこで“のぞきめ”なる怪異に取り憑かれてしまったのだという。にわかには信じがたい話しだったが、やがて和世までもが錯乱して入院。彩乃は“のぞきめ”の伝承を追い始める。

<鑑賞チャネル>
WOWOW

|

« 映画『藁の楯 わらのたて』(お薦め度★★★) | トップページ | 【B180(2012)】ディストロニック・プラスが効かず急ブレーキを踏んだ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1637/65457738

この記事へのトラックバック一覧です: 映画『のぞきめ』(お薦め度★★):

« 映画『藁の楯 わらのたて』(お薦め度★★★) | トップページ | 【B180(2012)】ディストロニック・プラスが効かず急ブレーキを踏んだ »