« 映画『テッド2』(お薦め度★★★★) | トップページ | WOWOWのドラマ「ツイン・ピークス The Return」鑑賞には何故か私怨がある »

2017.07.05

Amazonプライム・ビデオの日本オリジナル作品はあなどれないようだ

民放地上波の新ドラマの第1話は、必ず録画してチェックしています。視聴して面白い予感がしないものは、直ぐに観るのを止めて削除します。御眼鏡にかなったものを毎週鑑賞するようにしています。ほぼ冒頭の数十秒から数分で自分にとって面白いドラマかどうかわかるようになっています。

7月から新ドラマが放送開始されていますが、アニメを相当量放送するTOKYO MXで、珍しく2017年7月3日からドラマ「ベイビーステップ」を放送開始しています。第1話を観ました。出演者は若手俳優ばかりで全員初顔ですが、テニスを扱った学園ものでかなり面白いです。気に入りました。

エンドロールにAmazonプライム・ビデオが記載されていたので、もしやと思いAmazonプライム・ビデオでこのドラマを検索したところ、すでに全10話が配信中でした。なんと1年前からです。

2016年5月31日に、amazonでは次のリリースを出していました。

Amazonビデオ 日本オリジナル作品 新作発表!

プライム・ビデオのオリジナルは貧弱だろうと全く気にもせず見逃していましたが、日本人向けの質の高いエンターテインメント作品をオリジナルで供給しているようです。驚きました。1つのドラマだけで語るのは拙速かもしれませんが、ドラマ好きにとっては、Amazonプライム・ビデオの日本オリジナル作品は必ずチェックしたほうが良さそうです。

まさかコンテンツそのものまで綿密に進出してくるとはあなどれません。そのうち企画力、制作力で民放と肩を並べるかもしれません。

AV Watchの2017年6月27日の記事で、次の新オリジナルドラマが紹介されていました。

プライム・ビデオ新オリジナルドラマは剛力彩芽主演「フェイス」。7月11日配信開始

むむっ、剛力彩芽のドラマならば観なければなるまい!

|

« 映画『テッド2』(お薦め度★★★★) | トップページ | WOWOWのドラマ「ツイン・ピークス The Return」鑑賞には何故か私怨がある »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1637/65496203

この記事へのトラックバック一覧です: Amazonプライム・ビデオの日本オリジナル作品はあなどれないようだ:

« 映画『テッド2』(お薦め度★★★★) | トップページ | WOWOWのドラマ「ツイン・ピークス The Return」鑑賞には何故か私怨がある »