« 調理家電ヨーグルトメーカーでのヨーグルト作りは簡単だった | トップページ | 酒々井プレミアム・アウトレットに行った »

2017.09.08

映画『ニック/NICK 狼の掟』(お薦め度★★★★)

ドイツ映画『ガーディアン』の凄まじい怒涛の作品に圧倒され、是非続編を待望していたところ、ティル=シュヴァイガー主演の刑事アクション「ニック」シリーズがWOWOWメンバーズオンデマンドで5作がすでに配信開始されています。テレビ放送は9月3日一挙放送でした。5作も観れるなんて最高です。

ティル=シュヴァイガーはやっぱり良いですね〜。
渋く人情味があって必ず結果を出す姿に痺れます。TVムービーなので映画と比べるとややスケールダウンしているものの、冒頭の凄まじいアクションは惚れ惚れします。本作でも『ガーディアン』同様に実の娘と共演しているので、『ガーディアン』の雰囲気も味わえます。それにしても娘が好きなんですね。

相棒の刑事は対象的にコミカルで軽そうにも関わらず、凄腕ハッカーで要所々々を決めてくれるちょい悪オヤジなところがグッドです。主人公とバランスが絶妙で楽しめるコンビです。

アクション映画はドイツもハリウッドに肩を並べています。

以下、WOWOWオンラインから引用。

<作品データ>
原題:Tatort: Willkommen in Hamburg
制作年:2013
制作国:ドイツ
内容時間:94分

<スタッフ>
監督:クリスティアン=アルヴァルト
製作:フリードリヒ=ヴィルトフォイヤー
脚本:クリストフ=ダルンスタット
撮影:ニョ=テ=チャウ
音楽:マルティン=トードシャローヴ

<キャスティング>
ニック=チラー:ティル=シュヴァイガー
ヤルシン=グメル:ファーリ=ヤルディム
イネス=カルバイ:ブリッタ=ハンメルシュタイン
レニー=チラー:ルナ=シュヴァイガー
ハンナ=レナルツ州検事:エディタ=マロヴチッチ
マックス=ブレンナー:マルク=ヴァシュケ
フィラト=アスタン:エルダル=イルディズ

<イントロダクション>
ハンブルクのはみ出し刑事ニックが凶悪犯罪組織に挑む! 「ガーディアン」などで人気のT・シュヴァイガーが、祖国ドイツで主演した刑事アクションのシリーズ第1作。

「イングロリアス・バスターズ」や「ガーディアン」で世界的な注目を浴びたシュヴァイガーが、ワイルドな刑事役を熱演する連作アクション第1弾。もとは西ドイツ時代の1970年よりテレビ放送されている長寿警察ドラマ「Tatort(犯行現場)」内のシリーズとして、2013年から4作が作られたTVムービーだ。第1作では、主人公のはみ出し刑事ニックと、警察も手を出さなかった凶悪犯罪組織アスタン団との最初の戦いが繰り広げられる。両者の因縁はシリーズを通して描かれるので、まずは本作から楽しもう。
 
<放送内容>
ハンブルクのはみ出し刑事ニックが凶悪犯罪組織に挑む! 「ガーディアン」などで人気のT・シュヴァイガーが、祖国ドイツで主演した刑事アクションのシリーズ第1作。

ドイツ・ハンブルク。独断行動で問題を起こしてばかりの刑事ニックは、この街に赴任し、犯罪組織アスタン団のアジトへ潜入することになった。そこで彼は、人身売買の商品として捕らわれていた少女たちを発見するが、組織の男たちに見つかり銃撃戦になる。そのさなか、ニックはかつての相棒マックスと遭遇、覆面捜査中だと思ったニックはそのまま彼を逃がすが、やがて上司からマックスがとうに警察を辞めていたことを聞かされる。

<鑑賞チャネル>
WOWOW

|

« 調理家電ヨーグルトメーカーでのヨーグルト作りは簡単だった | トップページ | 酒々井プレミアム・アウトレットに行った »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1637/65768743

この記事へのトラックバック一覧です: 映画『ニック/NICK 狼の掟』(お薦め度★★★★):

« 調理家電ヨーグルトメーカーでのヨーグルト作りは簡単だった | トップページ | 酒々井プレミアム・アウトレットに行った »