« 映画『追跡車』(お薦め度★★★) | トップページ | 映画『土竜の唄 潜入捜査官 REIJI』(お薦め度★★) »

2017.11.05

映画『ジャック・リーチャー NEVER GO BACK』(お薦め度★★★)

悪くは無いのですが、良くもありません。

前作『アウトロー』で作られたキャラクターが迷走したかのようです。そもそもジャック=リーチャーがスーザンのもとに訪れた理由がわかりません。たまたま、スーザンが事件に巻き込まれたことで、ジャック=リーチャーが動き出すことになります。

もし、事件が無ければ何が目的だったのでしょうか。元カノらしいので、よりを戻して付き合うことだった…?

しかし、本作で事件が解決してもスーザンと恋仲になるわけでもないので、しっくりときませんでした。

何か物語については突っ込みどころが多くモヤモヤが残ったものの、アクションは前作以上の出来で、接近戦の格闘シーンは見応え充分で満足しました。

以下、WOWOWオンラインからの引用。

<作品データ>
原題:Jack Reacher: Never Go Back
制作年:2016
制作国:アメリカ
内容時間:119分


<キャスト>
ジャック=リーチャー:トム=クルーズ
スーザン=ターナー:コビー=スマルダーズ
エスピン:オルディス=ホッジ
サマンサ:ダニカ=ヤロシュ
ハークネス:ロバート=ネッパー

<スタッフ>
監督:エドワード=ズウィック
製作:トム=クルーズ、クリストファー=マッカーリー、ドン=グレンジャー
脚本:エドワード=ズウィック、リチャード=ウェンク、マーシャル=ハースコヴィック
撮影:オリヴァー=ウッド
音楽:ヘンリー=ジャックマン

<イントロダクション>
人気スター、T・クルーズが主演したヒットアクション「アウトロー(2012)」の続編。クルーズ演じる元軍人のヒーロー、リーチャーは軍の内部にうごめく陰謀に挑むが?

かつて米陸軍のエリート軍人だったが、今は放浪の旅を続けるタフな一匹狼ジャック・リーチャーを主人公にした「アウトロー(2012)」の続編。本作でリーチャーは、以前ともに働いた女性がスパイ容疑で逮捕された事態を受け、彼女に掛かった嫌疑を晴らそうと挑む。クルーズは主演作「ラスト サムライ」のE・ズウィック監督とまたも組み、リーチャーをもう一つのヒット作、「ミッション:インポッシブル」シリーズのイーサン役と並ぶ当たり役に育てんと、前作に続いて銃撃戦シーンなどで体当たりの熱演を見せた。

<放送内容>
人気スター、T・クルーズが主演したヒットアクション「アウトロー(2012)」の続編。クルーズ演じる元軍人のヒーロー、リーチャーは軍の内部にうごめく陰謀に挑むが?

かつて米陸軍内部調査部で働いたが、今は放浪の旅を続ける一匹狼リーチャー。ある夜、地方の町で保安官に逮捕されかけ、そんな非常事態を乗り切るが、何者かに仕掛けられた罠ではないかと感じる。直後、彼はかつての同僚スーザンがスパイ容疑で逮捕されたと知り、すぐさま拘禁されたスーザンを脱走させ、彼女と逃亡する。リーチャーはスーザンに掛けられた汚名をそそぐとともに、軍の内部にうごめく巨大な陰謀に迫っていくが……。

<鑑賞チャネル>
WOWOW

|

« 映画『追跡車』(お薦め度★★★) | トップページ | 映画『土竜の唄 潜入捜査官 REIJI』(お薦め度★★) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1637/66008440

この記事へのトラックバック一覧です: 映画『ジャック・リーチャー NEVER GO BACK』(お薦め度★★★):

« 映画『追跡車』(お薦め度★★★) | トップページ | 映画『土竜の唄 潜入捜査官 REIJI』(お薦め度★★) »