« 2017年11月 | トップページ | 2018年1月 »

2017.12.31

erabu2017年「映画・ドラマ・アニメ」ベスト10

1位:映画『ローグ・ワン:スター・ウォーズ・ストーリー』(お薦め度★★★★★)
2位:映画『アイアムアヒーロー』(お薦め度★★★★★)
3位:映画『スター・トレック BEYOND』(お薦め度★★★★★)
4位:映画『殿、利息でござる!』(お薦め度★★★★★)
5位:ドラマ「僕たちがやりました」[全10話](お薦め度★★★★★)
6位: 映画『誘拐捜査』(お薦め度★★★★★)
7位:映画『ニック/NICK ハードペイン』(お薦め度★★★★★)
8位: アニメ「ハイキュー!!烏野高校VS白鳥沢学園高校」[全10話](お薦め度★★★★★)
9位:ドラマ「ベイビーステップ<シーズン1>」[全10話](お薦め度★★★★★)
10位:映画『第9地区』(お薦め度★★★★★)

※2017年1月1日~12月31日に当ブログでレビューした映像コンテンツ146作品(映画103/ドラマ30/アニメ13)の単発・連続作品が対象。

【総評】
・邦画が2作品入っていますが、どちらも昨年のもので作品のクオリティが低下し始めた印象があります。

・洋画はSFのハリウッド作品が頑張っています。米国映画にとって唯一力が発揮できる残されたジャンルでしょう。

・今年は映画館に行くことが無くなりました。邦画はほとんど期待はずれが多いように感じられ、洋画は事前の宣伝が煽り過ぎなので、公開後の評判を待つうちにいつの間にか見逃しています。

・ハリウッド映画以外の秀作に出会えるWOWOWでの鑑賞が勝っていること(ベスト10の内7作品)が、映画館を遠ざけている要因です。特に6、7位はWOWOWで無ければ出会うことが無かった作品です。

【関連記事】
2016.12.31 erabu2016年「映画・ドラマ・アニメ」ベスト10
2015.12.31 erabu2015年「映画・ドラマ・アニメ」ベスト10
2014.12.31 erabu2014年「映画・ドラマ・アニメ」ベスト10
2013.12.31 erabu2013年下半期「映画・ドラマ・アニメ」ベスト10
2013.07.19 erabu2013年上半期「映画・ドラマ・アニメ」ベスト10
2012.12.31 erabu2012年下半期「映画・ドラマ・アニメ」ベスト10

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.12.30

映画『パッセンジャー(2016)』(お薦め度★★★★)

SFを舞台にした古典的なラブストーリーです。別の言い方をすると”未来のおとぎ話”といったところでしょうか。

はるか彼方の未来におけるSF考証においていろいろ考えるところはありますが、とりあえずそこは抑えて本作の世界観に入りました。入ることができれば怒涛の展開に素直に感動できます。大いに泣かされました。

ラストも悪くありません。大いに癒やされました。

以下、WOWOWオンラインから引用。

<作品データ>
原題:Passengers
制作年:2016
制作国:アメリカ
内容時間:117分

<スタッフ>
監督:モルテン=ティルドゥム
製作:ニール=H=モリッツ、スティーヴン=ハメルほか
脚本:ジョン=スペイツ
撮影:ロドリゴ=プリエト
音楽:トーマス=ニューマン

<キャスト>
オーロラ=レーン:ジェニファー=ローレンス
ジム=プレストン:クリス=プラット
アーサー:マイケル=シーン
ガス=マンキューゾ:ローレンス=フィッシュバーン

<イントロダクション>
120年かけて移住惑星へと旅する宇宙船で、人工冬眠から90年も早く目覚めてしまった男女の運命は……。J・ローレンスとC・プラットが共演するSFラブストーリー。

外宇宙の新天地を目指して地球を旅立った豪華宇宙客船。だが120年の眠りに就いた5000人の乗客の中で、冬眠ポッドのトラブルによりひとりの男性が90年も早く目覚めてしまう。再冬眠の手段はなく、彼は残る人生を孤独に過ごさねばならないと知り……。「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」のプラットが絶対の孤独の中で苦悩する主人公を熱演、「世界にひとつのプレイブック」のローレンスがやがてもうひとり目覚めるヒロイン役に扮した。SFという舞台装置で純粋にして残酷な愛の行方を描いた力作だ。

<放送内容>
120年かけて移住惑星へと旅する宇宙船で、人工冬眠から90年も早く目覚めてしまった男女の運命は……。J・ローレンスとC・プラットが共演するSFラブストーリー。

5000人の乗客を乗せ、外宇宙の移住惑星へ旅立った豪華宇宙客船アヴァロン。乗客たちは人工冬眠ポッドの中で目的地までの120年を眠り続けるはずだったが、事故によりエンジニアのジムだけが90年も早く目覚めてしまう。再冬眠の手段も見つからず、残る人生をたったひとりで過ごさねばならないと知った彼は絶望のふちに沈む。やがて1年が過ぎたある日、彼はもうひとり目覚めた美しい女性オーロラと出会うのだが……。

<鑑賞チャネル>
WOWOW

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.12.29

アニメ「いぬやしき」[全11話](お薦め度★★★)

老サラリーマンが主人公となる予想外のギャップが大きいSFハード・バイオレンス・アクションです。
精巧なメカニカルと人体の組合せが秀逸で、バトルシーンは圧巻でした。

だだ、内容的には物足りなさがありました。地球規模の軍事パワーを与えられたにも関わらず、正義も悪もやっていることがせせこましくて、深さや広がりを感じませんでした。世界マーケットを意識していない国内向けの薄っぺらい内容です。

また、ダブル主演声優となる小日向文世と村上虹郎が声優としては下手過ぎてがっかりです。2人を使うべきではないでしょう。プロの声優を起用して作品性を高めるべきでした。

以下、オフィシャルサイトから引用。

<オンエア情報>
フジテレビ、2017年10月13日〜12月22日毎週木曜深0:55〜1:25放送。

<スタッフ>
原 作:奥浩哉(講談社「イブニングKC」所載)
総監督:さとうけいいち(「TIGER&BUNNY」「神撃のバハムート VIRGIN SOUL」監督、「GANTZ:O」総監督)
監 督:籔田修平(「甲鉄城のカバネリ」「進撃の巨人」3D監督)
シリーズ構成・脚本:瀬古浩司(「亜人」「残響のテロル」)
キャラクターデザイン:恩田尚之(「神撃のバハムート VIRGIN SOUL」「GANTZ」キャラクターデザイン・総作画監督)
音楽:池頼広(「相棒」「TIGER&BUNNY」<br>「神撃のバハムート VIRGIN SOUL」)オープニング・テーマ:MAN WITH A MISSION「My Hero」
エンディング・テーマ:クアイフ「愛を教えてくれた君へ」
制 作:MAPPA(「この世界の片隅に」「ユーリ!!! on ICE」)

<キャスト>
犬屋敷 壱郎:小日向文世
獅子神 皓:村上虹郎
安堂 直行:本郷奏多
犬屋敷麻理:上坂すみれ
渡辺しおん:諸星すみれ

<イントロダクション>
定年を間近に迎える冴えないサラリーマン・犬屋敷壱郎は会社や家庭から疎外された日々を送っていたが、ある日突然、医者から末期ガンによる余命宣告を受け自暴自棄になる。
その晩、突如飛来したUFOの墜落に巻き込まれ機械の体に生まれ変わった彼は人間を遥かに超越する力を手に入れることに。
一方、同じ事故に遭遇した高校生・獅子神皓は、手に入れた力を己の思うがままに行使し始めていた。
自分の意に背く人々をただただ傷付けていく獅子神と、獅子神によって傷付けられた人々を救い続ける犬屋敷。
人間の本質は善なのか、それとも悪なのか…?
強大な力を手に入れた2人が、いま、それぞれの想いで動き出す――。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.12.28

アニメ「UQ HOLDER!~魔法先生ネギま!2~」[全12話](お薦め度★★)

「魔法先生ネギま!」の未来を舞台にした続編で、新たに不老不死となった主人公の物語だそうです。人気シリーズのようですが、基本がギャクのエッチ系ラブコメでした。

本作から初めて鑑賞しましたが、序盤に感じた面白さはありません。途中から学園もので後半から怒涛の種明かしとともにハードバトルが展開します。主人公の祖父、曽祖父や「魔法先生ネギま!」のキャラクターが登場してハチャメチャな内容でついて行けません。

大人が観るアニメではありません。魔法や不死が当たり前に軽く扱われ薄っぺらい世界観でがっかりしました。

2017秋アニメのお勧めとして紹介した3作品は全滅でした。

以下、オフィシャルサイトから引用。

<オンエア情報>
TOKYO MX、2017年10月3日〜12月19日毎週月曜深夜0:00〜0:30放送。

<スタッフ>
原作:赤松健『UQ HOLDER!』(講談社『別冊少年マガジン』連載)
監督:鈴木洋平
シリーズ構成:赤松健/ヤスカワショウゴ
キャラクターデザイン:藤井昌宏
美術監督:鈴木友成(スタジオちゅーりっぷ)
色彩設計:舩橋美香
撮影監督:福世晋吾
編集:後藤正浩(Real-T)
音響監督:鶴岡陽太
効果:山谷尚人
録音調整:椎原操志
音響制作:楽音舎
音楽:羽岡佳・石毛駿平
音楽制作:キングレコード
プロデュース:EGG FIRM
アニメーション制作:J.C.STAFF
製作:UQナンバーズ

<キャスト>
近衛刀太:高倉有加
雪姫:松岡由貴
時坂九郎丸:広瀬ゆうき
桜雨キリヱ:茅野愛衣
夏凜:小倉唯
結城忍:原田彩楓
雪広みぞれ:鬼頭明里
飴屋一空:柿原徹也
宍戸甚兵衛:咲野俊介
真壁源五郎:梶 裕貴
ネギ・スプリングフィールド:佐藤利奈
相坂さよ:白鳥由里
綾瀬夕映:桑谷夏子
神楽坂明日菜:神田朱未
絡繰茶々丸:渡辺明乃
佐々木まき絵:堀江由衣
龍宮真名:佐久間未帆
宮崎のどか:能登麻美子
雪広あやか:皆川純子
フェイト・アーウェルンクス:石田彰
ジャック・ラカン:小山力也
クウネル・サンダース:小野大輔

<イントロダクション>
『ラブひな』『ネギま!』の赤松健最新作!”不死者”が躍動する近未来バトルファンタジー!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.12.27

アニメ「十二大戦」[全12話](お薦め度★★)

西尾維新の原作ならば間違いないはずと疑いもせず観ました。作画の完成度が高く期待させるものがありました。

しかし、面白くありません。12人のキャラクターが殺し合って潰し合う話だけなので、サバイバルのバトルシーンばかりで逆に単調でメリハリが無く盛り上がりません。

個々に各キャラクターの回想シーンを用いて、それぞれの人となりを描いていますが、戦いを盛り上げるために仕込んだエピソードで、人物像を掘り下げる効果はほとんどありませんでした。

URAHARA」に続き、開始直後の過大評価でした。

以下、オフィシャルサイトから引用。

<オンエア情報>
TOKYO MX、2017年10月6日〜12月22日毎曜木曜深夜0:00〜0:30放送。

<スタッフ>
原作:「十二大戦」
小説:西尾維新
イラストレーション:中村 光(集英社刊)
監督:細田直人
シリーズ構成:村井さだゆき
キャラクターデザイン:嘉手苅睦
音楽:椎名豪
音楽制作:エイベックス・ピクチャーズ
アニメーション制作:グラフィニカ
製作:十二大戦製作委員会

<キャスト>
寝住:堀江瞬
失井:梅原裕一郎
妬良:五十嵐裕美
憂城:岡本信彦
断罪兄弟・兄:江口拓也
断罪兄弟・弟:鳥海浩輔
迂々真:緑川光
必爺:チョー
砂粒:早見沙織
庭取:佐倉綾音
怒突:西村朋紘
異能肉:日笠陽子
ドゥデキャプル:安元洋貴

<イントロダクション>
可誇りたたき十二戦士の、決戦の記録――
十二年に一度開催される第十二回目の十二大戦。干支の名を宿す十二人の猛き戦士が互いの命と魂を賭けて戦う。参加者は『子』『丑』『寅』『卯』『辰』『巳』『午』『未』『申』『酉』『戌』『亥』の十二人、異様なる戦士たち。
その戦いに勝利した者は、どんな願いでもたったひとつだけ叶えることができる。どうしても叶えたいたったひとつの願い――
最後に生き残る者は誰か?策謀と殺戮の渦巻く戦場で、流れるのは誰の涙か?魂を揺さぶるバトルロイヤルが開戦する。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.12.26

アニメ「URAHARA」[全12話](お薦め度★★)

可愛らしいを徹底的に追求した作画の完成度が高くSFとファッションという意外な組合せに、作品としても期待したのですが、まさかの展開にガッカリしました。キャラクターデザインは抜群なのですが、、、

序盤からエイリアンとガールズ3人組のアクションバトルで突き進むと思われましたが、徐々にホラーチックで内省的な内容になって行きました。

もっとパワーパフガールズ的な楽しく元気になる作品を予想したのですが、かなりナイーブで葛藤するお話でした。お薦めアニメとして紹介して申し訳ないです。

以下、オフィシャルサイトから引用。

<オンエア情報>
TOKYO MX、2017年10月5日〜12月21日毎週木曜 22:00〜22:30放送。

<スタッフ>
監督:久保亜美香
演出主任:荒川眞嗣
シリーズ構成:高橋ナツコ
原案:パトリック・マシアス(クランチロール)
キャラクター原案:たなか麦(PARK)
キャラクターデザイン:藤田まり子
メカデザイン:やまだたかひろ
タイトルロゴデザイン:NC帝國
音楽:岩崎文紀
音楽プロデューサー:野崎圭一(ドッグオンビート)
音響監督:本山哲
アニメーション制作:白組×EMTスクエアード

<キャスト>
須藤りと:春奈るな
白子まり:上坂すみれ
綿紬ことこ:石見舞菜香
丸野みさ:天野心愛
エビフリャー:松本保典
さゆみん:飯田里穂

<イントロダクション>
海外向けアニメ配信サービス・クランチロールで話題のイラストノベル「PARK:HARAJUKU Crisis Team!」がついにアニメ化!

原案の持つ個性豊かな世界観と色彩はそのままに、日本人クリエイターらの手によってオリジナルアニメシリーズ「URAHARA」として生まれ変わる。

原宿の新たな物語、開幕!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.12.25

引き続き、Panasonicの炊飯器を購入してしまった

エラー表示を見間違えたばかりに、使えなくなったと勘違いして購入したPanasonicIHジャー炊飯器(SR-HB107)が届きました。Joshin webで23,050円です。

 

DSC_0333

 

ともかく、安くて直ぐに手に入るPanasonicのものを選んだだけで性能は二の次です。白物家電は信頼が置けるメーカーじゃないと駄目なので、Panasonicにしています。直近ではセラミックファンヒーターもそうでした。

 

従来のSR-HA103と並べてみました。ほぼ同じ大きさです。

 

DSC_0331

 

操作性は変わらないだろうと思って、水加減を見たところ、目盛りが2つあります。エコ炊飯と銀シャリの2コースに別れています。銀シャリコースのほうが水を多く入れて炊飯時間がかかります。エコ炊飯コースは炊飯時間と消費電力量に配慮しているそうです。

 

当然ながら銀シャリコースを選択しました。従来のSR-HA103と比べて美味しさが進化しているのか確認したいと思います。後日レポートします。

 

ちなみにエラー表示ですが、SR-HB107の背面一覧でU17は無くなっていました。要はエラーという軽いものでなく故障とすべき事象なのだと思います。なお、従来のSR-HA103は倉庫に保管します。

 
   

【IHジャー炊飯器(SR-HB107)仕様】    
カラー:ホワイト      
容量:1.0L(5.5合炊き)      
内釜:ダイヤモンド銅釜(全面打ち出し加工) (厚さ1.7mm)      
本体サイズ(約):幅25.0×奥行32.1×高さ20.1cm(ふたを開けた時の高さ:43.4cm)      
重量:約4.4kg      
消費電力:約1200W      
メニュー:9メニュー      
白米、無洗米、玄米、雑穀米、金芽ロウカット玄米、炊込み、炊きおこわ、すし・カレー、おかゆ      
操作部:オレンジ液晶      
付属品:しゃもじ、しゃもじホルダー、計量カップ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.12.24

心拍数を測定できるスマートウォッチHUAWEI Band 2 Proを手に入れた

ウェラブル端末をいよいよ導入です。

 

DSC_0327 
ファーウェイ・ジャパンが、2017年9月8日にリストバンド型活動量計の新モデル「HUAWEI Band 2 Pro」を発売していました。この端末は心拍数が測れる優れものです。Joshin webで9500円で購入できました。

 

DSC_0324

 

本体とクレードルが入っています。

 

DSC_0325

 

導入の手順は次の通り。   
①スマホにアプリ「Huawai Wear」をインストールする。

 

163052    
②続けてアプリ「ヘルスケア」をインストールする。

 

163946    
③スマートウォッチとアプリ「Huawai Wear」でスマホとペアリングする。    
④ファームウェア更新する。

 

165024

 

導入にあたって、アプリ「ヘルスケア」の心拍数計機能とスマートウォッチがリンクしない現象が続きました。アプリ「Huawai Wear」の設定やスマートウォッチ本体を触っていたところ、何故かスマートウォッチで心拍数を測れるようになって解決しています。どうしてうまくリンクしなかったのかわかりません。なんだかんだで1時間近くかかりました。

 

スマートウォッチHUAWEI Band 2 Proは、今日から充電する時以外は、お風呂に入るときも装着して生活します。(12/26にFAQをダウンロードして確認したところ、温水シャワー、サウナ、 温泉などの水蒸気がダメだそうです。)

 

いろいろなことが出来そうですが、とりあえず、本日の計測データです。

 

232546224057

 
   

【HUAWEI Band 2 Pro主な特徴】

   

◆プレミアムメタルデザイン      
軽量21gのメタルボディ

   

◆長持ちバッテリーと急速充電      
・連続使用時間は21日間      
・おおよそ1.5時間で満充電を実現

   

◆スマートアシスタント      
・着信通知      
・メッセージ/アプリ通知およびコンテンツの表示      
・スマートアラーム/スヌーズ      
・運動リマインダー

   

◆個人トレーニングプラン機能

   

ランニング計画      
各個人に適した最大のパフォーマンスと健康管理、計画ができます。      
(運動中のデータ表示:心拍数/距離/ペース)

   

リアルタイムコーチング      
5つの心拍ゾーンを利用することで適切なトレーニング強度を選択でき、モニタリングすることができます。      
・Warm up(準備)      
・Aerobic(有酸素運動)      
・Extreme(キツイ運動)      
・Fat burning(脂肪燃焼)      
・Anaerobic(無酸素運動)

   

トレーニング結果・効果      
距離/時間/ペース/カロリー/心拍数/回復時間/フィットネス効果スコア(1.0~5.0の5段階評価)      
VO2MAX(一般人:40、プロスポーツ選手:60、ランス・アームストロング:85)を確認することができます。

   

◆防水機能50メートル(5気圧)      
◆Build-in GPS      
◆心拍数系継続測定(HR Monitoring/Running Coach)      
◆睡眠状況を記録・分析「HUAWEI TruSleep」      
◆リラクゼーショントレーニング(呼吸ガイド)

   

■ 仕 様 ■      
サイズ:10.3×43×19.7mm      
重量(約):21g      
充電時間(約):1時間30分      
使用可能時間(約):21日間持続(通常使用時)      
通信規格:Bluetooth 4.2 BLE

   

[ 対応OS ]      
iOS 8.0以降      
Android 4.4以降

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.12.23

ホットクックでお米を炊いてみた

ヘルシオ ホットクックでお米を2合炊きました。

DSC_0322

手動に切り替えて、設定時間をメニュー表通りに18分間に設定して蒸らし時間を含めて45分間ほっておくだけです。

簡単な割に意外と美味しく炊けます。この電気無水鍋はパンも焼けるし、お米も炊けて万能ですね。

何故、炊飯に挑戦したかというと炊飯器が故障したと勘違いしたためです。お米を洗って炊飯ボタンを押したところエラー表示になりました。その際、エラー表示のU15をU17と見間違えてしまいました。U15は蒸気ふたが外れただけで、U17は「電源エラー」で致命的です。

その致命的なエラーだと思い込んで、代替器をJoshin webで購入してしまいました。明後日届きます、、、

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ファストファッションのGUがセルフレジを導入していた

息子がセーターを買いたいというのでGU(ジーユー)ハーバーシティ蘇我店に行きました。入店して驚いたのは、レジのほとんどがセルフレジになっていたことでした。しかも平台ではなく、150センチくらいの高さのレジ機が6つほど並んでいる形です。初めて見たのでちょっと異様な感じです。中は写真撮影NGだと思うので外観を撮りました。

DSC_0321

【関連記事】
2009.12.23 KIOSK(キヨスク)にセルフレジが導入された
2011.06.21 セルフレジの担当者?!(笑)
2011.09.07 WAON支払はポイントが貯めやすくて、断然お得!

セルフレジは身近な所でキヨスクが初めてで、以後スパーマーケットで使ってきました。いよいよファッション店舗にも導入されました。

従来の店員によるレジは2つほどあるものの、誰も立っておらずカウンターには「セルフレジを利用してください」と看板があります。

かごに商品を入れて、セフルレジの前に行くと店員が、操作を促してくれます。
次の手順です。
①カゴごとモニターの下のボックスに入れて扉を閉める。
②モニターの開始ボタンをタッチする。
③カゴに入った商品が一覧でモニターに表示される。
(※商品タグを非接触で読み取る仕組みのようです。)
④モニター右上のスマホ画面大のセンサー小窓にスマホのGUアプリ会員証を読み取らせる。
⑤モニターに表示された決算方法のクレジットカードを選択し、クレジットカードを読み取らせて支払い完了。
⑥レシートを取り、下のボックスから商品を取り出し、背面の平台でGU袋に詰めて終了です。

GU袋詰めでは、ハンガーを外して服をたたむ作業が結構手間がかかります。今までレジの店員に対応してもらっていたので手間がかかることを意識したことがありませんでした。

今までユニクロと同じサービスレベルでしたが、低価格を維持するために全面的なセルフレジを導入したようです。

ちなみに、「GU セルフレジ」で検索したところ、日本経済新聞の2017年4月6日に次の記事がありました。セルフレジの写真が見れます。

ジーユー 、セルフレジを本格導入し2017年8月までに176店舗に設置

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.12.22

非接触体温計に切り替えた

オムロン電子体温計MC−610を数十年我が家で使ってきましたい。わきで約5秒で検温できるものです。初めて電池交換したところ、液晶画面に表示されない部分が出てきました。製品寿命と判断しました。

そこで、家電雑誌に非接触体温計は確実な検温ができると紹介されていたので、Joshin webで探しました。エ-・アンド・デイの非接触体温計【おでこ専用】でこピッと(UTR-701A-JC)が2870円と手頃なので購入しました。

DSC_0318

従来のオムロン電子体温計(向かって左)と比べて約半分の大きさです。小さくてかわいいデザインです。

DSC_0323

でこピッとUTR-701A-JCを早速使います。
電源ボタンをONにして、体温計上部のセンサーをおでこから1〜3cm離してSTARTボタンを押すと約1秒で検温されます。

DSC_0320

続けて検温したのですが、表示される体温は変わりません。評判通りの精度がありそうです。

なお、この非接触体温計はオフ操作がありません。検温1分後にオートパワーオフして室温度表示になります。また、温度計モードもあるため、お風呂やミルクなどを温度計として利用できるので、赤ちゃんのいる家庭では大変重宝します。

ちなみに、新しい体温計が手に入ったので、オムロン電子体温計を廃棄しようと見たら、液晶が正常に表示されるようになっていました。壊れていなかったようです。改めて検温してみたところ、非接触体温計の36.5℃と比べて0.3〜0.5℃低い表示になります。どうやら経年劣化しているようです。電池交換して間もないのですが、やはり廃棄しようと思います。

【非接触体温計UT-701(でこピッと) 仕様】
検温方式:赤外線式
(おでこの表面から放出される赤外線量を計測して、おでこ表面の平均温度を外気温に応じて舌下温に換算し表示します。)(測定位置目安のマーカーは出ません。)
表示範囲:  体温計モード:+34.0℃~+42.2℃
        温度計モード:-22.0℃~+80.0℃
        室内温度:+10.0℃~40.0℃
電源:    CR2032 リチウム電池1個
外形寸法 / 本体質量:    46(幅)×40(奥行)×81(高さ)mm / 約60g(電池含む)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.12.21

映画『第9地区』(お薦め度★★★★★)

衝撃作です。
異星人と地球上で出会う設定のSFの中でピカイチです。アパルトヘイトを異星人で行うというアイデアは、風刺が効いており卓越しています。

追い詰めらた主人公が生き延びるために取るギリギリの選択は、切迫感がヒシヒシと伝わってきます。

予想だにしない驚きの展開に打ちのめされました。

以下、WOWOWオンラインから引用。

<作品データ>
原題:District 9
制作年:2009
制作国:アメリカ・ニュージーランド
内容時間:112分
 
<スタッフ>
監督:ニール=ブロンカンプ
製作:ピーター=ジャクソン、キャロリン=カニンガム
脚本:ニール=ブロンカンプ、テリー=タッチェル
撮影:トレント=オパロック
音楽:クリントン=ショーター
 
<キャスト>
ヴィカス:シャールト=コプリー
クーバス:デヴィッド=ジェームズ
クリストファー=ジョンソン:ジェイソン=コープ
タニア:ヴァネッサ=ハイウッド
ニコラス:ジョン=ヴァン=スクーア
 
<イントロダクション>
エイリアンたちを収容した南アフリカの一角で、人類史上類を見ない非常事態が!?第82回アカデミー賞で4部門にノミネートされるなど絶賛の嵐。衝撃のSFアクション!
 
「ロード・オブ・ザ・リング」シリーズのP・ジャクソン監督が共同製作し、完成当時まだ29歳だった新鋭N・ブロンカンプ監督(長編の監督は本作が初)を支援。エイリアンと人類が共存する世界をドキュメンタリー風に描く前半から、後半、予測できない展開に発展していくのが圧巻。共同脚本も務めたブロンカンプは出身国、南アフリカのかつてのアパルトヘイト(人種隔離政策)をリアルな背景として盛り込み、ダイナミックながらディテールにもこだわった演出で本作を高いテンションで描き切るのにみごとに成功した。
 
<放送内容>
エイリアンたちを収容した南アフリカの一角で、人類史上類を見ない非常事態が!?第82回アカデミー賞で4部門にノミネートされるなど絶賛の嵐。衝撃のSFアクション!
 
ヨハネスブルク上空に正体不明の巨大宇宙船が現われ、南アフリカ政府が中に乗っていたエイリアンたちを難民として受け入れてから二十数年後。地上にはエイリアンが住む《第9地区》が作られたが、今やスラム化していた。そこで超国家機関《MNU》はエイリアンたちを新たな難民キャンプに強制移住させるようとするが、《MNU》の立ち退き交渉責任者に抜擢されたヴィカスは《第9地区》で謎の液体を浴びてから身体に異変が……。
 
<鑑賞チャネル>
WOWOW

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.12.20

【iPadカスタマイズ】iOSでもGmailに他のメールアカウント追加ができるようになった

12月13日のアプリ「Gmail」のアップデートで、バージョン5.0.171119からGoogle以外のメールアカウントが追加できるようになりました。
IMG_1042
iPad Proでは、Gmail(アプリ「Gmail」、Yahoo(アプリ「Yahoo!メール」)、@nifty(iOS標準アプリ「メール」)の3つのアカウントをそれぞれのアプリで別々に使ってきました。
 
このアップデートで、すべてのメールアカウントをアプリ「Gmail」に統合できます。すでにAndroidで対応されていた機能で、スマートフォンでは利用中です。
 
左上のメールアカウントをタップして「アカウント管理>+アカウントを追加」で追加設定します。Yahooに関してはGmailify※の使用を勧められました。初めて知るワードで、Androidで作業した時は登場していません。

※GmailヘルプでGmailifyの説明はここ

IMG_1043

次の4つのメリットがあります。デメリットはGoogle ドライブの空き容量を増やす必要があるようです。


・迷惑メール対策
・モバイル端末での改善されたメール通知
・メールの種類(ソーシャル、新着、プロモーション)に基づくメールの自動並べ替え
・検索オプションの演算子を使用した、より迅速な検索機能


「スター付き」も利用できるようになるので、YahooメールアカウントはGmailifyを利用してGoogleメールアカウントとリンクさせます。ちなみにniftyメールはGmailifyは使用できないようです。
 
この操作でメールアカウントは2つになり、Gmailメールアカウントにはリンクマークが付いてYahooメールアカウントがリンクしていることを明示しています。

AndroidではGmailifyを使っていないので、3つ表示で切替えて使ってきましたが、今回iOSでGmailifyを使用したところ、AndroidでもGmailにリンクマークが表示されました。ただし、Yahooメールアカウントも継続して表示されています。Yahooメールが二重に保存されている状態なので、Yahooメールアカウントを削除しました。
 
3つのメールアカウントをアプリ「Gmail」に統合できたところで、アプリ「Yahoo!メール」とiOS標準アプリ「メール」は削除しました。Dockにメールアプリを3つ登録していたのが、1つになってスッキリです。
 
今回、GmailにYahooがリンクしたことで、Yahooメールの本文中に表示されているURLがリンク状態に切替わり、タップするとブラウザChromeが起動してリンク先のページが表示されるます。スマートフォンやPCではブラウザChromeをベースにしているので、慣れないiOS標準ブラウザSafariを使わなくて済むのは有難いです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.12.19

iOS 11.2.1にアップデートした

アップルは12月14日にiOS 11.2.1リリースしていました。

IMG_1102

HomeKit脆弱性に関連する不具合やauユーザー固有の問題を修正する内容で、直接関係しないため今回は時間を置いて対応しました。前回の11.2からのアップデートです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.12.18

映画『ローグ・ワン:スター・ウォーズ・ストーリー』(お薦め度★★★★★)

完成度の高い完璧な物語です。
力強くて壮絶な戦いと儚さを存分に感じさせてくれます。ラストシーンは目に焼き付きました。

『スター・ウォーズ エピソード4/新たなる希望』(第1作)の前日譚にあたるスピンオフにもかかわらず、旧三部作・新三部作のどれよりも心が打たれました。一番泣いたかもしれません。シリーズ中最高のストーリーでした。

シリーズ9作目に当たる最新作『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』の2017年12月15日公開に合わせて、WOWOWが本作を放映してくれました。本作の評判は高いことは知っていましたが、『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』の余りの出来の悪さに心が折れたので、無視を決め込んでいました。

スター・ウォーズが1977年に登場して40年になります(日本での公開は翌年の1978年)。当時有楽町の日劇にまで行って観ていたスター・ウォーズ熱が消えかかっていましたが、本作によって復活するかもしれません。それほどの傑作です。

以下、WOWOWオンラインから引用。

<作品データ>
原題:Rogue One: A Star Wars Story
制作年:2016
制作国:アメリカ
内容時間:134分

<スタッフ>
監督:ギャレス=エドワーズ
製作:キャスリーン=ケネディ、アリソン=シェアマー、サイモン=エマニュエル
原案:ジョン=ノール、ゲーリー=ウィッタ
脚本:クリス=ウェイツ、トニー=ギルロイ
撮影:グリーグ=フレイザー
音楽:マイケル=ジアッキノ


<キャスト>
ジン=アーソ:フェリシティ=ジョーンズ
キャシアン=アンドー:ディエゴ=ルナ
チアルート=イムウェ:ドニー=イェン
ゲイレン=アーソ:マッツ=ミケルセン
オーソン=クレニック:ベン=メンデルソン
K‐2SO:アラン=テュディック
ベイズ=マルバス:チアン=ウェン
ボーディー=ルック:リズ=アーメッド
ソウ=ゲレラ:フォレスト=ウィテカー
ベイル=オーガナ:ジミー=スミッツ

<イントロダクション>
「スター・ウォーズ」のスピンオフで、2016年末に世界的大ヒット。銀河帝国軍と反乱同盟軍が繰り広げた、知られざる壮絶な戦いを激闘アクション満載で描いた熱い快作!

第7作「〜フォースの覚醒」が公開されて本家「スター・ウォーズ」シリーズが再始動した際、既に製作が始まっていた本作。「〜フォースの覚醒」の公開からちょうど1年後に公開され、世界合計興行収入が10億ドルを突破。主人公ジン役は「博士と彼女のセオリー」のF・ジョーンズ。「スター・ウォーズ」シリーズで主要キャラクターとして初のアジア系俳優である「イップ・マン」シリーズのD・イェンと「紅いコーリャン」のJ・ウェンが出演し、特にイェンの激しいアクションは必見だ。監督は「GODZILLA ゴジラ」のG・エドワーズ。

<放送内容>
「スター・ウォーズ」のスピンオフで、2016年末に世界的大ヒット。銀河帝国軍と反乱同盟軍が繰り広げた、知られざる壮絶な戦いを激闘アクション満載で描いた熱い快作!

銀河帝国軍は巨大兵器デス・スターを完成させるが、その開発に携わったゲイレンは殺された妻の復讐のため、デス・スターの重要情報をパイロットのボーディーに託して脱走させる。ボーディーが反帝国勢力の戦士ソウのもとへ向かったと知った帝国軍はゲイレンの娘で、無法者として帝国軍に逮捕されていたジンを利用しようとするが、反乱同盟軍に救われたジンは自分を育てたソウと反乱軍を取り持とうとソウがいる惑星ジェダに向かう。

<鑑賞チャネル>
WOWOW

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.12.17

ドラマ「刑事ゆがみ」[全10話](お薦め度★★★)

浅野忠信と神木隆之介のダブル主演によるバディはまずまずでした。
序盤の脚本の出来が意外に良く、刑事二人のコントラストを見事に描いていました。さらに、ハッカー役の山本美月によるブサガールさが新しいキャラクターで興味を引きました。

後半に入ると脚本の粗さが目立ち、最終章(#9、10)で明かされる本作最大のミステリー・ロイコ事件の真相とその展開の破綻ぷりはいただけませんでしたが、何故か心情的に訴えるものがあり、涙を誘いました。

どうしてどうして続編を期待したくなる作品です。

なお、2017年秋の新ドラマの中で唯一視聴したドラマです。これ以外で観たいと思わせる作品はありませんでした。

それにしても、オンエア中に浅野忠信の実父で事務所社長が覚せい剤取締法違反で逮捕されるという事件が起きましたが、放映には影響が無く好評のうちに終了できたのはなによりでした。

以下、オフィシャルサイトから引用。

<オンエア情報>
フジテレビ、2017年10月12日〜12月14日毎週木曜22時放送。

<スタッフ>
原作:井浦秀夫 『刑事ゆがみ』(小学館『ビッグコミックオリジナル』)
脚本:倉光泰子、大北はるか、藤井清美
音楽:菅野祐悟
主題歌:WANIMA『ヒューマン』(unBORDE:Warner Music Japan)
プロデュース:藤野良太、高田雄貴
演出:西谷弘、加藤裕将、宮木正悟
制作:フジテレビ

<キャスト>
弓神適当:浅野忠信
羽生虎夫:神木隆之介
氷川和美:山本美月
多々木挙男:仁科貴
町尾 守:橋本淳
菅能理香:稲森いずみ

<イントロダクション>
先入観ゼロで人の心の奥底に潜む闇を鋭く観察し、真実解明のためには違法捜査もいとわず事件を解決する、なんでもありの適当刑事・弓神適当(ゆがみ・ゆきまさ)。成績優秀で強い正義感はあるが出世欲も強い後輩刑事・羽生虎夫(はにゅう・とらお)。決してかみあわない凸凹バディがさまざまな事件を解決していく。違法捜査もいとわず事件の真相に迫る二人は、現代社会のゆがみを見抜き、埋もれかけた真実をあぶり出す。何が正しくて、何がゆがんでいるのか?どうぞお見逃しなく!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.12.16

SuicaポイントがJRE POINTに統合される

2017年12月5日から開始されています。スマホのアプリ「JRE POINT」を立ち上げるとデザインが一新され、次の画面になりました。

191552

Suicaポイントは2019年3月に終了し、JRE POINTに統合されるという案内とキャンペーンが告知されています。今回の統合によって、JRE POINTはSuica へのチャージ、Suica グリーン券(2018年3月予定)ができるようになるそうです。詳しくは、2017年4月4日にJR東からリリースされています。

何をしなければならないかというと、JRE POINTにSuicaを登録するか、SuicaポイントクラブからJRE POINTへ移行手続きをとる必要があります。どちらも100ポイントがプレゼントされます。対象期間は2017年12月5日〜2018年6月末で、ポイント付与日は登録の翌月末ごろです。

俺の場合、Suicaポイントクラブを利用しているので、JRE POINTへ移行手続きをしました。

スマホで移行手続きを行えるのですが、Suicaポイントクラブのパスワードを忘れたため、パスワードを再発行のうえでiPad Proで行っています。移行されたポイントはアプリ「JRE POINT」のトップ画面ですぐに確認できました。

IMG_1061

今回の統合でアプリ「JRE POINT」のサービスがリニューアルされています。チェックイン機能はポイントベタ付けでは無くなり、福引形式で当たらないと1ポイントになりません。また、毎日1回引けてポイントの当たりハズレが出るクジ「ポイントルーレット」は「鉄道すごろく」というゲームに切替り、すぐにポイントにならないものとなっています。従来の太っ腹プロモーションは終了してしまいました。

なお、前述のリリースで、ビューカード利用で貯まるビューサンクスポイントも 2018 年度中に JRE POINTに統合されるとのことです。

ポイントプログラムの中でも鉄道系のJRE POINTは大きな勢力になることは間違いありません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.12.14

【iPadカスタマイズ】キーボードが分割できる

iPad Proを使い始めて1年近くなります。
タブレットとしての使い方を意識せず、買ったままで設定はほとんど触ってません。
しかし、10月に外付けキーボードを購入した通り、もっと活用したいと考えるようになりました。
そんな折、雑誌「家電批評」2018年1月号の特別編集「タブレットお得技ベストセレクション」〜買ったままで「使いこなせる」と思ってませんか?〜を読んで、積極的にカスタマイズしようと改心しました。

スマートフォンとは違って、タブレットならではの便利な使い方が出来るようです。中でもキーボードが分割できる機能には驚きました。

IMG_1059

タブレットでの文字入力は外付けキーボードしか方法が無いと思っていたのですが、画面上のキーボードが分割できるのであれば、横向きに両手で持ちながら、文字入力がスムーズに行えます。

設定は簡単です。キーボードの右下の「キーボード」キーを長押しして表示される「分割」を選択します。

IMG_1060

これで分割キーボードになります。左下の地球儀アイコンを押すと、英字やフリック入力に切り替えられます。

IMG_1039

また、Google日本語入力のiOS版「Gboard」(無料)をApp Storeからダウンロードして、設定>一般>キーバード>キーボード>新しいキーボードを追加で使えるようになります。

IMG_1033

AndroidではGoogle日本語入力でGodanキーボードを使っているので、「Gboard」を使おうかと思ったのですが、分割キーボードは無いので横向きでの使い勝手は悪いので、スマートフォンのように縦に持ちながらのスタイルにしなければならないので見送ります。

さて、フリック入力を挑戦しようとしたのですが、慣れていないので時間がかかり過ぎました。結局、標準のQWERTY配列を使っています。非常に操作性が良いので、タブレットでの入力しにくい弱点が大幅に改善されました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.12.13

映画『完全なるチェックメイト』(お薦め度★★★★)

チェスがこれほどまでにスリリングに描かれるとは驚きです。
チェスは将棋や囲碁と同様に知的で紳士的なゲームと考えていたのですが、本作で描かれるチェスの対戦は、戦いというよりも戦争でした。

ともかく主人公のボビー=フィッシャーが、予測不能で危険なアメリカ人です。まさに天才と狂人は紙一重であることを証明しています。盗聴を疑う姿は壊れているとしか言いようがない酷さでした。

サクセスストーリーなのに、あまりに主人公がブッ飛んでいるので、全く共感できない珍しい作品になりました。

以下、WOWOWオンラインから引用。

<作品データ>
原題:Pawn Sacrifice
制作年:2015
制作国:アメリカ
内容時間:116分


<スタッフ>
監督:エドワード=ズウィック
製作:ゲイル=カッツ、トビー=マグワイア、エドワード=ズウィック
原案:スティーヴン=J=リヴェル、クリストファー=ウィルキンソン、スティーヴン=ナイト
脚本:スティーヴン=ナイト
撮影:ブラッドフォード=ヤング
音楽:ジェームズ=ニュートン=ハワード

<キャスト>
ボビー=フィッシャー:トビー=マグワイア
神父ビル=ロンバーディ:ピーター=サースガード
ボリス=スパスキー:リーヴ=シュレイバー
ポール=マーシャル:マイケル=スタールバーグ
ジョーン=フィッシャー:リリー=レーブ

<イントロダクション>
それは、世界が震えた〈神の一手〉。1972年、米ソ両大国の威信を懸けたチェスの世界王者決定戦における天才B・フィッシャーの伝説的戦いをスリル満点に描いた痛快作。

米ソの冷戦時代を背景に、アメリカから彗星のごとく現われたチェスの天才フィッシャーが、1972年、チェスの世界王者決定戦においてソ連の王者と繰り広げた世紀の対決の様子を、「ラスト サムライ」のE・ズウィック監督がユーモアとサスペンスを織り交ぜながら映画化。IQが187という驚異的な知能指数を誇る一方、数々の奇行でも知られた風変わりな天才主人公のフィッシャーを、「スパイダーマン」シリーズでおなじみのT・マグワイアが愛嬌たっぷりに好演。まるで嘘みたいに愉快な実話劇に仕上がった。

<放送内容>
それは、世界が震えた〈神の一手〉。1972年、米ソ両大国の威信を懸けたチェスの世界王者決定戦における天才B・フィッシャーの伝説的戦いをスリル満点に描いた痛快作。

1972年、アイスランドで開催されたチェスの世界王者決定戦。それまで20年以上、ソ連人同士で王者を争ってきたこの大会に、アメリカから現われた若き天才チェスプレイヤー、ボビー・フィッシャーが登場。ソ連の王者ボリス・スパスキーとの対決に、米ソ両大国の威信を懸けた“知の代理戦争”として、世界中の人々の注目が集まることに。けれども変わり者ボビーの行動は誰にも予測不能で、驚愕の運命が皆を待ち受けていた…。

<鑑賞チャネル>
WOWOW

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.12.12

激動の職場の忘年会は楽しく発見があった!

2017年の職場は激動過ぎた。
4月に親会社が変わり、多くの社員が退社する状況でした。さらには直属の部長と課長が辞められ、組織改定が7月に実施されるダッチロール状態になりました。担当業務も変わりました。
年末に向けて業績が回復して、ようやくジェットコースター気分が落ち着いての忘年会です。

50人の所帯で出席者は6割でした。
新宿駅近くの貸切バーで歓談です。
たまたま1年目、2年目の新人たち3人とご一緒しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.12.11

ヘルシオデリはコスパが悪すぎる

ヘルシオ ホットクックKN-HW24Cの購入キャンペーンで当選した「辛いがおいしい牡蠣のスンドゥブチゲ」が週末に届いたので、調理して食べました。

ヘルシオデリのパッケージで届きます。

DSC_0311

丁寧に小袋に分けて入っています。

DSC_0313

ホットクックの調理前と調理後です。

DSC_0314DSC_0316
辛さは本格的でまあまあの仕上がりです。もしも購入すると4,104円(送料込/税込)です。3人前として1368円/人にもなります。お店で食べるのと変わりありません。プレゼントされて何ですが、高すぎです。

せめて、半額にならないと個人で注文する気が起きません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.12.10

朗報!「宇多田ヒカルの全アルバム&シングル、定額制音楽配信で解禁」

12月8日からスタートしたそうです!
ねとらぼのニュースで知りました。

125024

サブスクリプション(定額制聴き放題)配信サービスは次の9つ

・Apple Music
Google Play Music
・Amazon AMU
・LINE MUSIC
・KKBOX
・dTV
・dヒッツ
・レコチョクBest
・うたパス

早速、スマートスピーカーGoogle Homeに「OK、Google 宇多田ヒカルの音楽を流して」です。
流れてきました。嬉しすぎです!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.12.09

カラオケで歌いまくる

子どもたちと一緒に、カラオケ館で2時間歌いました。

DSC_0309

1年ぶりです。

ジェネレーションギャップは半端ありません。子どもたちは、米津玄師、安室奈美恵、Perfumeなどのアップテンポで難しい曲を楽々こなします。

俺は、来生たかお、郷ひろみ、安全地帯で全く噛み合いません。せめてドラマ主題歌で、back numberの「青い春」と思いましたが、歌になってませんでした。

やっぱり、通わないと駄目ですね。次はAimerが歌えるように練習してみます!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.12.06

映画『ザ・マシーン』(お薦め度★★★★)

SFデザインが極めて美しいクールな秀作です。
AIに関する造詣が深く人工知能としての代表作品に加えるべき内容で、新しいアンドロイド像が描かれています。『ブレードランナー』の前日譚ともいえる内容でした。
 
予算がかかっていないものの、イギリス映画のSFは重厚で物語に深さがあります。
暗い背景の中に浮かび上がるアンドロイドの光による表現の仕方は、傑出していて見事でした。何度も鑑賞したくなる作品です。
 
以下、WOWOWオンラインから引用。

<作品データ>
原題:The Machine
制作年:2013
制作国:イギリス
内容時間:91分
 
<スタッフ>
監督・脚本:カラドッグ=ジェームズ
製作:ジョン=ジワ=アムー
撮影:ニコライ=ブルーエル
音楽:トム=レイブールド
 
<キャスト>
エヴァ/マシーン:ケイティ=ロッツ
ヴィンセント:トビー=スティーヴンス
トムソン:デニス=ローソン
ジェームズ:サム=ヘイゼルダイン
ポール=ドーソン:ジョン=ポール=マクレオド
ルーシー:シーワン=モリス
 
<イントロダクション>
殺される直前の助手の脳内データを開発中のアンドロイドにコピーして復活させた科学者。果たしてその“マシーン”には心があるのか? 近未来を舞台にしたSFアクション。
 
記憶をコピーされたアンドロイドは、“心”に目覚めるのか? 機械と人間の境界線をテーマに描く近未来SFアクション。主演は「007/ダイ・アナザー・デイ」やTVドラマ「Black Sails/ブラック・セイルズ」のT・スティーヴンス。女性型アンドロイド“マシーン”役には、TVドラマ「ARROW/アロー」や「レジェンド・オブ・トゥモロー」のキャナリーことサラ役で人気のC・ロッツが扮し、こちらでも激しいアクション場面を披露する。大作ではないが、深いテーマを内包したSFらしい作品だ。
 
<放送内容>
殺される直前の助手の脳内データを開発中のアンドロイドにコピーして復活させた科学者。果たしてその“マシーン”には心があるのか? 近未来を舞台にしたSFアクション。
 
西側諸国と中国が冷戦状態に陥った近未来。科学者ヴィンセントは英国国防省の依頼で人間の能力を超えるアンドロイドの開発を進めていたが、研究は難航していた。そんなある日、彼の助手を務める女性エヴァが中国の暗殺者に襲われてしまう。ヴィンセントは絶命する直前の彼女の脳内データをアンドロイドに移植。外見もエヴァそっくりに再現された“マシーン”が誕生した。マシーンはやがて感情らしきものを目覚めさせていくが……。

<鑑賞チャネル>
WOWOW

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.12.05

映画『獣は月夜に夢を見る』(お薦め度★★)

ダークファンタジーではあるものの、こんなエンディングでいいのでしょうか。
主人公側に立っているのですが、どう考えても救いようの無い未来しかまっていません。
 
通常であれば悲劇のその先は、人道的な尺度が優先されるべきなのでしょうが、本作で描かれるのは、ヒロイン本人の無知さ、父親の無能さ、恋人の寛容さで構成された、成り行きに任せた自己防衛だけです。
 
設定からして、周りの住民は事態をおおよそ把握していながら、中途半端でお粗末な干渉というかイジメで自らの首を絞めるという不可解さがあります。これは明らかに脚本のミスと感じます。
 
率直に言って、期待外れでした。
 
以下、WOWOWオンラインから引用。


<作品データ>
原題:Nar dyrene drommer
制作年:2014
制作国:デンマーク・フランス
内容時間:85分
 
<スタッフ>
監督:ヨナス=アレクサンダー=アーンビー
製作:カロリーヌ=シュルーター=ビンゲスタム、ディット=ミルステッド
原案:ヨナス=アレクサンダー=アーンビーほか
脚本:ラスムス=ビルヒ
撮影:ニルス=タストゥム
音楽:ミケル=ヘス
 
<キャスト>
マリー:ソニア=ズー
マリーの父:ラース=ミケルセン
マリーの母:ソニア=リクター
ダニエル:ヤーコブ=オフテブロ
ヨナ:ティナ=ギリング=モーテンセン
 
<イントロダクション>
身体の異変をきっかけに、自らが抱える暗い宿命に次第に気付く19歳の少女の姿を、北欧ならではの神秘的でミステリアスなムードたっぷりに切なく描いた異色サスペンス。
 
デンマークの鬼才、ラース・フォン・トリアー監督のもとでかつて美術助手を務めたJ・A・アーンビーが、本作で待望の長編劇映画監督デビュー。身体の異変をきっかけに、自らが抱える暗い宿命に目覚め、次第に変貌を遂げていく19歳の少女の姿を、北欧ならではの神秘的なムードと映像美を盛り込みながら、息詰まるタッチで描写。ヒロインに抜擢され、本作で映画主演デビューを飾ったS・ズーも、繊細で初々しい好演を披露し、「ぼくのエリ 200歳の少女」を彷彿とさせる、新感覚の異色サスペンスに仕上がった。
 
<放送内容>
身体の異変をきっかけに、自らが抱える暗い宿命に次第に気付く19歳の少女の姿を、北欧ならではの神秘的でミステリアスなムードたっぷりに切なく描いた異色サスペンス。
 
海辺の小さな村で両親と暮らす19歳の少女マリー。母親は何やら病気を抱えていて、村人たちは彼女に恐れを抱き、マリーに対しても腫れ物に触るような態度で接するが、父親はその件について口を閉ざし、マリーには事情がよく理解できない。やがてマリー自身、身体に異変を覚えるようになり、不安を募らせる一方、海産物の加工工場で働き始めた彼女は、そこでダニエルという青年と出会い、互いに心惹かれ合うようになるのだが…。
 
<鑑賞チャネル>
WOWOW

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.12.04

女性シンガーAimer(エメ)を10月から知り、注目している

Google Play Musicの10月のトップチャートでAimer(エメ)という女性シンガーを初めて知り、そこから毎日聴いています。トップチャートに登場したのは、2017年10月11日に13枚目シングルが発売されてたからでした。「ONE」「花の唄」「六等星の夜」「糸」の4曲が収録されています。 
 
特に気になったのが「ONE」でした。
 
ミュージックビデオをYouTubeで視聴しました。女子高生たちが旗を振ったマスゲームを中心に、ギターをかき鳴らすドラムを叩く、踊るなどのパフォーマンスがダイナミックに描かれています。前向きで元気をくれる内容です。

MAN WITH A MISSION(マンウィズ)のJR SKISKI CMソング「Memories」に似たアップテンポな楽曲です。
 
この曲だけだとロック歌手かと思ったのですが、13枚目シングルの他の3曲は一転して切々と歌い上げる曲調です。心に刺さる歌詞と物寂しげな歌声に癒されます。「花の唄」は映画の主題歌だそうですが、選んだ映画製作陣のセンスは大したものです。
 
Google Play Musicで過去の楽曲を「エメ」と名前をつけてプレイリストを作りました。重複がありますが97曲を保存しています。かなりのキャリアを持った歌手のようです。まだ全部を聴き込んだわけではないのですが、13枚目シングルはかなり出来が良いようです。今までAimer(エメ)は全く聴いたことがなく、これだけのシンガーがノーマークだったことに驚いています。実力のある歌姫と出会えて幸運です。
 
ところで、Google Homeで聴こうと「エメ」と指示するのですが、認識してくれません。マイ アクティビィティでは「今」や「愛媛」と誤変換されています。たまに「エメ」と認識できても、「エメ」のプレイリストが再生されません。何十回も失敗していたところ、息子がアルファベットで言うと認識すると教えてくれて、それからは「エー、アイ、エム、イー、アール」と指示しています。そうすると1発で「エメ」のプレイリストを再生してくれます。なかなかGoogle Homeは思い通りに音声コントロールができません。ちなみに「Google Play Musicのトップチャート再生」は未だにできません。


 
「ONE / 花の唄 / 六等星の夜 Magic Blue ver.」(オフィシャルサイトから引用)
 
2017年5月に2枚同時リリースされたベストアルバム「blanc」「noir」がロングセールスを記録中のAimer。約1年ぶりとなる通算13枚目のシングルをリリース。
 
シングルとしては久々のアップテンポナンバーとなる新曲「ONE」、劇場版「Fate/stay night [Heaven's Feel]」Ⅰ.presage flower主題歌「花の唄」(梶浦由記プロデュース)、デビュー曲「六等星の夜」新アレンジバージョンの3曲を掲げたトリプルA面シングル。カップリングにはトヨタホームCMソングとなっている「糸」(中島みゆきカバー)も収録。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.12.03

Wi-Fiルーターを追加購入して、従来のものを中継機として利用する

ドコモ光になってから、Wi-FiルーターのAterm WG1800HP2は1階に設置しています。この構成でも2階にWi-Fiが届くので、電波が弱いものの家中でWi-Fiが利用できます。

ところが、大きな問題があります。

2階にあるブルーレイレコーダーDIGA・DMR-BZR2000が、ケーブルテレビJ:COM TVのSmart J:COM Box HUMAX WA-7500と直接有線LAN接続して録画しているため、おへやジャンプリンク(DLNA)アプリ「Panasonic Media Access」での「外からどこでもスマホで視聴」機能が使えなくなっていることです。

J:COMを利用していた頃は、同軸ケーブルからインターネットが利用できるので2階にWi-Fiルーターを設置できていたのですが、ドコモ光に切り替えてWi-Fiルーターが1階に移ったことで、前述の2つの機能が使え無くなりました。この事態はTV好きにとって録画番組を消化する間口を狭めてしまいます。録画番組を全てTVで消化するのは正直つらい。

これを解消するには、Wi-Fiルーターを追加して1台を親機、1台を中継機にする必要があります。そうすれば、ブルーレイレコーダーDIGA・DMR-BZR2000とHUMAX WA-7500をそれぞれ中継機に有線LAN接続すれば良い訳です。中継機がハブとなって、ケーブルテレビを録画でき、おへやジャンプリンク(DLNA)と「外からどこでもスマホで視聴」機能が利用できます。

追加したのは同じNECのAterm WG2200HPです。同じメーカーならば親機と子機の組合せはうまく行くはずです。Joshin webで8,770円で購入しました。

DSC_0301

Wi-Fi設定カードはお初です。らくらくQRスタート用QRコードとらくらく「かざして」スタート用NFCタグが記載されています。Xperia XZ SO-01JにNFCタグで簡単にWi-Fi設定ができました。

DSC_0303

1階の固定電話横のPR-400MIに繋がっているAterm WG1800HP2とRTモードで交換し、親機Aterm WG2200HPとしました。

続いて、Aterm WG1800HP2を2階に移しました。

次の手順でAterm WG1800HP2を中継機にします。Wi-Fi TVモード中継機能※を選択しました。
(※:子機から親機に5GHzで接続するので、TVを接続して利用する場合に適している。)

①Aterm WG1800HP2をCONVERTERモードでWi-Fi子機に設定し電源ON。
②しばらくして、子機Ater mWG1800HP2のCONVERTERランプが緑点灯を確認。
③子機Ater mWG1800HP2のらくらくスタートボタンを長押しして、CONVERTERランプが緑点滅になったら放す。
④親機Aterm WG2200HPのらくらくスタートボタンを長押しして、POWERランプが緑点滅になったら放す。
⑤しばらくして、親機Aterm WG2200HPと子機Ater mWG1800HP2のPOWERランプ両方が橙点滅に変わったら、もう一度親機Aterm WG2200HPのらくらくスタートボタンを長押しして、親機と子機のPOWERランプ両方が橙点滅に変わったらボタンを放す。
⑥子機Ater mWG1800HP2のACTIVEランプが緑点灯することを確認。
⑦子機Ater mWG1800HP2が中継機として動作すると、CONVERTERランプが橙点灯になる。

2階と1階を行ったり来たりして、設定をやり遂げました。写真の通り、WANポートにブレコルーレイーダーDIGA・DMR-BZR2000を接続(白LANケーブル)し、LANポートにHUMAX WA-7500を接続(黒LANケーブル)しました。(最初は逆に接続していたのですが、逆だとHUMAX WA-7500からDMR-BZR2000を認識することができません。理由はわかりません。)

IMG_1006

iPad Proのアプリ「Digital TV」とアプリ「media access」でブレコルーレイーダーDIGA・DMR-BZR2000の録画番組の視聴が確認できました。成功です。

ところで、10月16日(米国時間)に、WPA2 における暗号鍵を特定される等の複数の「KRACKs」と呼ばれる脆弱性が公開されていました。

Aterm WG2200HPは対策ファームウェアがVer1.0.3(2017/10/27公開)、Aterm WG1800HP2    は対策ファームウェア:Ver1.0.14(2017/11/30公開)で対応が完了しています。

Aterm WG2200HPは購入時Ver1.0.2だったので、Ver1.0.3にアップデートしました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.12.02

iOS 11.2へアップデートした

Appleは、日本時間の今日12月2日「iOS 11.2」をリリースしました。
11.1.2からのアップデートです。

IMG_0997

「Apple Pay Cash」が導入されました。ただし、日本では使えず、米国内のみだそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.12.01

ヘルシオ ホットクックKN-HW24Cの購入キャンペーンが当たった

KN-HW24Cの無線LAN機能を利用すると自動的に登録されるプレゼントキャンペーンに当選しました。抽選で800名に贈られます。

IMG_0946

プレゼントはヘルシオデリの料理キット4つの中から1つ選べます。
そこで、自分で挑戦することが無い料理キットを選択しました。
「辛いがおいしい牡蠣のスンドゥブチゲ」です。

IMG_0947

ユニークな応募の流れです。
①KN-HW24Cを無線LANに接続する。
②スマホアプリ「COCORO KITCHEN」とKN-HW24Cを連携する。
以上で、プレゼントキャンペーンに自動登録されます。

応募期間:2017年11月15日〜12月25日
抽選 :1回目2017年11月30日
:2回目2017年12月15日
:3回目2017年12月27日

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年11月 | トップページ | 2018年1月 »