« 【iPadカスタマイズ】iPadはマウスが使えない(泣) | トップページ | 大幅にアップデートされたiOS 11.3を導入した »

2018.03.29

アニメ「刻刻」[全12話](お薦め度★★★★★)

卓越した独創的なアニメです。

想像を絶する重苦しい世界観で、全く先が読めない展開にワクワクドキドキ感が半端ありません。グイグイと摩訶不思議な異界に導かれました。

おどろおどろしい物語でありながら、ラストがスッキリしており制作陣のセンスの良さが光ります。

オープニングの主題歌とエンディング曲が好対照でメリハリが効いており、ちょっとエロいエンドロールは天晴な構成でした。

以下、公式サイトから引用。

<オンエア情報>
TOKYO MX、2018年1月8日~3月26日毎週日曜深夜24時30分放送。

<スタッフ>
原作:堀尾 省太「刻刻」(講談社『モーニング・ツー』所載)
監督:大橋 誉志光
シリーズ構成:木村 暢
キャラクター原案:梅津 泰臣
アニメーションキャラクターデザイン・総作画監督:日向 正樹
音楽:未知瑠
主題歌:「Flashback」MIYAVI vs KenKen
エンディング・テーマ:「朝焼けと熱帯魚」ぼくのりりっくのぼうよみ
制作:ジェノスタジオ
製作:ツインエンジン

<キャスト>
佑河 樹里:安済 知佳
間島 翔子:瀬戸 麻沙美
じいさん:山路 和弘
佑河 真:岩田 龍門
佑河 貴文:辻谷 耕史
佑河 翼:野島 裕史
佐河 順治:郷田 ほづみ
潮見:内田 夕夜
迫:吉野 裕行

<イントロダクション>
永遠の“6時59分”が始まる―
佑河家に代々伝わる止界術
止界術を使うと、森羅万象が止まった“止界”に入る事が出来る。
ある日、主人公樹里の甥と兄が、誘拐犯にさらわれてしまう。
救出の為にやむを得ず“止界術”を使うが、
そこにいるはずのない自分以外の“動く”人間たちに急襲される。
彼らは、止界術を崇める「真純実愛会」。
止界術を使用する際に必要な“石”をめぐり、
止界の謎、佑河家の謎が徐々に解明されてゆく…

【関連記事】
2018.01.20 2018冬の新アニメは大豊作で大人も楽しめる作品が多い

|

« 【iPadカスタマイズ】iPadはマウスが使えない(泣) | トップページ | 大幅にアップデートされたiOS 11.3を導入した »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1637/66552282

この記事へのトラックバック一覧です: アニメ「刻刻」[全12話](お薦め度★★★★★):

« 【iPadカスタマイズ】iPadはマウスが使えない(泣) | トップページ | 大幅にアップデートされたiOS 11.3を導入した »